• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
高級食パンだけじゃない。ぶどうパンの店「舞い鶴」って何ぞや?

タピオカと同じくらいグルメ界をにぎわしているのが、高級食パンブーム。最近は食パン専門店も増え、その滑らかで柔らかい口あたりや、素材本来の甘さに虜になる人が続出中です。そんな中、筆者はある変わった専門店を見つけてしまいました。「ぶどうパン」のお店です。その魅力をたっぷりお伝えします。(※掲載されている情報は2019年4月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

このまとめ記事の目次

食パン専門店ブームキテルよね。

「考えた人すごいわ」とはこちらのお店の店名です。2018年6月にオープンした、西武池袋線の清瀬駅北口から徒歩1分の場所にある、高級食パン専門店です。商品は、プレーンの「魂仕込(こんじこみ)」とマスカットレーズン入りの「宝石箱」のたった2つ。
こちらは2018年9月戸越銀座にオープンした高級食パン専門店の「ラ・パン」です。東京では、ひばりが丘や武蔵境にもお店があります。商品は「高級クリーミー生食パン」1つで、サイズは3種類から選ぶことができます。Sサイズは1斤なので一人暮らしの方でも、食べきることができてオススメ。

詳細情報

  • 東京都清瀬市元町1-10-13
  • 042-497-1510
  • 東京都品川区戸越1-19-16
  • 03-6426-1278

舞い鶴とは?

そんな高級食パン専門店ブームの最中、筆者が見つけたお店がこちら。ぶどうパンのお店「舞い鶴」です。東京メトロ湯島駅から徒歩5分で行くことができます。JR御徒町駅からも徒歩圏内ですよ。営業時間は10:00~18:00です。
創業昭和55年の老舗パン屋さんで、メディアにも取り上げられています。「舞い鶴」のぶどうパンは、パンの総重量のなんと92パーセントがぶどうなんだとか。オーナーが幼少期に食べたぶどうパンのぶどうが少なかったことが、このぶどうパンのきっかけなんだそうです。

自慢のぶどうパン。

舞い鶴

店頭にはお店こだわりのぶどうパンが並びます。これでもかという程、ぶどうが入ったぶどうパンはインパクト抜群のビジュアルです。ぶどうパン以外の調理パンもあるようですが、お店に来た際にはぶどうパンはマストです。

舞い鶴

コーヒーとぶどうパンのセットもあり、イートインも可能です。日曜日と祝日は定休日となっているのでご注意ください。FAXでの注文や全国発送もできるようなので、お店への交通が不便という方もぶどうパンを注文することができますよ。

こだわりのぶどうパン、食べてみたい。

舞い鶴

いかがでしたか?高級食パンに注目するのもいいけれど、昔懐かしいぶどうパンを食べるのも最高なはず。ぶどうが贅沢に入った、オトナなぶどうパンは再びあなたを魅了すること間違いなし。(※掲載されている情報は2019年4月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

詳細情報

  • 東京都文京区湯島3-33-9 河原ビル1階
  • 0338365406

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

stay_hungryラブ東京

このまとめ記事に関して報告する