• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
今気になるのは“台北・西エリア”!台湾女子旅で行きたいリノベスポット9選

女子旅で人気の行き先「台湾・台北市」。グルメにショッピングにマッサージに絶景に、魅力いっぱいの台北ですが最近はレトロ建築をリノベーションしたスポットで“レトロジェニック”な雰囲気を楽しむのも人気。今回は台北の中でも古い建築の多く残る西側エリアに絞ってご紹介します。ぜひ次の台湾旅行の参考ししてみて下さいね。(こちらに掲載の情報は2019年5月公開時点のものになります。)

このまとめ記事の目次

台北西側エリアってどの辺?

今回ご紹介するは龍山寺(ロンシャンスー)や西門(シーメン)周辺の「萬華(ワンホワ)」エリアと、乾物屋や古い商店が立ち並ぶ迪化街(デイーホアジエ)で有名な「大稻埕(ダーダオチェン)」エリアの2か所を中心とした台北西側エリア。
西側は台北で最も古くから栄えていて、今でも当時のレトロな建築が多く残るエリア。一時は開発が進む東側エリアに押され気味でしたが、今再びリノベーションによって生まれ変わり、ノスタルジックな雰囲気が味わえると人気のエリアに。無料で入ることができるスポットも多く、街歩きをしているだけでも“レトロジェニック”な写真スポットに出会えます。

萬華エリア

①新富町文化市場

MRT龍山寺駅からすぐの場所にあるのは2017年3月にリノベーションスポットとしてオープンした「新富町文化市場」。元々は戦前から肉や魚、野菜などを売る「新富町食料品小売市場」だった場所で、今でもすぐ裏手には地元に根差した市場が。現在は歴史を伝える展示スペースやワーキングスペース、カフェなどが入る複合施設になっています。
コンクリート造りの馬蹄形の建築スタイルが特徴的で、広くはないものの他にはないスタイリッシュでおしゃれな写真が撮れるスポットとしてSNSでも人気に。
館内には台湾で人気のカフェ「MOT CAFÉ 明日咖啡」もあります。席数も多くゆったり過ごせるのでこの辺りの散策途中に立ち寄りたい穴場スポット。ハンドドリップのコーヒーや紅茶、スイーツのほかにアルコールやサンドイッチ、キッシュなど食事メニューも揃うので軽いランチでの利用もおすすめです。

詳細情報

  • 萬華區三水街70號, 台北, 台湾
  • +886 2 2308 1092
  • No. 70, Sanshui Street, Wanhua District, Taipei City, 台湾 108
  • +886 2 2302 3779

②剝皮寮(ボーピーリャオ)歴史街区

新富町文化市場から徒歩3分ほどの場所にあるのは「剝皮寮歴史街区」。かつて輸入した木材の皮を剥くなど加工する場所だったことからその名前が付いたと言われている場所で、その歴史はなんと清朝まで遡るとか。現在残る建物の中にも清朝時代のものがある歴史的スポット。
映画のロケ地にもなったこの場所は、台湾の伝統的な建物と赤レンガのバロック様式が混在していて一歩足を踏み入れた瞬間からタイムスリップしたような雰囲気に!取り壊しの話も持ち上がったことがあるそうですが、奇跡的に残った「剝皮寮歴史街区」。龍山寺へ行った際にはぜひこちらも立ち寄ってみて下さいね。

詳細情報

  • 廣州街101號, 台北, 台湾
  • +886 2 2336 1704

③永富冰淇淋(ヨンフービンチーリン)

龍山寺エリアと台北の流行発信地と言われる西門エリアの間にある「永富冰淇淋」は1945年創業の昔ながらのアイスクリーム屋さん。観光スポットからは少し外れますが、気温の高い台湾ではこんなちょっと涼めるお店はうれしいですよね。リノベではないのですが、この辺りを散策するならぜひ立ち寄ってほしいレトロなお店です。
一人前で3つの味が選べる「永富冰淇淋」。パッションフルーツやリュウガン、タロイモなど日本では見かけないメニューも人気ですが、おすすめはピーナッツ!バニラのような色ですが、食べてみるとピーナッツの風味が一気に口の中に広がり一度食べたらクセになる味。ぜひ試してみて下さいね。

詳細情報

  • No. 68, Section 2, Guiyang St, Wanhua District, Taipei City, Taiwan, Province of China

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する