• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
癒やされスポット満載。ご褒美旅におすすめの沖縄1泊2日女子旅プラン

忙しい毎日を過ごしていると、ふと息抜きしたくなるときもありますよね。今年の夏は日頃がんばっている自分へのご褒美として、週末沖縄旅なんていかが?癒されスポットを中心にグルメも絶景も盛り込んだ1泊2日の女子旅プランに出かけて、日頃の疲れも夏バテも吹き飛ばしてしまいましょう!

このまとめ記事の目次

毎日頑張ってる自分にご褒美週末旅しよう!

せっかく忙しい日常を抜け出してご褒美週末旅に出かけるなら、思いっきり非日常を感じられる場所で過ごしたいですよね。そんな時には成田から約3時間で行けちゃう沖縄旅がおすすめ!

今回はLCCを使ってちょっと交通費を抑えて、ホテルは憧れの場所をチョイスした那覇と南部の癒されスポットを中心に巡るプランをご紹介します。

旅をより身軽で快適にしてくれる“裏ワザ”にも注目!

RETRIP
そして今回は旅のプランだけじゃなく、週末旅をより快適にする旅の“裏ワザ”も併せてご紹介!キッチングッズとして家に常備している人も多いジップロック®バッグシリーズが、実は旅の便利グッズとしても使えるってご存知でしたか?
まずは出発前の荷造りから。液体漏れが心配なコスメやバスグッズはMサイズのジップロック®フリーザーバッグにまとめて、洋服やタオルなどかさばるものはLサイズのジップロック®ストックバッグに入れてコンパクトに圧縮。空いたスペースにはもう1足靴を追加したり、お土産用にスペース確保しても◎旅の途中で必要になったときのために予備のジップロック®も忘れずに!

1日目

【8:50】成田発のPeachで沖縄へ出発

提供:Peach Aviation
今回利用するのは、フーシアピンクの機体がかわいいPeach。2019年6月に成田ー那覇便が就航したことでグッと身近になった沖縄。平日だけじゃなく週末にも便があるので予定に合わせて選べるのもうれしいポイント!今回は午前便で那覇へ向かい、夕方の便で帰ってくるプランなので週末旅でもしっかり沖縄を満喫できちゃいます。
RETRIP
機内で使いたいネックピローや乾燥防止の化粧水、マスクなどの便利グッズはあらかじめまとめてジップロック®イージージッパー®に入れておけば、バッグの中でバラバラにならずサッと取り出せます。イージージッパー®Mなら、バッグの開け口につまみがついているので、開け締めが簡単。残りの荷物は頭上の棚に入れてしまえば足元も広く快適に過ごすことができますよ♪また、国際線のときに機内に液体を持ち込む用にも使えるサイズなので旅の必需品ですね。

【13:30】「カフェくるくま」 でランチと絶景を堪能

提供:カフェくるくま
成田から約3時間、那覇空港へ到着してレンタカーを借りたら沖縄旅のスタート!さっそく向かうのは、真っ青な空と海が一望できる絶景カフェ「カフェくるくま」。アジアンリゾートのコテージのような店内の窓側席からも海は眺められますが、せっかくならば絶景が目の前に広がるテラス席へ!
RETRIP
絶景とともに本場のシェフが作る本格タイ料理が堪能できる「カフェくるくま」。今回は3種類のオリジナルカレーの食べ比べができる「くるくまスペシャル」とボリュームたっぷりの海老入りパッタイを。
トロピカルなドリンクやデザートも充実しているのでドライブ休憩にもおすすめ!レモンを加えると濃いブルーから紫に変化する不思議なハーブティー、「バタフライピーティー」はテラス席の絶景にもよく映えるフォトジェニックなドリンク。ぜひ試してみて!

【14:45】「あざまサンサンビーチ」 でのんびり

提供:あざまサンサンビーチ
沖縄へ来たなら外せないのは海!「カフェくるくま」でお腹を満たしたら、車で10分ほどの場所にある「あざまサンサンビーチ」へ。ここは沖縄県内でも有数の透明度を誇るビーチで、週末には地元の人たちで賑わう人気スポット。
提供:あざまサンサンビーチ
ピンクのハートが目印の縁結びスポット「太陽(てぃーだ)の鐘」で恋愛祈願をしたり、流木で造ったブランコに乗ったり。フォトジェニックなスポットを巡りながらビーチをのんびり散策したくなる「あざまサンサンビーチ」。
アクティブ派ならマリンスポーツもおすすめ!種類も豊富でSUP(サップ)などの最新アクティビティも楽しめるんです。そしてシャワールームやロッカーはもちろん、パラソルや浮き輪などのレンタル品も充実しているので、最低限の荷物だけで遊びに行けるのも「あざまサンサンビーチ」の魅力。
RETRIP
海で濡れたビーチサンダルや水着を持ち帰るときにはジップロック®イージージッパー®を準備。バッグの開け口がスライド式ジッパーだから、閉め忘れも防げるので、海水や砂でバッグや車内が汚れる心配もなくなります。

