• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
いざ、かわいいが詰まった女子旅へ!3泊4日「香港・マカオ周遊女子旅」のすすめ

日本から約4〜5時間で行ける、香港・マカオ。ヨーロッパや中国など様々な文化が融合したこの2都市は異国情緒たっぷりで、ユニークな歴史や景観を楽しむことができます。さらに絶品グルメや世界遺産、ディズニーランドもあって女子旅にぴったりな場所なんです。今回は、筆者が実際に体験した“かわいい”でいっぱいの周遊プランをご紹介します!

このまとめ記事の目次

実際に行ってみた!香港・マカオ周遊女子旅ベストプランをご紹介

Shutterstock
国際都市香港と世界遺産の街マカオ。どちらも華やかで魅力的な都市であることはもちろん、女子が求める“かわいい”がたくさんあるエリアなんです!今回は、筆者が友人と実際にまわったグルメ、夜景、世界遺産、ディズニーランドと盛りだくさんな2都市周遊女子旅プランの楽しみ方をお届けします♪
by RETRIP
ちなみに、「海外でお得にネットを使えるらしい!」と話題のデータ定額サービスが気になっていた筆者は、今回の旅行でドコモのパケットパック海外オプションを利用。友人が利用していたレンタルWi-Fiと比べ、その違いや魅力も紹介していきます!

【DAY1】深夜の便で香港へ出発!

今日は待ちに待った出発日。仕事を終えてそのまま空港で友人と合流し、21:30発のフライトで香港に向かいます。ウワサに聞いていた通り、パケットパック海外オプションは必要なタイミングでネットの利用を開始できるので、出発日にレンタル料金が発生することもなし。この日は移動がメインだったため、ネットは使わず1日分の料金を節約!

また、友人は出発前にWi-Fiを受け取りにレンタルカウンターへ向かいましたが、筆者はスマホだけで繋がるためルーターを借りる手間なく出発できました。到着後はそのままホテルへ向かい、明日に備えてワクワク気分で就寝。

【DAY2】午前中はインスタ映えで有名な「彩虹邨」へ

ホテルで朝食をとったら、2日目はパケットパック海外オプションの24時間プランを利用開始して観光スタート。まずはパステルカラーの壁がかわいい!と話題の「彩虹邨(チョイフン)」でかわいいを巡る香港旅を満喫しましょう。

到着してスポット情報をWebで確認すると、おすすめの撮影場所は駐車場の屋上とのことでさっそくそこで写真撮影!カラフルな団地に囲まれているだけでなく、おしゃれな色のバスケットコートもありフォトジェニックさ抜群でした。ただし、ここ「彩虹邨」は実際に人が住んでいる団地なので、気遣いは忘れずに。

ランチはかわいくておいしい「紅樓 Redhouse(レッドハウス)」で

by RETRIP
香港といえば飲茶は外せないですよね。ランチは2019年1月にオープンした「紅樓(レッドハウス)」へ。高層ビルの23階にあるこちらのレストランは、ピンクとゴールドの美しい蒸し餃子(Rose Gold Har Gao)が食べられるお店なんです。
by RETRIP
ランチタイムの点心はなんと35種類!景色も素晴らしく、香港の街並みを眺めながら食事を楽しめるのも魅力です。しかも店内には無料Wi-Fiがあるのも嬉しいところ。パケットパック海外オプションは日本で契約しているパケットパックなどのデータ量を海外でも利用できるサービスなので、レストランに入った時などは無料Wi-Fiに繋いでデータ量を節約するのもお得に旅を楽しむコツ♪

午後は人気のソーホーエリアを歩いて観光

by RETRIP
お腹いっぱいご飯を食べた後は、高いビルと古い建物が共存する香港ならではの市街地を散策。中国やイギリスをはじめ、様々な文化が混じり合うユニークな香港の街並みはとても刺激的で、街中にあるウォールアートも必見です。
by RETRIP
可愛い街並みの写真を撮ったからには、その場でSNSに投稿。日本にいる友達にも写真を送り、楽しい女子旅をさっそくシェアしちゃいます!

1日中ネット環境にあるので、気になるウォールアートやカフェをリアルタイムで調べながらその時の気分で散策するのも旅の楽しいところ。香港は急な坂道も多いので行きたい場所によってはタクシー配車アプリを使うのもおすすめです◎

夜は「ビクトリア・ハーバー」で夜景を堪能

香港といえば、夜景を思い浮かべる方も多いのでは?ここ「ビクトリア・ハーバー」は世界有数の夜景が見られる場所としても人気のスポット。世界最大の光と音のショー「シンフォニー・オブ・ライツ」は毎晩20時から約10分間楽しめます。

あまりの美しさに感動し、思わずその場でSNSのストーリーに動画をアップ!香港ならではの絶景で1日を締めくくりました。

【DAY3】日帰りでマカオへ

by RETRIP
今日は香港からフェリーで約1時間のマカオへ移動。24時間出航していて、フェリーターミナルも香港市街地からアクセスが良いのでとても便利♪香港からマカオへの移動はパスポートが必要なので忘れずに。

また、今回は2都市をまたぐ周遊旅だったため、エリアを移動しても特別な設定のいらないパケットパック海外オプションが大活躍!もちろん追加料金もなし。改めてその魅力を感じながら、この日も24時間プランを利用開始して観光スタートです!

おしゃれな世界遺産の街を散策!

