• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
極上ドライブTRIPへ。「奈良大和四寺」を巡る春の1泊2日大人デートプラン

大人のちょうどいい週末旅・GW旅がしたい、そんな方々におすすめなのが、歴史ある「奈良大和四寺(ならやまとよじ)」を巡礼しながらいつもより贅沢なスポットを巡るドライブプラン。春ならではの絶景や旬な食材、今しかできない体験が待つ奈良は今年の春旅にぴったり。定番では物足りないカップルの皆さん、必見です。

このまとめ記事の目次

春旅・GWの予定はもう決めましたか?

shutterstock
いよいよ春本番。今年の春旅やGW旅は大切な人と特別な時間を過ごしたい...そんな方も多いはず。今年の春は大切な人とちょっとリッチな旅で春を感じてみませんか?定番旅では物足りない大人カップルさんのために、優美な奈良の魅力がつまった極上のドライブ旅をご紹介。詰めこみすぎず、ちょうどいい旅をご覧あれ。

1日目

〈11:00頃〉東京から奈良へ

PIXTA
大人旅では朝も無理せずのんびり出発しましょう。東京駅からは新幹線で一度京都までいき、奈良へと向かいます。約3時間の電車旅。いつもは話せないことを2人だけでのんびり話してみたら、あんな話やこんな話も。あっという間に奈良に到着です。

〈11:30頃〉まずは腹ごしらえ。つる由で奈良を味わう

by RETRIP
少し早めのお昼は、近鉄奈良駅から徒歩10分ほどの場所にある「つる由」へ。暖簾をくぐると板前さんとお客さんがフレンドリーに話す声が聞こえてきて活気がある雰囲気、だけれどもなんだかほっとするような空間。席で一息ついたら、贅沢なコースで奈良を味わいましょう。
by RETRIP
すんっとお出汁のいい香りがするお吸い物や、稚鮎と蛤など旬の素材を活かしたお料理は丁寧で、すごく上品。日本料理の優しいお味にほっとすること間違いなし。コースのメニューはその時々の旬の素材を活かしたものになっており、毎日変わるんだそう。さあ、春の極上旅の始まりです。

〈14:00頃〉岡寺で池や手水舎に浮かんだダリアを眺める

提供:岡寺
お腹を満たした後は、車をレンタルしてドライブデート開始。花に癒やされながら“ちょっと変わった方法”で厄を落としに行きましょう。奈良・明日香村にある「岡寺」は別名「花の寺」と呼ばれているほどの花の名所。これからやってくるGWには色とりどりのダリアが池に浮かぶ様子にうっとり...とそれだけではないんです。
by RETRIP
日本最初の厄除け霊場として知られる「岡寺」で欠かせないのが『厄落とし絵馬』。絵馬の真ん中にある『厄』を落として収める、そして残った絵馬に願いを書いて奉納すると願いが叶うなんて言われているんです。日本三大仏にも数えられ、1300年も美しい姿のまま残る土の仏様に、2人の縁結びと旅の安全をお願いしましょう。
※池に浮かぶダリアは4月下旬から5月上旬の期間限定です。詳しくは岡寺のFacebookページにてご確認ください

〈15:00頃〉帰ってからの晩酌を彩るアイテムをお土産にゲット

by RETRIP
帰ってからも2人だけの贅沢な時間を愉しむため、奈良を持って帰りましょう。岡寺の駐車場から徒歩5分ほどにある、珈琲店が併設された硝子工房「さんぽ」では、飛鳥の地ならではの「あすか三彩」の色鮮やかなガラス器をお土産として購入することができます。
by RETRIP
時間がある際には吹きガラス体験でオリジナルのグラスを作ることも◎。出来上がったものはパートナーと交換するのもあり。帰りに奈良漬けを買ってゆるゆるとつまみながらお酒を飲む、なんてほろ酔う夜を想像しながら作ってみては?

※吹きガラス体験は週に2日のみで、要お問い合わせとなります。
(お問い合わせ先:0744-41-6115)

〈16:00頃〉お茶とお菓子でほっと一息。安倍文殊院でお祈り

by RETRIP
岡寺から車で15分ほどで到着するのが、次の目的地「安倍文殊院」です。「拝観では、心を穏やかにして手を合わせてほしい」という思いを継いできた安倍文殊院では、ほっと一息をついてから仏様に会えるよう、まずは大和茶でたてた抹茶と手作りのお菓子を頂きます。
提供:安倍文殊院
仏師・快慶作のご本尊は、日本一大きい文殊様『渡海文殊(とかいもんじゅ)』で、旅をしながら人々を救ってくれるのだそう。文殊様は智慧の仏様で、学業だけでなく、人間力や人が正しく生きていく智慧を授けてくれるのだとか。一緒に訪れる大切な人と、お互いを思いやる気持ちを改めて感じさせてくれる、そんな素敵な場所です。
by RETRIP
拝観終わりには、安倍文殊院の名物「カメパン」をいただいてみてはいかがでしょう?中にかぼちゃの餡がつまった手作りパンで、愛らしい顔立ちがとてもキュート。食べやすいサイズでちょっとした休憩にぴったりです。

〈17:30頃〉2人だけの“極上の宿”に到着

オーベルジュ・ド・ぷれざんす 桜井

提供:オーベルジュ・ド・ぷれざんす桜井
本日のお宿は全9室のみで、眼の前には美しい田園風景が広がるオーベルジュ。ここ桜井は万葉集の舞台で、日本古来からずっと変わることのない美しい景色を部屋のテラスから愉しむことができます。部屋で小休憩をとったら、おめかしして夕食へと向かいましょう。