【16:45】「ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄」にチェックイン

RETRIP
今回は那覇の繁華街近くにありながら落ち着いた雰囲気が魅力的な「ハイアットリージェンシー 那覇 沖縄」へ宿泊。車を預けてしまっても徒歩圏内に国際通りや壺屋やちむん通りなど人気の観光スポットがあると言う立地の良さもおすすめの理由のひとつ。

【17:00】「壺屋やちむん通り」でおしゃれな食器に出会う

ホテルに荷物と車を預けたら、ディナーまでの間徒歩すぐの場所にある「壺屋やちむん通り」へ散策に出かけましょう。ここは昔ながらのノスタルジックな雰囲気が今も残るストリートで沖縄の焼き物(やちむん)の歴史に触れたり、素敵な食器と出会うことができる場所。
RETRIP
今回はこの壺屋で300年以上続くやちむんのお店「育陶園」で旅の思い出になるお土産探し。自分用にはもちろん、大切なあの人とペアにしたり、家族でお揃いの食器を揃えたり、あれこれ考えながら選ぶ時間も旅の楽しみのひとつ♪
RETRIP
購入した食器は、スーツケースや手持ちのバッグに入れる前にせっかくの包装が崩れてしまわないようジップロック®ストックバッグなどに入れておくことを忘れずに!ジッパーをきちんと締めておけば包装が崩れてしまうのを防ぐこともできます。

【18:30】「MILANO|GRILL」でイタリアンと絶景にうっとり

提供:ハイアットリージェンシー那覇沖縄
ホテルに戻ったらいよいよディナータイム。今回はホテルの最上階にある「MILANO|GRILL(ミラノ・グリル)」へ。那覇の夜景が一望できることでも有名なこちらのレストラン。沖縄旅を彩る最高の場所で、沖縄出身のシェフが作り出す目にも美しいディナーコースを堪能しましょう。
提供:ハイアットリージェンシー那覇沖縄
食後は同じく最上階にある「the bar(ザ・バー)」でオリジナルカクテルを飲みながらまったりと大人な時間を過ごすのもおすすめ◎ 生演奏に酔いしれたり、天気の良い日ならテラス席で夜景を眺めながら癒されタイムを過ごしてみては。

使った水着はその日のうちに洗っておこう!

RETRIP
海で着用した水着。現地でもサッと洗ってはいるものの、自宅へ帰る前にできればきちんと洗っておきたいですよね。そんなときにもジップロップ®フリーザーバッグの出番。

バスルームなどで水着を入れていたジップロック®フリーザーバッグに洗剤と水を入れたら、ジッパーを締めて揉み洗い。コンパクトに洗濯ができちゃうんです。下着や靴下など小物をサッと洗いたいときにも便利。ぜひ試してみて!

2日目

【7:00】ホテルのモーニングブッフェで腹ごしらえ

RETRIP
2日目はちょっと早起きして混み合う前に朝食を。「ハイアットリージェンシー 那覇 沖縄」の朝食は沖縄県産の野菜をふんだんに使ったメニューが堪能できるブッフェ形式。和、洋だけでなく沖縄料理も充実しているので朝からローカルグルメを満喫。

【9:00】屋外プールとジャグジーで最高の1日のスタートを!

提供:ハイアットリージェンシー那覇沖縄
朝食の後は、チェックアウトの時間までホテルの施設でゆっくり過ごしましょう。緑に囲まれたテラス席があるロビーカフェ「the lounge(ザ・ラウンジ)」もおすすめですが、天気の良い今回は朝の陽ざしが心地よい屋外プールでひと泳ぎ。
提供:ハイアットリージェンシー那覇沖縄
プールを楽しんだらデッキチェアで日光浴したり、屋内のジェットバスに浸かって疲れを取ったり、ホテルならではの極上の時間を満喫。宿泊客限定なのでゆったり過ごせるのもうれしいポイントです◎

