• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで

このまとめ記事の目次

  • 北海道札幌市豊平区中の島2条4-7-28
  • 0118245655

19.「さっぽろ純連 札幌本店」 澄川

みそラーメン ¥820

王道にして最高の札幌味噌ラーメンが食べたければ、文句無しにここがオススメ。味噌ラーメン界の顔的存在の1つと言っても過言ではなく、味噌ラーメンのお店が増えた現在でも、その完成度は他店のそれを遥かに上回ります。ラードで覆われた激熱スープはしっかり濃厚且つ深みがあり、スパイスの香りがたまらない仕上がり。札幌味噌ラーメンでは定番の、熟成玉子縮れ麺との相性も最高です。やっぱり札幌味噌ラーメンはこうだよなー、と改めて唸らされた1杯でした。札幌中心部から少々離れるものの、訪れる価値は間違いなくあると断言できます。

上で紹介した「すみれ」とは兄弟関係にあるため基本的なラーメンの味の構成は同じですが、個人的にはこちらに軍配を上げたい。とはいえそこは好みの問題なので、余裕があれば是非両方のラーメンを食べ比べてみてほしいところです。

~店舗情報~
住所:北海道札幌市豊平区平岸二条17丁目1-41
電話番号:011-842-2844
営業時間:11:00~22:00
定休日:元旦

  • 北海道札幌市豊平区平岸二条17-1-41
  • 0118422844

20.「八乃木」 発寒

みそらーめん ¥750

2016年、札幌のラーメン界でも特に話題を集めているのがこちら。上の方で紹介した「すみれ」の新たな暖簾分けラーメン店の誕生ということで、既に多くのお客さんが詰めかけているようです。当然すみれと同じような味の味噌ラーメンなんですが、ここの方が少し優しい気がします。特に強い個性はない代わりに、安定感のある美味しさです。ただ盛り付けは丁寧に整えられていて、そういった部分では今時のお店らしい良さを存分に発揮。店内は明るくて綺麗な造りで、非常に丁寧な接客も好印象。

札幌市西部では、間違いなく1番旨い味噌ラーメンでしょう。現時点でかなりの完成度を誇るものの、時間が経てばもっともっと美味しくなるラーメンだと思うので、今後の更なる進化が楽しみです。

~店舗情報~
住所:北海道札幌市西区発寒7条14丁目1-33
電話番号:011-590-1992
営業時間:11:00〜15:00, 17:00〜19:30 (水曜日は昼営業のみ)
定休日:木曜日

  • 北海道札幌市西区発寒7条14-1-33
  • 0115901992

21.「いせのじょう」 菊水

辛口白菜ラーメン ¥650

札幌の住宅街にひっそりと佇むお店ながら、休日ともなると長蛇の行列ができるラーメン店がここ。メニューは豊富にある中で、筆者のオススメは写真の「辛口白菜ラーメン」。唐辛子のピリッとした辛味が後を引くラーメンで、後半になると結構な汗が出てきます。トッピングには炒めた挽き肉に白菜などが入り、なんだかビールかライスが欲しくなりような味付け。実際、それらを注文しているお客さんも多いです。ちなみに、ラーメンに加えて注文ごとに包む餃子もここの名物なので併せてどうぞ。餃子は、テイクアウトも受け付けているそうです。

祝日は不定休とのことなのでご注意を。営業などに関する情報はお店のFacebookでも発信しているので、事前にチェックしておくのがベターでしょう。割と最近、札幌駅近くの高架下に2号店もオープンしたみたいです。

~店舗情報~
住所:北海道札幌市白石区菊水1条1-3-2 菊水会館 1F
電話番号:011-832-6870
営業時間:[火~金]11:00~15:30, 17:30~20:30 (土曜は昼営業のみ)
定休日:日・月・祝(祝日は不定休)

hotpepperで見る
  • 北海道札幌市白石区菊水一条1-3-2 菊水会館1F
  • 0118326870

22.「雨は、やさしく」 白石

塩 ¥780

絶対に他では味わえない独創的な味で、札幌のラーメン界に新たな風を吹き込んだ注目ラーメン店がこちら。スープは煮干し・昆布・椎茸のみで作るそうで、豚や鶏など動物系は不使用とのこと。あっさりなのに驚く程深みがあるうえ、キレの良さも抜群で旨すぎます。そこに鶏の白肝ペーストを溶かしながら食べるのがここの基本となるラーメンで、肝が加わることでより重層的な味わいに変化。東京を含め全国のどこにもないここだけのラーメン、ラーメン好きならマストで押さえておくべき。一応肝が苦手な方向けに、それ抜きも用意されています。

店舗は札幌市郊外にあって正直車がないと厳しい場所にも関わらず、開店前から行列ができている程の繁盛ぶりです。あまり回転が良くなく、場合によっては待たされることもあるようなのでそこだけ要注意。

~店舗情報~
住所:北海道札幌市白石区菊水元町4条2丁目1-7 古川ビル 1F
電話番号:011-871-3922
営業時間:11:00~15:00, 18:00~20:20
定休日:月曜日(祝日の場合翌日休み)

  • 北海道札幌市白石区菊水元町4条2-1-7 古川ビル 1F
  • 0118713922

23.「きちりん」 ほしみ

塩ラーメン ¥750

札幌ではまだまだ珍しい、あっさり塩ラーメンを看板メニューに掲げる札幌郊外の人気ラーメン店です。鶏や魚介をバランス良く合わせたスープは、じんわり沁み渡るような優しい味わいが特徴的。特に変わったところはないシンプルな構成のラーメンですが、その分誰からも好かれそうです。お店の周りは住宅地で、晴れていれば山も見えるのどかな場所となっており、広々とした店内の雰囲気も非常にいい。小上がり席も多く用意されているため、近隣のファミリー層などからも熱い支持を受けているようです。

ほしみの本店はフラッと気軽に行けるような場所ではないので、札幌に来た観光客の方などは大通にある支店に行くのもいいでしょう。限定ラーメンなども積極的に発表しており、それらの情報はお店のFacebookページで発信しているので、是非チェックしてみてください。

~店舗情報~
住所:北海道札幌市手稲区星置3条9-10-15
電話番号:011-681-7677
営業時間:[月~金]11:00~20:00 [土・日・祝]11:00~15:00, 17:00~20:00
定休日:無休

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

Kazunori Kamiyaラーメン大好きエンジニア。お仕事のご依頼は、FBからお願いします。
facebook.com/kazunori.kamiya.14
instagram.com/kazunorikamiya/

このまとめ記事に関して報告する