まずは世界遺産の街へ。このおしゃれな街並みは、2005年に世界遺産に登録されたマカオ歴史市街地区。東洋と西洋の文化が見事に混ざり合った景観が見られるエリアなんです。アジアにいながらヨーロッパの空気を感じたいならここがオススメ。

その中でも「セナド広場」は何世紀にもわたりマカオ観光の中心となっている場所。広場はパステルカラーの建物に囲まれていて、写真映えもバッチリ!
様々な建造物の中でも必見なのが、ヨーロッパと中国の文化の融合を強く感じられる「聖ドミニコ教会」です。美しいバロック様式で、中にはバラの聖母が祀られています。淡いイエローと空のブルーの組み合わせがとてもかわいいですよね!

遅めのランチは可愛いがつまった「CHA BEI」で♪

by RETRIP
「CHA BEI(チャ・ベイ)」はGalaxy Macauに入っているレストランで、お食事やスイーツを楽しめるのはもちろん、店内で雑貨やお花も買うことができます。パステルカラーのインテリアと、色とりどりの装飾品が並べられている店内がかわいすぎると話題に。
by RETRIP
ここ「CHA BEI」では、かわいくて美味しいアフタヌーンティーも大人気なんです。14時半〜18時の間でしか食べられない限定メニューなので、早めの時間に行くのがおすすめ!

香港に戻り、ディズニーランドのホテルに前乗り宿泊

提供:©Disney
夜はフェリーターミナルから香港ディズニーランドのホテルへ。明日は朝から夢と魔法の国を楽しみたいため、オフィシャルホテルに宿泊。内装も豪華絢爛なホテルでわくわくを最大限に!

3日目は移動の多い1日でしたが、スマホ1つでネットにつながるパケットパック海外オプションのおかげで、荷物もかさばることなくラクに動けたのが今日のハイライト。

【DAY4】終日香港ディズニーランドを満喫!

提供:©Disney
4日目は香港ディズニーランドを満喫!1番の楽しみは、香港ディズニーランドならではのキャラクターグリーティング。東京では出会えないキャラクターを探してみるのも楽しいかもしれませんね♪
by RETRIP
おすすめスポットは「トイ・ストーリーランド」。日本とは異なるデザインで、SNSにアップしたくなるようなフォトジェニックスポットがたくさんあります。東京より比較的空いているので写真撮影もしやすいですよ◎

ちなみに、香港ディズニーランドには無料Wi-Fiがあるので、今日はパケットパック海外オプションの24時間プランを使わずに料金とデータ量を節約!無料Wi-Fiを使って最終日を楽しんじゃいます。

ランチとおやつはかわいすぎる限定グルメを

提供:©Disney
ランチは香港ディズニーランドホテル内にある「クリスタル・ロータス」でキャラクター飲茶を堪能!飲茶とディズニーキャラクターのコラボレーションは、かわいくて食べるのがもったいないくらい。

味も本場らしくジューシーで美味しいので、色んな種類を頼んでシェアするのがおすすめ。ランチ限定、要予約です。
by RETRIP
おやつには大人気のキャラクタードーナツを購入!あまりのかわいさに写真をたくさん撮ってしまいました。ふわふわ生地に甘いチョコレートがベストマッチな一品です。

楽しかった時間はあっという間。ホテルで荷物を受け取りタクシーで空港へ向かいます。香港ディズニーランドから空港まではタクシーで15分ほどなので、車内でのSNS投稿のためにパケットパック海外オプションの1時間プランを利用。スキマ時間もお得にストレスフリーに♪

夕方の便で日本に帰国

by RETRIP
3泊4日の女子旅を終え、無事に帰国!友人は帰国後レンタルWi-Fiの返却に向かいましたが、筆者は終電の時間が迫っていたこともあり、まっすぐ帰宅。パケットパック海外オプションなら自分のスマホだけで使えるので、返却の手間もなく慌てずに帰ることができました。

今回の「香港・マカオ旅行」での気になる合計の料金は?

by RETRIP
今回の香港・マカオ旅行でパケットパック海外オプションを下記のようなプランで利用したところ、利用料は2,160円とかなりお得に使うことができました。

【利用例】
・DAY1:深夜便で東京から香港へ。プラン利用なし。
・DAY2:終日香港観光。24時間プラン。(980円)
・DAY3:終日マカオ観光。24時間プラン。(980円)
・DAY4:終日ディズニーランド。1時間プラン。(200円)

パケットパック海外オプションは、受け取りや返却の手間がないだけでなく、使いたいタイミングで利用開始できるので、必要な日だけ利用することも可能!複数日の利用で割安になる3日間・5日間・7日間プランもあるのでそちらもお得です。

また、訪れる国が増えても料金は追加されないので、周遊旅行では特におすすめ!端末を共有していないので、友人とはぐれてしまったり別行動をとるときも安心ですよ。

いかがでしたか?

by RETRIP
国際都市香港と世界遺産が美しいマカオ周遊旅。3泊4日の女子旅にぴったりなプランをご紹介しました。また、話題のデータ定額サービスについても、是非次の旅行の参考にしてみてくださいね!

嬉しいプレゼントが当たるキャンペーン実施中!

提供:NTTドコモ
【お友達紹介キャンペーン】
「パケットパック海外オプション」をお友達にご紹介いただき、指定の条件を満たした場合、それぞれにdポイント(期間・用途限定)最大1,280ポイントをプレゼント。こちらの詳細や注意事項については以下のリンクから確認してみてくださいね。

関連するリンクこの記事に関連するリンク