• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで

このまとめ記事の目次

醤油らぁめん ¥680

札幌に煮干ラーメンが定着するきっかけを作った、パイオニア的存在とも呼べる有名ラーメン店です。お店はご夫婦で切り盛りしており、煮干100%のスープはそのお2人の人柄がそのまま伝わってくるような、じんわりと優しく染みるあっさりした味わい。それでいてしっかり深みのあるラーメンに仕上がっており、気がつけば夢中になってスープを飲み干してしまう人多数。週末はスープ切れで早じまいになることも多いようなので、早めの訪問をオススメします。

諸事情によりしばらく中止とのことですが、毎月21日は「ニボの日」と称して、その日だけの限定ラーメンも提供していました。再開や、その他の限定ラーメンの告知などは、Facebookページやブログをチェックしてみてください。
~店舗情報~住所:北海道札幌市北区北35条西4-1-1 サトービル 1F電話番号:なし営業時間:11:30〜14:30(60杯売り切れ次第終了)定休日:木曜日、金曜日(その他不定休有、下のリンク参照)

~店舗情報~
住所:北海道札幌市北区北35条西4-1-1 サトービル 1F
電話番号:なし
営業時間:11:30〜14:30(60杯売り切れ次第終了)
定休日:木曜日、金曜日(その他不定休有、下のリンク参照)

  • 北海道札幌市北区北35条西4-1-1サトービル1F
  • 非設置

12.「中華そば カリフォルニア」 菊水

煮干そば ¥500

2015年秋現在、札幌で最も注目されているラーメン店の1つがこちら。東京の有名ラーメン店で修行した方が6月に開いたばかりの新店ですが、既にその味の評判を聞きつけた多くのお客さんで賑わっています。人気メニューは写真の煮干そばのようで、雑味など一切ないスッキリ且つコクのある無化調スープがとにかく絶品。東京の製麺所から取り寄せる麺との相性も抜群です。そして何より驚きなのが、ワンコインでこれだけのクオリティのラーメンを提供しているということ。今後どのような展開を見せてくれるのか、非常に楽しみな札幌のお店です。

店名のカリフォルニアらしく、店内は白を基調とした明るく開放的でオシャレな空間です。女性のお客さんも非常に多く、テーブル席も2つ用意されているのでゆったりとラーメンを楽しめますよ。
~店舗情報~住所:北海道札幌市白石区菊水3条4-4-6 ビバ菊水 1F電話番号:011-598-7773営業時間:11:30〜15:00定休日:月曜日

~店舗情報~
住所:北海道札幌市白石区菊水3条4-4-6 ビバ菊水 1F
電話番号:011-598-7773
営業時間:11:30〜15:00
定休日:月曜日

gnaviで見る 他の提供元を表示2件
  • 北海道札幌市白石区菊水3条4-4-6 ビバ菊水 1F
  • 0115987773

13.「麺屋高橋」 福住

つけめん小 ¥700

駅からは距離があるにも関わらず、週末ともなると開店前から行列ができる札幌南部の人気ラーメン店です。多くのお客さんが注文するのが、濃厚豚骨スープに煮干を効かせた自慢のつけ麺。米を加えることで麺との絡みをよくするとろみを演出しており、必要以上に濃厚にならず万人受けする食べ易さも持ち合わせています。つけ麺以外にもメニューは多く、個人的には味噌ラーメンもオススメ。王道の札幌味噌ラーメンとはやや異なり、魚介を効かせたここだけのオリジナルの味噌ラーメンに仕上がっています。

店舗は札幌ドームの近くにあるので、ドームでスポーツ観戦やコンサートなどのイベントの前に、こちらで1杯食べていくのもいいと思います。美味しいラーメンでエナジーチャージすれば、応援などにも気合いが入ること間違い無しです。
~店舗情報~住所:北海道札幌市豊平区月寒東1条19-2-72 伸光ビル 1F電話番号:011-303-7688営業時間:11:30~15:30, 18:00~21:00(スープが無くなり次第終了)定休日:水曜日(祝日の場合は営業、翌日休)

