• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
オバマが愛したスイーツ!カナダ名物「ビーバーテイルズ」が日本初上陸

カナダの名物スイーツ「ビーバーテイルズ」が2015年10月7日自由が丘に初上陸しました。揚げパンのようなサクサクもちもちの新食感にトッピングが色々のったペイストリー、甘いもの好きは要チェックですよ!

このまとめ記事の目次

「Beaver Tails(ビーバーテイルズ)」とは?

1978年、カナダ・オタワが発祥の、ペイストリー。

出典:www.j-wave.co.jp

粗挽き小麦粉を使った風味のある生地を手で一つ一つ伸ばし、揚げて、トッピングして、お客さんに提供するスイーツ。

出典:www.j-wave.co.jp
「ビーバーテイルズ」はカナダに120店舗展開するカナダ名物のスイーツショップです。なんと、あのオバマ大統領やヒラリークリントン氏のお気に入りスイーツでもあるんだとか。そんな名のある著名人をも虜にする「ビーバーテイルズ」とは一体なんなんでしょうか!

チョコレート・バナナ 540円

強力粉に粗挽きの小麦粉を加えた生地を、注文を受けてから1枚ずつ手で引き伸ばして揚げ、ヘーゼルナッツチョコやバナナをトッピングした「ペイストリー」です。

見た通りとても甘いのですが、特徴的なのはその食感です。揚げパンのようなチュロスのようなもちもちだけど、なんか少し違う新食感のもちもちなんです。今までになかったこの新食感がビーバーテイルズの人気のヒミツなんですね。
長さが約30cmもあるというビッグサイズ。でも厚さがあまりないので、どんどん食べ勧められます。特に揚げたてはサクサクふわふわで、子どものようにぱくぱく食べちゃいます!

シナモンシュガー 430円

こちらは人気の「シナモンシュガー」。ちょうどいい甘さのシナモンシュガーがたっぷりかかっていて、甘過ぎないのが好みという方におすすめ。レモンが付いてくるので、途中でしぼってかけたらさっぱりして最後まで食べられそうですね。

オバマテイル 480円

こちらはオバマ大統領が来店したことがきっかけで誕生した「オバマテイル」。生クリームとチョコレートソースがのったメニューをオバマ大統領が気に入ったことから、クリームをオバマの「O」の形にしたんだそう。一体どんな味なのか気になりますね。

2015年10月7日、日本に初上陸!

2015年10月7日、待望の日本1号店が自由が丘にオープンしました!最先端のお洒落スポットである自由が丘の街の新たな話題スポットとなること間違いなしですね。
ペイストリーの種類は11種類。甘いペイストリーに加えて「バジル+ガーリック」や「スパイシーカレー」などのご飯系のペイストリーもあります。

ビーバーサンデー 550円

ビーバーテールズ

こちらはペイストリーにソフトクリームを合わせた「ビーバーサンデー」。サクサク熱々のペイストリーと冷たいソフトクリームを一緒に食べると、それはもう熱いのと冷たいのが溶け合って絶品です!

早くもネットで話題に

ふもふも@ma2074yu
自由が丘のビーバーテイルズみたいな名前のお店行きたいから火曜行くか

2015-10-11

おーた りえ@anglesea214
ビーバーテイルズ食べに行きたい〜〜

2015-10-09

tmidorin@tmidorin
お腹空いたな~甘いもの食べたいな~誰かビーバーテイルズ買って持ってきてくれないかなー

2015-10-09

めちゃくちゃ美味しそうな「ビーバーテイルズ」

ビーバーテイルズ 自由が丘店

甘いもの好きにはたまらないスイーツ「ビーバーテイルズ」をご紹介しました。フレーバーもたくさんあって魅力的ですよね。さっそく自由が丘に行って話題のペイストリーを味わってみてください♪

詳細情報

《住所》東京都世田谷区奥沢七丁目4番12号 UPビル1F
《営業時間》10:00~19:00
《定休日》なし

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する