【11:30】「浜辺の茶屋」で癒されランチ

RETRIP
チェックアウトを済ませたら、ホテルから車で40分ほどの南城市にある「浜辺の茶屋」へ。ここは名前のとおり浜辺に面した癒されカフェ。開け放たれた大きな窓際の席で海を眺めながらゆったり過ごす時間はまさに至福の時。満潮、干潮によっても見える風景が変わるので何度でも訪れたくなる場所です。
RETRIP
地元産の食材をふんだんに使ったお食事メニューも人気の「浜辺の茶屋」。この日は海ぶどうサラダが贅沢に楽しめる「ヘルシープレート」と野菜たっぷりの「ホットドッグ」を堪能。食事の後は、お会計を済ませたら次の目的地へ向かう前にちょっと浜辺を散策していきましょう♪

【13:00】「ガンガラーの谷」 で自然の神秘を感じる

RETRIP
この後はガイドツアーの予約をしておいた「ガンガラーの谷」へ。ここはその昔鍾乳洞だった場所が崩れてできた亜熱帯の森のツアーや鍾乳洞のカフェが楽しめるスポット。ガイドさんの話に聞き入りながら、沖縄ならではの神秘的な大自然の世界へ一歩足を踏み入れると、まるで古代にタイムスリップしたような気分に。次々と現れる幻想的なスポットの数々に1時間20分のツアーはあっという間です!
当日の空きがあれば飛込みでも参加できますが、人気のツアーなので確実に参加したいならあらかじめ予約しておくのが安心です。
RETRIP
ツアーが終わったら、鍾乳洞の中にあるカフェ「ケイブカフェ」でひと休み。外は暑くても鍾乳洞の中はひんやりしていて歩いたあとの休憩にぴったり。沖縄の人気カフェ「35COFFEE(サンゴ・コーヒー)」のキューブフロートが飲める沖縄でも数少ない場所です。運転の予定がないなら、ガンガラーの谷の向かいにある「おきなわワールド」の醸造所で造られた「サンゴビール」もおすすめ!

【15:45】「ウミカジテラス」でお土産チェック

提供:SuiSavon -首里石鹸‐
沖縄週末旅もいよいよ終盤。レンタカーを返却する前に空港周辺エリアにある「ウミカジテラス」に立ち寄りお土産チェック。ここはまるで海外にいるような真っ白な建物にカフェやレストラン、お土産店が並ぶ人気スポット。今回は沖縄の植物や果物を取り入れたハンドメイド石鹸やコスメのお店「SuiSavon -首里石鹸‐」へ。
RETRIP ※他店舗の画像です
お店に一歩入るとふんわりと心地よい香りが広がる「SuiSavon -首里石鹸‐」。沖縄ならではの素材を配合しているハンドメイド石鹸は香りだけじゃなくて見た目にもカラフルで大切な友人や家族へのお土産にぴったり。あまりの可愛さと香りの良さに全種類欲しくなっちゃうかも!
RETRIP
購入した石鹸やコスメの香りがスーツケース内で移ってしまうのを防止するために、ここでもジップロック®フリーザーバッグを活用!小分けにしておけばそのまま渡すこともできると言う優れワザです。

【17:00】那覇空港へ。最後のお土産探し

RETRIP
レンタカーを返却したら18:35のフライトに向けて那覇空港へ。お土産店が充実している那覇空港では職場や友達へのばらまき土産や、空港限定グッズのチェックも忘れずに。もし気になるお土産が増えてしまっても、今回はジップロック®で荷物を圧縮しているので、スーツケースにはまだまだ余裕が!旅ワザを使えば最後の最後までお土産探しを楽しむこともできちゃいます。

自分へのご褒美旅に今年は沖縄がおすすめ!

週末で楽しむ沖縄女子旅プラン、いかがでしたか?たった1泊2日でもこんなに沖縄を満喫できちゃうんです。沖縄の絶景やグルメ、癒されスポットでリフレッシュしたら明日からもまた頑張れそう!次のお休みにはぜひ沖縄へ出かけてみて下さいね。

旅のアイテムとしても活用できるジップロック®と一緒に快適旅しよう!

RETRIP
今回は、旅を快適にするマル秘便利グッズとしてジップロック®が大活躍!洋服やタオルを圧縮してコンパクトにまとめたり、コスメやバスグッズの液体漏れを防止したりするのはもちろん、お土産の梱包サポートや洗濯にも使えちゃうジップロック®。
他にもいざと言うときの救急セットなど、必要なときにサッと取り出したいグッズも透明なジップロック®に入れておけば見つけやすかったり、使い方はいろいろ。ぜひあなただけのジップロック®活用術を見つけてみて下さいね!

関連するリンクこの記事に関連するリンク