~店舗情報~
住所:北海道札幌市豊平区月寒東1条19-2-72 伸光ビル 1F
電話番号:011-303-7688
営業時間:11:30~15:30, 18:00~21:00(スープが無くなり次第終了)
定休日:水曜日(祝日の場合は営業、翌日休)

hotpepperで見る 他の提供元を表示3件
  • 北海道札幌市豊平区月寒東一条19-2-72 伸光ビル1F
  • 0113037688

14.「あら焚き豚骨 あらとん 本店」 桑園・二十四軒

あらとん特製醤油ら〜麺 ¥920

新鮮な魚のアラをたっぷり使用した、他にはない個性的な味わいで人気を博す札幌場外市場のラーメン店です。アラに加えて豚骨や醤油ダレの主張も強く、総じてかなり味は濃い目。クセがあって好みは分かれるタイプのラーメンですが、ハマれば病み付きになる中毒性の高いものです。実際にハマってしまったお客さんの間では、ラーメンより更にインパクトのあるつけ麺の方が人気のよう。ラーメン・つけ麺共に麺の量は大盛り無料となっているため、腹ペコでガッツリ食べたい場合にも最適なラーメン店です。

土日は行列ができていることも多く、また営業時間より早い段階でスープ切れ閉店になることもしばしばあるようです。夕方頃に行かれる場合は、電話で確認してからの方がベターでしょう。
~店舗情報~住所:北海道札幌市中央区北十条西21-15-4 札幌場外市場 食堂長屋内電話番号:011-612-6312営業時間:11:00〜17:00(スープなくなり次第終了)定休日:月曜日(祝日の場合営業、翌日休み)

~店舗情報~
住所:北海道札幌市中央区北十条西21-15-4 札幌場外市場 食堂長屋内
電話番号:011-612-6312
営業時間:11:00〜17:00(スープなくなり次第終了)
定休日:月曜日(祝日の場合営業、翌日休み)

gnaviで見る 他の提供元を表示2件
  • 北海道札幌市中央区北十条西21-15-4 札幌場外市場食堂長屋
  • 0116126312

15.「麺屋 菜々兵衛」 平和

名古屋コーチン(塩) ¥750

食べログで札幌のラーメンランキング1位を獲得したこともある、超有名ラーメン店です。様々な味のラーメンを取り揃える中で、今回は写真の「名古屋コーチン(塩)」をご紹介。さすが日本三大地鶏にも数えられる名古屋コーチンを使っているだけあって、スープは旨味が強くてコク深い味わい。それでいてキレの良さもあり、これは確かに旨い。札幌で1番旨いラーメンかどうかと聞かれると微妙な感じではあるものの、人気があるのもわかります。休日は行列していることが多いそうですが、平日なら少し時間をずらせば殆ど待つことなく入れますよ。

札幌に遊びに来た観光客が気軽に行けるところではなく、札幌市内中心部からやや離れているのが個人的には惜しい。ただし、ラーメン大好きを自負する方には、絶対に訪れてみてほしいラーメン店です。車があれば、比較的容易にアクセスできるはず。

~店舗情報~
住所:北海道札幌市白石区川下3条4丁目3-21
電話番号:011-873-8860
営業時間:[平日]11:00~15:00, 18:00~21:00 [土・日・祝]11:00~15:00
定休日:無休

hotpepperで見る 他の提供元を表示3件
  • 北海道札幌市白石区川下3条4丁目3-21
  • 0118738860

16.「ラーメン木曜日」 市電西線9条

煮干し正油(追い煮干し) ¥500

最近札幌でも煮干しをウリにしたラーメンが増えていますが、個人的にはここがNo.1だと思っています。煮干しの持つ苦味の使い方があまりにも絶妙で、最初にそれで引きの強さを演出しつつも、後味はかなりスッキリ。心地よい余韻すら感じる仕上がりです。合わせる自家製麺はモチッとしながら歯切れ良く、麺自体にも味があって非常に美味。ボリュームも多めで、それでいてワンコインという衝撃の価格設定。いやはや、恐れ入りました。ここまで味とコスパの良さを両立させた煮干しラーメンには、札幌以外でもそうそうお目にかかれないでしょう。

ちなみに、もっと強い煮干しを求める方向けに「追い煮干し」というサービスを無料でやっています。それでも足りないという方には、100円増しになってしまうものの「もっと追い煮干し」まであるのでお試しあれ。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

Kazunori Kamiyaラーメン大好きエンジニア。幅広くラーメンネタを紹介していくつもりです。お仕事のご依頼は、FBからお願いします。
https://www.facebook.com/kazunori.kamiya.14

このまとめ記事に関して報告する