• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
自然に囲まれて暮らしたい!屋久島でしか体験できないスローライフの楽しみ方とは

屋久島は(やくしま)は、鹿児島県からさらに南に約60kmの海上にある世界遺産に登録されている島です。屋久島といえば、縄文杉や白谷雲水峡が人気で、一生に一度は訪れたいと思っている人も多いのではないでしょうか。実は、屋久島に行った人の多くはその魅力に見せられ、長期滞在したり、実際に移住する人も多いとか。今回は、そんな住みたくなるほどの屋久島の魅力が体験できる、スローライフの楽しみ方をご紹介します。

このまとめ記事の目次

縄文杉だけじゃない!屋久島を満喫する自然体験

提供:アソビュー株式会社
一生に一度は行ってみたい場所として名前があがる、世界遺産・屋久島。「白谷雲水峡(しらたにうんすいきょう)」や「縄文杉」のトレッキングが有名ですが、実は屋久島の魅力はそれだけではありません。
提供:アソビュー株式会社
川や森のアクティビティや、屋久島の資源を使った工房体験など、大自然に囲まれた屋久島でしかできない体験がたくさんあります。そんな屋久島の魅力を存分に味わうために、今回はちょっとのんびりと長期滞在で、屋久島のスローライフを体験できるアクティビティをご紹介します。

① 神秘の森で贅沢朝ご飯『ヤクスギの森朝活ツアー』

提供:アソビュー株式会社
縄文杉トレッキングは自信がないけど屋久杉はこの目で見てみたいという人は、ヤクスギランドにある「ヤクスギの森」を訪れてみて下さい。国立公園第三種特別地域などに指定され、推定樹齢1800年の屋久杉や季節の草花を楽しむことができる美しい自然林です。

標高約1000mの位置にあり、体力に合わせて選べる4つのトレッキングコースに分かれています。かかる時間は平均で30分~150分程度と、老若男女問わず人気の観光スポットなんです。
提供:アソビュー株式会社
こちらでは、ちょっと珍しいアクティビティ「ヤクスギの森朝活ツアー」に参加することができます。夜明けともに変化していく空の色や、神秘的な朝の森の様子を全身で感じてみてくださいね。早朝から身体を動かした後、屋久島の大自然の中で食べる朝ご飯は絶品です。

普段早起きが苦手な人にこそぜひ味わってもらいたい、屋久島の美しさを再発見できるすがすがしい朝活体験です。

② 屋久島の美しい水辺をクルージング『SUP体験』

提供:アソビュー株式会社
「SUP」とはスタンドアップパドルボードのことで、屋久島の代表的なアクティビティの一つです。身一つでボードに乗って、海や川の水上散歩を体験することができます。

実は「水の島」ともいわれる屋久島。森だけじゃなく海も川も透んでいてとっても美しいんですよ。プロが丁寧に指導してくれるし、ライフジャケット着用なので初心者や泳ぎが苦手な人でも安心です。
乗り方は自由、立ってパドルを漕いだり寝転んでのんびりゆられたり。思い切って水の中にダイブするのも気持ちが良さそう!美しいコバルトブルーの海に浮かんで過ごしているうちに、日々の忙しさを忘れて癒されること間違いなしです。

人気のSUPは島中様々な場所に体験施設があるので、地域独特の地形を味わうことができます。もしゆっくり滞在できるなら、SUPができる水辺を巡って違いを楽しむのも面白そうですね。

③ 屋久杉を使って作る『木工クラフト体験』

提供:アソビュー株式会社
屋久島の屋久杉を使っていろいろと作ることができる「木工クラフト体験」は、大人も子どもも一緒に楽しめる室内アクティビティです。必要な道具は、全て貸し出してくれるので、手ぶらで参加できるのは嬉しいところ。
提供:アソビュー株式会社
時計づくりの他にも、屋久杉を削って「箸づくり体験」をしたり、「木札キーホルダー」などが作れる工房も。長期でのんびり過ごすなら、こんな風に世界に一つのMy屋久杉グッズをたくさん作って記念にするのも楽しそうです。

④ ミネラル豊富な屋久島の海の恵み『塩づくり体験』

提供:アソビュー株式会社
ちょっと変わった手づくり体験をしてみたい方にぜひおすすめしたいのが、屋久島の「塩づくり体験」です。ある程度、風と光で水分を飛ばした“濃縮海水”を使っているので、誰でも簡単に塩づくり体験ができます。

しかも濃縮海水で作られた塩は、一般的に販売されているものと比べてミネラルが豊富なんだそう。
提供:アソビュー株式会社
火を使うので大人同伴ですが、子どもも体験できます。「にがり塩」「甘い塩」「プロ仕様の塩」の3種類から選ぶことができるので、みんなでそれぞれ作って、味比べをしてみるのも楽しいですよね。

おしゃれなパッケージには自分の名前を印字することもできます。健康に良く、特別感のある自家製塩は、お土産やプレゼントにも喜ばれること間違いなしです!

⑤ 屋久島の伝統産業に触れる『樟脳工場見学』

提供:アソビュー株式会社
屋久島の伝統や歴史に触れたいという方にぜひ訪れてもらいたいのが、「樟脳(しょうのう)工場見学」です。樟脳とは、クスノキの木片を蒸して出る蒸気を冷やし、白い粉上にした天然の防虫材のこと。

樟脳づくりの材料・クスノキの生育が豊富な屋久島では、江戸時代から昭和30年代ごろまで大変盛んな産業だったそうです。しかし作るのにとても手間がかかるうえに、手に入りやすい化学製品の防虫剤が広まり、樟脳づくりの産業が途絶えてしまっていたのだとか。
提供:アソビュー株式会社
オーガニックやエコが見直される近頃は、化学薬品を一切使わない樟脳づくりに再び注目されているそう。使い方は通常の防虫消臭剤と同じで、洋服ダンスに入れたり、スプレータイプやエッセンシャルオイルタイプのものは洋服に吹きかけたりアロマとして使用することもできます。

現在は屋久島にも樟脳づくりをしている工場がいくつかあり、工場見学を受け付けてくれるところもあるので、この機会に体験してみてはいかがですか。

屋久島の魅力を味わいつくそう

提供:アソビュー株式会社
いかがでしたか?屋久島の魅力は、これだけの大自然をとても身近に感じることができ、日常として過ごすことができるところではないでしょうか。観光で来た人が、ここにずっと居続けたくなる気持ちがわかる気がしますよね。

日々を忙しく過ごしている人たちにとって、とても魅力的な屋久島のスローライフを、まずはちょっと長めにお休みをとって体験しに行ってみませんか?

関連するリンクこの記事に関連するリンク