• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
博多NO.1グルメは餃子!絶対行きたい博多名物絶品餃子のお店

博多の名物グルメと言えば、辛子明太子、もつ鍋! はもちろんなんですが、忘れてはいけないのが博多の一口餃子です。通常の餃子と比べて小ぶりなためパクパク食べられるうえに、ビールとの相性は抜群です。というわけで今回は博多で是非とも食べたい餃子のお店をドドンと6点紹介します!

このまとめ記事の目次

①博多祇園鉄なべ

博多祇園鉄なべ

博多の餃子といえば、やっぱり鉄鍋に入った餃子!意外にも鉄なべ餃子はわずか30年前に博多の屋台から始まったそうです。そんな鉄なべ餃子の名店が、祇園駅からすぐ近く店を構える「博多祇園鉄なべ」。
数多くの有名人も訪れる博多で最も人気の鉄なべ餃子のお店です。

博多祇園鉄なべ

もはや芸術的とも言える、鉄鍋にぎっしりと詰められた餃子。鉄鍋で焼いたからこその皮のカリカリと中のジューシーさはたまりません。祇園鉄なべでは皮も具材も全部手作り。一口食べると口の中に野菜の甘みと肉のうまみが広がります。
肝心の餃子のお値段は一人前(8個)で500円です。

博多祇園鉄なべ

福岡でとれたゆずだけを使ってお店で作ったゆず胡椒につけて食べるのが博多流です
博多祇園鉄なべ
【住所】
福岡県福岡市博多区祇園町2-20
【アクセス】
地下鉄「祇園駅」から徒歩3分
JR博多駅から徒歩9分(600m)
西鉄福岡(天神)駅から徒歩24分(1.6km)
【営業時間】17:00~翌0:30
【定休日】日曜・祝日
  • 福岡県福岡市博多区祇園町2-20
  • 0922910890

②旭軒

旭軒 春吉店

博多の餃子は決して鉄鍋だ!と思われる人もいるかもしれませんが、決してそれだけではありません。博多駅にいるのなら、ぜひ行ってみたいのが「旭軒」。本当に博多駅のすぐ近くにお店はあります。お店は昔ながらの中華料理屋のような雰囲気です。

旭軒 春吉店

こちらの餃子ももちろん博多流の一口餃子。皮はパリパリで、餃子の餡にはしっかりと味がついています。驚くほどパクパク食べられて、ビールと一緒に食べたい餃子です。

餃子の旭軒

餃子の店 旭軒

こちらのお店には、水餃子も!小ぶりなため、ワンタンと水餃子の間のような感じです。皮はモチモチしていて、こちらもビールとの相性抜群です。

旭軒 駅前本店

旭軒に来たならば、手羽先を食べずには帰れません。カウンター席には大皿に手羽先が乗っていて、勝手に食べることができます。ついつい餃子を待つあいだ手が伸びてしまします。醤油ダレがしっかり染み込んでいて、ビールのペースも上がります。
旭軒 駅前本店
【住所】福岡県福岡市博多区博多駅前2-15-22
【アクセス】JR鹿児島本線博多駅 博多口 徒歩4分
博多駅から393m
【営業時間】15:00~翌1:00(L.O.24:30)
【定休日】日曜
  • 福岡県福岡市博多区博多駅前2-15-22
  • 0924517896

③餃子のテムジン

テムジン 博多駅直結シティダイニングくうてん

実は福岡だけでなく、東京、大阪などにもお店を出している大人気餃子専門店テムジン。福岡内にも6店舗あり、福岡の人なら必ず知っているお店です。

テムジン 大名店

ここの餃子はとにかくあっさりしています。餡は野菜がベースとなっていて、お肉も通常の豚肉ではなく牛ミンチが使われています。にんにくも少なめで、とにかくたくさん食べられるような餃子です。
餃子のテムジン 大名店
【住所】福岡県福岡市中央区大名1-11-4
【アクセス】地下鉄赤坂駅徒歩7分
赤坂駅から453m
【営業時間】17:00~翌2:00
【定休日】無休
  • 福岡県福岡市中央区大名1-11-4
  • 0927515870

④游心

博多餃子 游心 住吉店

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

Brokeniphoneきっと新しい発見がある。そう、Brokeniphoneとならね。

このまとめ記事に関して報告する