• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
スイーツ好きOL必見!東京の春スイーツを巡る1dayプラン

春っぽくて甘〜いスイーツを食べ尽くす1日を過ごせたら・・・幸せですよね!今回ご紹介するのは、東京都内の春スイーツを巡る1日のモデルプラン。春らしい桜や苺を使用したスイーツメニューから、お花見しながら食事のできるレストランまで、春を存分に感じられるプランをご用意しました。

このまとめ記事の目次

11:30 明治神宮前駅「BOTANIST Cafe」で早めの春ランチ

少し早めのランチに行きたいのは明治神宮前駅の出口からすぐの所にある「BOTANIST Cafe(ボタニストカフェ)」。シャンプーやボディクリームで有名なBOTANISTが営業しているこちらのカフェは、野菜やフルーツをふんだんに使用したメニューがたくさん。その中でも注目したいのは春限定メニュー。
こちらの写真は「サクラバーガー」。桜色のバンズが春を感じさせてくれますね。こちらには紅芋が練りこまれています。間に挟まれているのは新鮮な野菜やヴィーガンチーズ、そして大豆のパティ。ヘルシーで見た目も可愛いハンバーガーは大人気のメニューです。

詳細情報

  • 東京都渋谷区神宮前6-29-2 助川ビル2階 BOTANIST cafe
  • 03-5766-3778

14:00 表参道「カネ十農園」でお茶と桜のコラボスイーツを堪能する

BOTANIST Cafeから「東急プラザ原宿表参道」や「表参道ヒルズ」など多くのお店が並ぶ表参道をウィンドウショッピングしながら立ち寄りたいのは「カネ十農園」。2019年2月にリニューアルオープンしたこちらのお店は、日本茶を使用したメニューをいただくことができる素敵カフェです。
2月〜4月はお茶と桜のコラボメニューがあります。写真(右)は「カネ十あんみつ 桜」。淡いピンクと薄緑の色合いがとても春らしくて可愛いですよね。桜あん、桜アイスクリームなど桜づくし。濃厚な煎茶蜜をかけていただけば、香り豊かな和スイーツの魅力にハマってしまいます。

詳細情報

  • 東京都渋谷区神宮前4-1-22
  • 03-6812-9637

16:00 中目黒「PEANUTS CAFE(ピーナッツカフェ)」のさくらレモネードを片手にお花見

中目黒は表参道から電車で10分ほどで行くことができるアクセス良好なお花見の名所。春は目黒川沿いに立ち並ぶ満開の桜をひと目見ようと多くの人が訪れます。そんな中目黒にはオシャレなカフェやレストランがたくさん。
中でも特にオススメしたいのは「PEANUTS Cafe(ピーナッツカフェ)」のさくらレモネード。レモンの酸味と桜の香りが相性抜群のこちらのレモネードは、程よい甘さですっきりとしたお味。とても飲みやすくて、気分もリフレッシュできますよ。川沿いをぶらぶら散策しながらいただいてみては。

詳細情報

  • 東京都目黒区目黒川沿道
  • なし
  • 東京都目黒区青葉台2-16-7
  • 03-6452-5882

19:00 池尻大橋「Stall Restaurant(ストールレストラン)」で夜桜ディナー

美しい桜を眺めながら目黒川をお散歩してお腹がすいてきたら「Stall Restaurant(ストールレストラン)」へ。目黒川沿いにあるこちらのお店からは、外の桜を眺めながら食事をすることができるんですよ。テーブルにも花が飾られ、華やかな雰囲気。
※写真はメニューの一例です

※写真はメニューの一例です

ストールレストランでは3月17日から4月7日までの期間限定でオードブルの盛り合わせやお肉・魚料理をスパークリングワインと一緒に楽しめる「お花見プラン」をやっています。予約はお早めにしてくださいね。他にもイチゴを使用した春らしいスイーツもあるので、お腹に余裕がある方はぜひ召し上がってください。

詳細情報

ozmallで見る 他の提供元を表示2件
  • 東京都目黒区青葉台3-18-3 THE WORKS1階
  • 0364164646

21:00 まだ春を感じたい方へ!渋谷「parfaiteria beL(パフェテリアベル)」でシメのパフェをいただく

ディナーをいただいても、まだまだ春スイーツが欲しい!という方には渋谷の夜パフェ専門店「parfaiteria beL(パフェテリアベル)」がオススメ。こちらでは、呑んだ後のシメのパフェをいただくことができます。注文を受けてからひとつひとつ手作りするパフェは見た目も味もとても繊細。
この春注目したいのは写真手前の「苺と酒と桜と」。葉っぱの形をした抹茶のラングドシャに囲まれているのは、桜のジェラートを日本酒と桜リキュールのゼリーシートで包んだもの。トッピングのイチゴも色鮮やかで春っぽいですね。甘さ控えめの大人な春スイーツは1日の終わりにぴったりです。

詳細情報

  • 東京都渋谷区 道玄坂1 7-10 新大宗ソシアルビル3階
  • 03-6427-8538

春を感じるスイーツ尽くしの1日を

※画像はイメージです

※画像はイメージです

いかがでしたか?1日お休みを見つけたら、春を感じる甘〜いスイーツでいっぱいの1日を送ってみてはいかがですか。今の季節にしかない、桜や苺をふんだんに使ったメニューを堪能しちゃいましょう。(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する