• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
あまりの美しさに、ついた呼び名は大西洋の楽園。テネリフェ島でしたい7つのこと

太平洋の楽園と呼ばれるヨーロッパでは人気のリゾート地「テネリフェ島」。名前も聞いたことがない...そんな方も多いのではないでしょうか?この地には、スペイン最高峰の山や圧巻の渓谷など、自然豊かなところから、写真映えするかわいらしい街並みまで、ぜひとも訪れてみたい観光スポットがたくさんあります。知らないなんてもったいない!今回は、そんなテネリフェ島でしたい7つのことをご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

テネリフェ島ってどんなところ?

みなさん、テネリフェ島をご存知でしょうか?テネリフェ島は、スペイン領のカナリア諸島に属する最大の島です。モロッコの西方沖に位置するこの島は、年中通して比較的温暖で、日本ではあまり知られていませんが、ヨーロッパから避暑地として人気が高く、ヨーロピアンには人気の観光地となっています。
そんなテネリフェ島には魅力がたくさん!美しい自然豊かな観光スポットや、世界遺産にも登録されている伝統的な街並みなど、見どころ満載なこの島!今回はそんなテネリフェ島でしたい7つのことを紹介していきたいと思います。

① スペイン最高峰のテイデ山の絶景に圧倒される

まず初めに紹介したいのが「テイデ山」です。テイデ山とその周辺はユネスコの世界遺産に登録されるほど、雄大で神秘的な景色に圧倒されること間違いなし!標高は3718mで、スペインで最も高い火山としても知られ、2350mまではロープウェイで上がることができます。そこからみる景色も圧巻ですが、標高3718mの山頂から見える景色は息をのむほどの絶景!(ただし、ロープウェイの駅から山頂までは登頂許可証が必要になるので、注意が必要。)
夜に訪れると、星空も一緒に楽しむことができるのでおすすめですよ!また、テイデ国立公園は植物の固有種の多さでも有名です。周辺を散策しながら、普段見ることのできない植物を観察してみてはいかがでしょうか?

詳細情報

② ビーチリゾートを満喫する

山ときたら次は海!テネリフェ島は「大西洋のハワイ」と呼ばれるほど、ビーチリゾートとしても人気です。年間を通して比較的温暖な地域であるため、ヨーロッパの人々の避寒地として、数多くのヨーロッパ観光客が足を運んでいます。島の南部は湿度が低く、美しいビーチが豊富なことでも知られています。青い空の下、ゆっくりとした時間を過ごすことができるのは非常に魅力的ですよね!
日没は特に神秘的!目の前で真っ赤な夕日が海に沈んでいく姿を見て、感動的なひと時を過ごせます。お気に入りのビーチを見つけて、非日常的な時間を過ごしてみましょう。

③ 世界最大級のウォータープール「サイアム・パーク」を楽しむ

つづいて紹介するのは、テネリフェ島の中でも随一の人気を誇るスポット「サイアム・パーク」です。ここは、世界最大級のウォーターパークで、観光客が数多く訪れる観光スポットとなっています。何といってもその魅力はアトラクションの数々!ほぼ垂直で落下するウォータースライダーや、振り子のように左右に振れるスリル満点なウォータースライダーなど、豊富な種類のスライダーで、子供から大人まで楽しむことができます。
「サイアム」の名の通り、タイ王国をコンセプトしたこのパーク。ゆっくり時間を過ごしたいという方も、タイをイメージしたパークの雰囲気を楽しみつつ、プールでゆったりとした時を過ごすことができます。

詳細情報

  • Av. Siam, s/n, 38660 Costa Adeje, Santa Cruz de Tenerife, Spain

④ モンキー・ズー・パークで動物たちに癒される

次に紹介するところは、地元の人にも大人気!かわいい動物と触れ合うことができる「モンキーズーパーク」です。ここは、特に家族連れにおすすめの観光地です。名前の通り、「サル」がメインのこの動物園では、かわいらしいサルを肩に乗っけて記念写真も撮れたり、その場で買うことのできるエサをあげたりと、実際に動物たちと触れあうことができます!
サル以外にも、鮮やかな色をした鳥やイグアナなどの爬虫類・カメなどもいます。日本ではなかなか目にすることができない動物たちもいるので、動物好きな人はぜひ訪れてみてくださいね!

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する