• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
【終了】世界遺産×現代的アート!京都で「二条城桜まつり」開催

2019年3月21日(木・祝)〜4月14日(日)の期間、世界遺産である京都・元離宮二条城にて「二条城×ネイキッド 世界遺産登録25周年記念 二条城桜まつり2019」が開催されます。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

「二条城×ネイキッド 世界遺産登録25周年記念 二条城桜まつり2019」開催

開催期間 : 2019年3月21日(木・祝)〜4月14日(日)

2019年3月21日(木・祝)〜4月14日(日)の期間、世界遺産である京都・元離宮二条城にて「二条城×ネイキッド 世界遺産登録25周年記念 二条城桜まつり2019」が開催されます。
一昨年は「鶴」、昨年は「龍」と、唐門に彫り込まれた生き物に桜の精霊が宿り、訪れた人を春の宴に誘うプロジェクションマッピングショー。今年は「青い蝶」が唐門から飛び立ち、金色に変化して舞い上がりながら城内に春を運んでくる演出となっています。

※画像は過去のものです

他にも、菜の花のイルミネーションや、3/29(金)からの期間限定でオープンする「ネイキッド 桜の通り道」での桜とデジタルを融合させた演出など、過去最大に演出エリアが拡大される他、華道家元池坊とのコラボレーション作品や、田楽法師たちが場内を練り歩く「大田楽」などの文化イベントも数多く実施されます。

伝統と革新の桜まつり

ネイキッド×世界遺産・京都 二条城のコラボレーションが楽しめる、伝統と革新の桜まつり。昨春は304,594人もの人々が訪れた、人気のイベントです。世界遺産と現代的アートが融合したお花見を楽しむことが出来ますよ。

詳細情報

開催時期:2019年3月21日(木・祝)〜4月14日(日)
開催時間:昼 8:45〜17:00(最終受付 16:00)、夜 18:00〜21:30(最終受付 21:00)
開催場所:元離宮二条城
  • 京都府京都市中京区二条城町541
  • 075-841-0096

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する