• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
かわいい観光バス「あかいくつ」で行く。カップル向けの横浜観光プランはこれだ

横浜に旅行で来る方、観光で来る方、観光スポット周遊バス「あかいくつ」に乗って横浜を楽しんでみてはいかがでしょうか。横浜は坂が多く、また、駐車場も少ないため、レンタカーを借りる観光には不向きかも。そんな時に横浜観光の足になってくれる「あかいくつ」に乗車しては素敵な1日を過ごしてください。また、歩いて横浜を散策するのもとてもおすすめです。横浜特有の雰囲気をぜひ味わってくださいね。(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめいたします。)

このまとめ記事の目次

観光バス周遊バス"あかいくつ"って?

「あかいくつ」は、横浜の観光地を回る観光スポット周遊バス。桜木町駅から出ており、二つのルートを走行します。昔の路面電車のような懐かしいレトロなデザインになっており、内装は赤レンガ倉庫をイメージとしたレンガ調のデザインになっています。横浜にぴったりな観光バスです。
桜木町駅から中華街、大さん橋や港の見える丘公園などを巡るCルート(中華街・元町ルート)とカップヌードルミュージアムやクイーンズスクエアなどを巡るMルート(みなとみらいルート)があります。どちらも赤レンガ倉庫は通ります。今回はあかいくつをできるだけ使って行くCルート中心での1日コースをご紹介いたします。

【10:00】 桜木町駅に集合

横浜散策の始まりです。まずは、このあかいくつの出発地点「桜木町駅」に集合しましょう。桜木町駅からは映画館のある建物やランドマークタワーも近いです。横浜駅からも近いのでぜひ集合場所として選んでみてほしいです。
桜木町駅の4番のバス停から乗ることができます。想像よりもっとおしゃれで可愛いバスです。大人料金で1回乗車だと現金220円、ICカード216円なので、バス一日乗車券を観光案内所で買うことをおすすめいたします。さあ、横浜周遊旅の出発です。

詳細情報

  • 神奈川県横浜市中区桜木町1

【10:20】 赤レンガ倉庫へ到着

横浜の顔の一つである「赤レンガ倉庫」に到着です。国の模範倉庫として作られたこの赤レンガ倉庫は美しくモダンな雰囲気に包まれています。中ではコンサートをやっていたり、レストランなどがあります。また、よくフェスをやっていることでも有名です。
夜の赤レンガもとても幻想的ですが、昼間の方が赤レンガの綺麗な煉瓦色や建物の美しさをより感じることができると思います。レストランもイベントもやっている横浜の赤レンガをみてみてくださいね。

詳細情報

  • 神奈川県横浜市中区新港1-1
  • 045-211-1515 ※1号館 045-227-2002 ※2号館

【11:20】 横浜中華街に到着

こちらも横浜の象徴「横浜中華街」です。こちらでお昼ご飯をいただくことをおすすめいたします。横浜中華街の中には、620店舗ものお店があり、雑貨やお土産屋を見るだけでもとても楽しいですよ。ご自身のお目当のご飯を食べてください。
数あるご飯屋さんの中でもおすすめしたいのがこちらの「金鳳酒家」。こちらは焼き小籠包の元祖と言われているお店で、店頭でも購入することができます。また、中に入れば、小籠包やレバニラ、チャーハン類などもいただくことができます。お腹いっぱいおいしいご飯を食べることができます。他にも中華街にはたくさんの美味しいご飯をいただくことができますよ。

詳細情報

  • 神奈川県横浜市中区山下町 中華街
  • 045-662-1252
  • 神奈川県横浜市中区山下町191
  • 0456819717

【13:30】 港の見える丘公園に到着

お腹が満たされた後は、ぜひ「港の見える丘公園」でゆったり体を休めましょう。西洋風の建物がずらりと並んでおり、とても雰囲気がよく心が落ち着く場所の一つです。色とりどりの花がたくさん咲いているので、季節感も感じうことができます。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する