• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
世界に誇れ!これぞ日本の絶景だ!日本国内にある美しすぎる春の絶景7選

冬も終わりを迎え、段々と春の雰囲気が街に漂い始めた今日この頃。春といえば桜など美しい景色を見ることができる季節ですよね。そこで今回は「日本国内にある美しすぎる春の絶景」を紹介してきます。世界に誇る日本の絶景の数々を見に行きましょう!(※掲載されている情報は2019年3月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

このまとめ記事の目次

①MIHO MUSEUM/滋賀県

最初に紹介するのは滋賀県甲賀市にある「MIHO MUSEUM」。「MIHO MUSEUM」は美術館で世界中から集まった様々な芸術作品が眠っています。こちらのスポットでは桜とトンネルが織りなす春の絶景を見ることができます。
そんな「MIHO MUSEUM」は「2019年は3月21日(木・祝)〜5月19日(日)」まで開館予定です。モチーフは中国の古典「桃花源記」の桃源郷なのだとか。トンネルを抜ければそこには満開に咲き誇る桜が目の前に広がります。
  • 滋賀県甲賀市信楽町田代桃谷300
  • 0748823411

②いなべ市農業公園(いなべ梅まつり)/三重県

続いて紹介するのは三重県にある「いなべ市農業公園」。こちらでは2019年3月上旬~3月下旬に「いなべ梅まつり」が開催されます。開花状況によって、開催期間は変更するので詳細情報は公式ホームペジ等でご確認ください。
そんな「いなべ市農業公園」では、見頃には100品種4,500本の梅が咲き誇ります。「梅まつり」の開催時期には、国内外問わず多くの観光客が華やかな梅の花を楽しみに訪れます。春は桜だけでなく、梅の花の美しさも楽しみましょう。
  • 三重県いなべ市藤原町鼎717
  • 0594-46-8377

③小湊鐡道/千葉県

続いて紹介するのは千葉県にある「小湊鐵道(こみなとてつどう)」。3月から4月にかけてディーゼル車両が菜畑の中を走ります。千葉県市原市の五井駅から大多喜町の上総中野(かずさなかの)駅まで運行しているローカル線です。
春には桜と菜の花と電車のコラボレーションを見ることができますよ。日本の原風景のようなこの絶景。昭和では当たり前であった風景を今もなを見ることができますよ。そんな菜畑を走るローカル電車の撮影スポットなどはホームページ等で確認できますよ。
  • 市原市五井中央西二丁目1番地11(起点:五井駅)
  • 0436-21-6771(9:00-17:30)

④高台寺/京都府

続いて紹介するのは京都府にある「高台寺」。京都らしく枝垂れ桜と方丈庭園の日本の春の絶景を楽しめます。また夜間にはライトアップイベントが「2019年3月8日(金)〜5月6日(月)」に開催されます。
「高台寺」は豊臣秀吉の正妻 ねねが秀吉の菩提を弔うために開創したとして有名。そんな愛と歴史も感じられる美しい春の絶景です。ライトアップの時間帯には日中とは異なり、夜桜が幻想的な空間を創り出します。
秀吉とねねの寺
  • 京都府京都市東山区下河原町526
  • 075-561-9966

⑤河内藤園/福岡県

続いて紹介するのは福岡県北九州市にある「河内藤園」。例年見頃の時期には国内外とワウ多くの観光客が訪れます。まさに世界に誇れる美しい日本の絶景です。アメリカCNNで「日本の最も美しい場所31選」にも選出された日本を代表するスポットです。
園内の「藤の花のトンネル」は一番の見所。色とりどりの藤の花が織りなす美しすぎるグラデーションに酔いしれます。例年見頃は4月〜5月(2019年は暖冬の影響で早まる可能性あり)。一度は見てみたい美しい日本の春の絶景の1つです。

▼RETRIP公式のキャンペーンもチェック✔

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

fuyuno_asa冬の早朝が好きなタイプです。

このまとめ記事に関して報告する