• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
花も団子も!桜の季節だからこそ食べたい!都内でおすすめの「お団子」10選

桜の季節がやってきましたね。「花より団子」なんて言葉もありますが、お花見をする時にはやっぱり美味しいものも食べたいですよね。綺麗な桜を見て、美味しい団子も楽しんで、全身で春を感じちゃいましょう。そこで今回は都内で、桜が咲く今だからこそ食べたい、お団子が買えるお店10選をご紹介します!(なお、情報は記事公開時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

①追分(おいわけ)だんご本舗 新宿本店 / 新宿三丁目駅

まずはじめにご紹介するのが、新宿三丁目駅から歩いて3分ほどのところにある「追分(おいわけ)だんご本舗 新宿本店」です。店内にはイートインスペースでは、あんみつやきしめんなどの軽食も食べることができます。お団子はテイクアウトして、近くの新宿御苑のお花見に持って行くのにもちょうど良さそうです。
こちらのお団子は豊富な種類が特徴です。定番の「みたらし」はもちろん、「よもぎ」は、つぶあんとこしあんが選べる、というのも嬉しいですよね。そのほかにも、山椒と七味が入った「大人のみたらし」は他ではなかなか味わえないでしょう。季節によって少しずつ変化するメニューも、楽しみの一つです。

詳細情報

  • 東京都新宿区新宿3-1-22 NSOビル1階
  • 03-3351-0101

②埼玉屋小梅 / とうきょうスカイツリー駅

続いてご紹介するのは、とうきょうスカイツリー駅から歩いて7分ほどのところにある「埼玉屋小梅」です。こちらのお店は、1897年の創業からの伝統を継承する和菓子屋さんです。京都丹波大納言と北海道産のあずきにこだわっています。四季を感じられる季節の和菓子も魅力。春は桜餅や、3色の柏餅などが登場します。
1年を通して味わうことのできる人気メニュー「小梅だんご」は、こしあんのごま、青のり、梅肉入り白あんのきなこの3色で、見た目も鮮やかです。中にこしあんが入った「桜橋まんじゅう」は隅田川にかかる桜橋をイメージしているそう。可愛らしい桜ののったおまんじゅうも、お花見のお供に良さそうです。

詳細情報

  • 東京都墨田区向島1-5-5
  • 0336221214

③うさぎや菓子店 / 阿佐ヶ谷駅

続いてご紹介するのは、阿佐ヶ谷駅から歩いて2分ほどのところにある「うさぎや菓子店」です。上野、日本橋にも店舗を構える老舗の和菓子屋さんです。可愛らしいうさぎのイラストが印象的なこちらのお店では、ふんわりした生地にあんこがぎっしり入ったどら焼きが、夕方には売り切れてしまうことがあるほどの人気です。
こちらのお店で食べることができる「みたらし団子」は、甘すぎず、しっかりと塩味があるので、甘いものが得意でない方でも食べやすそうです。パックにたくさん入った草だんごもあります。こしあん、黒蜜、きなこが付いてくるので、お好きな味付けで食べることができます。

詳細情報

  • 東京都杉並区阿佐谷北1丁目3−7

➃言問(こととい)団子 / 浅草駅

言問団子

続いてご紹介するのは、浅草駅から歩いて15分ほどのところにある「言問(こととい)団子」です。お持ち帰りもできますが、店内にはイートインスペースもあります。お団子の予約はできないのですが、最中は完全予約制になっているので、味わいたい方は事前に公式サイトなどでご確認ください。
こちらで堪能できる「言問団子」は見た目も可愛らしい3色のお団子です。あんの中には、出来たてのやわらかい白玉が入っています。白は白あん、赤はこしあん、黄は味噌あんとなっています。お持ち帰り用のお団子は6つ入りの販売ですが、店内で食べる場合は、3つから注文することができます。

詳細情報

  • 東京都墨田区向島5-5-22
  • 0336220081

⑤たいやき わかば / 四谷駅

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する