• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
世界遺産とピラミッドがいっぱい!太陽の国メキシコのおすすめ観光スポット15選

ピラミッドといえばエジプトだけではありません。ここ,北アメリカ大陸に位置するメキシコにもたくさんのピラミッドが存在します。古代文明からスペイン植民地時代とメキシコは豊かな歴史を誇り,世界遺産も豊富なおすすめの観光地。そんなメキシコのおすすめ観光スポットをまとめてみました。この観光スポットを参考に,ぜひいろいろなメキシコに出会いに行きましょう。

このまとめ記事の目次

① テオティワカン遺跡

見た目よりも階段が急勾配で、登頂するのに難儀しますが、頂上からの爽快な眺め、風は本当に気持ちイイです! しかし、降りる方がある意味大変ですので、真ん中に渡してある手すりならぬロープを是非、活用して下さい!

出典:www.tripadvisor.jp
15選最初はメキシコシティの北東に位置する謎の古代遺跡,テオティワカンです。太陽と月,二つの巨大ピラミッドがあり,上ることが出来るのも人気の,定番観光名所です。日数に余裕があれば,一日かけてゆっくり訪れるといいですよ。
【名称】 テオティワカン遺跡( Teotihuacan)
【住所】 Plaza Juarez s/n, Col. Centro, Teotihuacan, EdoMex, C.P. 55800

② 国立人類学博物館(メキシコシティ)

国立人類学博物館は世界でも有数の規模と内容を誇る。テオティワカン、マヤ、アステカなどの遺跡から発掘された石像や壁画が多数展示されている。
中でも有名なのは太陽の石(アステカカレンダー)だ。他にも興味深い展示がたくさんある。

出典:www.tripadvisor.jp
実際の遺跡に足を運ぶのももちろんですが,メキシコの歴史について詳しくなりたかったらぜひこちらの博物館へ。重要で貴重な展示品が目白押しで,時間を忘れて見入ってしまいます。予算を確保してのお土産さがしもおすすめです。
【名称】  国立人類学博物館 ( Museo Nacional de Antropologia)
【住所】  Paseo de La Reforma Sn, Bosque de Chapultepec, 11580 Miguel Hidalgo
  • Av Paseo de la Reforma & Calzada Gandhi S/N, Chapultepec Polanco, Miguel Hidalgo, 11560 Ciudad de México, CDMX, Mexico

③ チャプルテペック城(メキシコシティ)

公園の中には露店がたくさんあったり、野生のリスもいたり楽しみながら歩けます。そしてお城の入り口までは急な坂を上っていきます!しかし、お城のバルコニーからはメキシコシティが見下ろせ景色をみて疲れが癒されます!!ぜひがんばって上ってください♪

出典:www.tripadvisor.jp
国立人類学博物館も位置する公園内に位置する,スペイン総督の元邸宅。現在は博物館となっており,スペイン植民地時代からのメキシコの歴史を学ぶことが出来ます。丘の上にあるので,メキシコシティーを一望できるのも人気です。
【名称】  チャプルテペック城/国立歴史博物館
      (Castillo de Chapultepec/Museo Nacional de Historia )
【住所】  Castillo de Chapultepec Av Crnl. Felipe Santiago Xicotencatl,
       Bosque de Chapultepec I, Miguel Hidalgo, Ciudad de Mexico (地図)

④ ルイス バラガン邸と仕事場 (メキシコシティ)

ファサードからは想像できないくらい室内は色彩に優れていて、ものすごく居心地がいい。60年の歳月を全く感じさせない普遍的な建築だと感じました。非常に価値のある訪問でした。

出典:www.tripadvisor.jp
世界遺産にもなっている観光スポットですが,見学には事前予約が必要なため,訪れるには少しハードルが高いかもしれません。でも建築好きは必見ですよ。わかりにくい場所にあるので,地図も必須です。ツアーで申し込むのもいいですね。
【名称】  ルイス バラガン邸と仕事場( Luis Barragan House and Studio )
【住所】  General Francisco Ramirez, 14, Mexico City 11840, Mexico

⑤ テンプロ・マヨール(メキシコ・シティ)

メキシコシティはそもそも存在していたアステカ文明の都市を破壊し、その上にスペインの文化施設、キリスト教会もろもろを建築した都市です
20世紀に入ってから、スペインの都市の下に破壊されつくしていなかったアステカ文明の遺跡が発見された
1984年に発掘は終了し、一般公開されている

出典:www.tripadvisor.jp
ここは昔アステカ帝国の首都であったという,歴史のロマンを感じさせてくれる観光スポットです。メキシコシティの中心部にあるので,気軽に行けるのも人気。隣接する博物館にも立ち寄りましょう。
【名称】 テンプロ・マヨール (Templo Mayor )
【住所】  Seminario 8 | Centro Histórico, Mexico City 06060, Mexico

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する