〈19:00頃〉奈良発のフランス料理を味わう

by RETRIP
1日目の最後はフランス料理。奈良の食材を使い、一皿一皿にテーマがあるお料理をのんびりといただきます。野菜畑で野菜を摘むようにいただくコルネから、メインは大和牛をしっかりと。ガラス瓶を開けてあま〜い香りに酔いしれそうになる苺のお口直しもジューシー。最後はちょっと移動してラウンジのソファでハーブティーと小菓子で1日を締めましょう。

2日目

〈8:00頃〉絶景のなかで朝食をいただきパワーチャージ

提供:オーベルジュ・ド・ぷれざんす桜井
焼き立てのパンのいい香りに誘われてレストランへ向かうと、眼の前には田園風景が広がっているという贅沢空間。さらに、条件が揃えば雲海も見ることができ感動もひとしお。自然いっぱいの中で席についたら2日目最初のパワーチャージをしましょう。
by RETRIP
今日の朝はオーベルジュらしく“パン派”です。ふわっといい香りがする焼き立てのパンは全部で4種類。各テーブルにある3種類のフルーツジャムをつけていただけば幸せ倍増。また、メインはふわとろのオムレツかおしゃれなガレットのどちらかを選べますが、1つずつ頼んで分け合いっこしちゃいましょう。いよいよ2日目がスタートです。

〈10:30頃〉長谷寺で舞台から眺める絶景に思いを馳せる

2日目最初のスポットは「総本山 長谷寺」。例年4月中旬から5月中旬は、約7,000株の牡丹が両側に咲き乱れるという399段の登廊(のぼりろう)を上りながら本堂へ向かいます。寺院本堂は奈良でも指折りの大きさを誇り、国宝指定も受けています。ご本尊は11面の顔を持つ観音様で、全部違ったお顔つきですべての方向の困った人を探せるように、ということなんだそう。
by RETRIP
また、春と夏に行われる特別拝観では本尊の足に触り、お願いをすることができるんです。今年の春は2019年6月30日までの期間限定で拝観できますよ(特別拝観料1000円※入山料別)。最後は見晴らしの良い舞台からの眺望にうっとり、大輪の牡丹を上からも愛でましょう。

総本舗 白酒屋

by RETRIP
お参りのあとはお昼の前にちょこっとだけ食べ歩き。参道の前でお餅をつく威勢のいい声が聞こえる「総本舗 白酒屋」では、よもぎの上品な香りが特徴的な『くさ福餅』をいただきます。眼の前で焼いていただき、できたてアツアツを楽しみましょう。

〈12:30頃〉橋本屋

提供:橋本屋
次のお寺の前に山菜料理でランチタイム。室生寺門前にある「橋本屋」は老舗旅館で宿泊だけでなくランチや甘味をいただけるスポット。窓際の席は春になると外を流れる川とともに桜などを眺めながら食事ができる贅沢さ。
by RETRIP
ランチは名物である「とろろ」を目当てに山菜定食(石楠花)を。とろろ汁でまずは体を温めたら、普段はなかなかいただけない川魚を尻尾までぺろり。さらにはしっかりと粘り気のある山芋を混ぜてご飯にかけていただく、贅沢だけどヘルシーで体に優しい味です。

〈14:30頃〉室生寺で特別拝観を愉しむ

「奈良大和四寺」最後は美しい木造の五重の塔がある「室生寺」へ。大きな仁王門をくぐり階段を登ったら、今だけしか見ることができない国宝が揃う『金堂』へと向かいます。
提供:室生寺
1本造りのご本尊を含め、5体の仏様が揃い踏みなのが最後だという金堂の特別拝観は、2019年5月12日までの期間限定です。僧侶のお話を聞いたり、国宝が一堂に会する姿に見とれていたら時間を忘れてしまいそう。頭に干支が乗っている手前の十二神将から自分の干支を探してみる、なんていう楽しみ方も◎。雨が多く山深く渓流のそばにある室生寺は静かで、凛とした美しさがあるお寺です。

〈16:00頃〉奈良の地ビールをお土産にゲットする

なら麦酒ならまち醸造所

by RETRIP
さて、奈良の旅もいよいよ終盤。市内に戻って車を返したら、大人のお土産をゲットしにいきましょう。ここ「なら麦酒ならまち醸造所」では出来たてのクラフトビールの飲み比べをしたり、人気の三種はお土産にすることもできるんです。
by RETRIP
まず大和ほうじ茶を使用した『ならまちエール』は必須。さっぱりした味わいが特徴のスタンダードビールです。醸造家の遊び心が見える限定ビールがあることも。店員さんのおすすめである『奥春日オールドブラウン』は女性にも人気で、深いコクがたまりません。ホップの香りが芳醇な『Na!IPA』もあわせておすすめとのことでたくさん飲んでしまいそうになりますが、お土産の瓶ビール三種を買ったら帰りの新幹線にあわせて駅へと向かいましょう。

〈18:00頃〉奈良から東京へ

1泊2日の「奈良大和四寺」を巡る大人のドライブデートは終了。旅の思い出とお土産を持って東京へ戻ります。駅弁片手に思い出話をしながら帰路につきましょう。

今年は奈良に春を感じに行きませんか?

shutterstock
「奈良大和四寺」を巡る春の1泊2日大人デートプランはいかがでしたか?平成最後の春は、いつもよりリッチな旅を大切な人としてみませんか?

旅行前に「うまし うるわし 奈良」をチェック!

極上ドライブTRIPに出かける前に確認しておきたいのが、奈良の情報サイト「うまし うるわし 奈良」。今回ご紹介したスポット以外にも、奈良の宿やレストラン、雑貨屋さんなどの情報が盛りだくさん。まずは一度確認してみてくださいね!

関連するリンクこの記事に関連するリンク