• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
ページをめくれば世界が待っている!旅人必見の「世界を旅できる本屋」5選

旅が好きな人というのは、旅関連の本を読んだり、見たりするだけで心がウキウキし、無性に旅に出たくなるものです。今回は旅に関する本や雑貨を多く取り扱っている、旅好きならすぐにでも行きたくなる都内近郊の本屋を5つ紹介します!

このまとめ記事の目次

本を見ただけでも旅人はワクワクできる

旅が大好きな人にとどまらず、行ってみたい場所や国がある人は多くいるはずです。そんなときに、その場所のガイドブックやその国に関する本を読めば、想像は膨らみ誰しもがワクワクするでしょう。そしてそのワクワク感がたまらなく楽しいものです。
そして、そんなワクワクするような本だけを置いている旅の本屋がもしもあったならば、どれだけワクワクできるのでしょうか。本屋に行っただけで、アルプスを登る自分、砂漠を渡る自分を想像することができるなら、どれだけ楽しいのでしょうか。
でもなんと、数は多くはないですが、確かにそういう本屋は東京にも存在するんです!
今回は旅好きにはたまらない旅の本屋を紹介します。

①旅の本屋のまど / 西荻窪

※画像はイメージです

※画像はイメージです

旅好きなら絶対訪れたくなるであろう本屋が杉並区西荻窪にあるその名も「旅の本屋のまど」。
日本にあまり旅の本屋がないという現状を変えるべく、店長が始めたのがこちらのお店だそうです。
店内は「旅」をメインコンセプトに新刊本、古本を区別するこなく棚に並べています。もちろん旅のガイドブックや紀行文がいくつも揃っていますが、それだけではありません。
料理や映画などなど一見旅に関係がなさそうな本も置いています。ただもちろんこれらも、ジャンルを超えて、我々に旅への好奇心を抱かせるものばかりです。
また店内には本だけではなく、「旅」を感じさせる可愛い雑貨も売っています。
月に一回旅に関するトークイベントも開催しているので、何度言っても楽しい本屋に間違えないです!
詳細情報
【住所】東京都杉並区西荻北3-12-10司ビル1F
【アクセス】西荻窪駅徒歩10分
【営業時間】12時 ~ 22時
【定休日】水曜日

②TRAVELER'S FACTORY / 中目黒

TRAVELER'S FACTORY

厳密には本屋ではないのですが、こちらも旅好きな人を必ずワクワクさせるお店ですので、紹介します。トラベラーズ・ファクトリーは旅をする人のためのノートや日記を作るブランド。東急ハンズや文房具やで見たことがある人も多いのではないでしょうか。
そんなトラベラーズ・ファクトリーの専門店が実は中目黒にあるんです!
お店は中目黒のひっそりとした路地裏にあり、かつては紙加工工場だったという建物を使っています。ここを訪れること自体が、一つの旅のようでワクワクします。
ここでは、トラベラーズノートはもちろん、このノートをより特別なものにしてくれるステーショナリーや、世界各国から集められた雑貨が多数販売されています。

TRAVELER'S FACTORY

店内には、トラベラーズ・ノートをカスタマイズできる場所があったり、コーヒーをゆっくり飲みながら、ノートや本を開いたり、手紙を書くことが出来るスペースも用意されています。
旅日記をつけようと思っていても、旅先だとあまりの楽しさに日記をつけることが面倒になることがよくありますが、やっぱり日記はつけとくべきです。旅先でのワクワク感をいつまでも記憶するために!このトラベラーズ・ノートがあれば、日記をつけることが楽しみになること間違えありません。
詳細情報
【住所】東京都目黒区上目黒3-13-10
【アクセス】中目黒駅 徒歩3分
【営業時間】12時 ~20時
【定休日】火曜日

③リクシルブックギャラリー / 京橋

テレビのCMなどでもお馴染の総合住生活企業「リクシル」。お風呂やキッチンなどを作る日本最大手のメーカーですね。そんなリクシルが手掛ける本屋が地下鉄銀座線の京橋駅すぐ近くにある「リクシルギャラリー」。有楽町駅から行くこともできます。
こちらでは世界各国の建築・インテリア・デザインをテーマとした本が多数置かれています。「暮らしを豊かにしてくれる本」を一点一点スタッフがセレクトしていて、どの本も旅好きならワクワクするはずです。
そのほかにも、講演会やトークイベントも多く開催されています。また現在行われているブックイベント「知識?雑学?」にも注目。単なるトリビアではなく、私たちの視点を少し変えてくれる本がセレクトされています。
詳細情報
【住所】東京都中央区京橋 3-6-18 INAX銀座ショールーム1F
【アクセス】京橋駅 徒歩5分
【営業時間】10時~18時
【定休日】水曜日

④代官山 蔦屋書店 / 代官山

スターバックスの飲み物を飲みながら、本が読めるということで人気の代官山蔦屋書店。コーヒーをに飲みながら、多数の旅本や雑誌が読めるので、個人的には一番好きな本屋です。
スターバックスの快適さと蔦屋書店の本の品揃いが合わさったこちらは完璧ですね。
もちろん他のスターバックス同様店内はwifiも使えるので、作業をするのにもぴったりです。作業に行き詰まったら、本を読んでほっと一息、本から刺激を受けて新しいアイディが湧いてくるかもしれません。
蔦谷書店が素晴らしいもう一つの理由が、旅に関する本がたくさん置いてあること。そしてなんと、その場で旅行の計画が建てられるということ。店内のT-TRAVEL ではコンシェルジュが夢を実現するためのワクワクする旅を提案してくれます。
旅好きなら一日いても幸せの場所。休日にわざわざ行きたい本屋です。

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 秋と言えば「読書の秋」。寒くなってきたこの時期は、室内であったまりながら本...

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

Brokeniphoneきっと新しい発見がある。そう、Brokeniphoneとならね。

このまとめ記事に関して報告する