• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
人目を気にせず癒し空間を独り占め!四万温泉の露天風呂付き客室のある旅館7選

夫婦やカップルで二人の時間を楽しむ旅行や家族旅行、またはひとり旅で周りの目を気にせずに温泉でリフレッシュしませんか?今回紹介するのは、東京から2時間半ほどで着くアクセスの良い群馬県・四万(しま)温泉の露天風呂付きの客室のある旅館を7つご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

このまとめ記事の目次

”四万温泉”ってどんなところ?

数多くの温泉がある群馬県。群馬県の四代温泉地の1つに数えられる四万温泉は、四万(よんまん)の病に効くと言われている温泉街で、昭和レトロな雰囲気のある街並みが広がります。
自然の多い四万温泉では日本で第3位の透明度と言われており、絵の具で塗ったかのように青い四万ブルー、奥四万湖(奥四万ダム)が有名です。カヌーなどのアクティビティをすることができます。そんな四万温泉にある、お部屋に露天風呂のある旅館を紹介していきます。

①積善館 (せきぜんかん)

最初に紹介するのは、誰もが知る人気映画の舞台となったと言われている「積善館」です。この旅館を見に四万温泉を訪れる観光客も多く、今から約300年前の元禄7年に建てられた木造湯宿建築や、温泉街にかかる赤い橋は映画の情景を連想させます。本館の他に別館である山荘、佳松亭があり、それぞれ異なった趣を感じられます。
源泉かけ流し半露天風呂のついたお部屋は中でも人気が高く、四万の広大な自然を感じながら優雅なひと時を過ごすことができます。また、国の登録有形文化財や群馬県近代遺産にも登録されている美しい組子障子を楽しめるお部屋もあり、様々な楽しみ方をしてみてはいかがですか。

詳細情報

②柏屋旅館

続いて紹介するのは、女性に人気のモダンな雰囲気を持つ旅館「柏屋旅館」です。この旅館の特徴は、温泉かけ流し露天風呂がついたお部屋の他に予約不要、無料で何度でも利用できる貸切露天風呂が3つもあるということです。家族やカップルでプライベートな時間をのんびり楽しんだり、たくさんの種類の温泉に入れるのは魅力的ですね!
館内は和風モダンでアットホームな雰囲気で心を落ち着かせ、シングルルームのお部屋もあるのでおひとりさまでも気軽に宿泊することができます。チェックアウトの時間も12時と遅めなので、翌朝はゆっくり朝食や温泉を楽しめますよ。時間が許す限りこちらでリフレッシュしてみてくださいね。

詳細情報

  • 群馬県吾妻郡中之条町四万温泉3829
  • 0279642255

③地酒の宿 中村屋

続いて紹介するのは、酒屋から始まったリーズナブルなお値段で宿泊できる宿「地酒の宿 中村屋」です。こちらの宿では、1階の露天風呂に備え付けられたインターホンからお酒を注文すると、2階からお酒がゆっくり降りてきますよ。温泉と一緒にお酒が楽しめるお酒好きにはもってこいなユニークな宿となっています。ジュースやアイスなども注文できるのでお酒が苦手な方にもおすすめです。
地元の食材を中心に使った郷土料理と、季節や時期に合わせた美味しい地酒を一緒にたしなんでみてはいかがですか。また、こちらの宿ではペット専用風呂付きのワンちゃんと一緒に泊まれるお部屋もあるので、大切なワンちゃんと一緒に癒しのひと時を過ごせること間違いなしです!

詳細情報

rakutenで見る 他の提供元を表示2件
  • 群馬県吾妻郡中之条町四万4237-3
  • 0279642601

④渓声の宿 いずみや

続いて紹介するのは、「渓声の宿 いずみや」です。こちらの宿は、5部屋限定の大人の隠れ家のようになっていて、こじんまりとした静かな空間は心の落ち着くゆったりとした時間を過ごすことができます。お部屋についている露天風呂は2名から4名まで入れるものまでご用意しているので、夫婦やカップルまた家族で素敵な時間を過ごすことができます。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する