• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
天橋立だけじゃない!京都府宮津のおすすめ観光スポット7選

日本三景のうちの一つ、天橋立を擁する京都府宮津は、古来より日本ならではの美しさが自慢ののどかな地区です。日本海に近く自然の食材も豊富で、観光もグルメも楽しめる、そんな宮津のおすすめ観光スポットを7つご紹介します。

このまとめ記事の目次

1 天橋立 /京都府宮津市

上から見ると想像していた以上に見応えがあり、もっと早く来ていればよかった!と思いました。とても見事です。ちょっとでも気になっている方、ぜひとも一日でも早く訪れることをオススメします。

出典:www.tripadvisor.jp

とても綺麗で気持ちがよかったです。
定番のまたのぞきも楽しめました。
季節を変えて何度か訪れてみたいです。

出典:www.jalan.net
日本三景の一つとして有名な天橋立。自然が創り上げた砂州と、それを境に海の色が変わる様子は、人口では創りだせない美しさを醸し出しています。神話でイナザギの命がイナザミの命のところに天から通うためにかけられたという伝説が残る橋で、展望所から股のぞきで眺めるとまるで天へかかる橋のように見えます。宮津の最も代表的な観光スポットです。休日は混みあうので早めに訪れるのがおすすめです。


【天橋立】
■住所  京都府宮津市天橋立
■電話番号  0772-22-8030

2 智恩寺 /京都府宮津市

もんじゅ様に知恵を授けてもらいに行ってきました。伽藍は室町の作品で、重厚感たっぷり。悠久の時を感じさせてくれる建物群です。

出典:www.tripadvisor.jp

知恵を授かることができると有名な智恩寺。
大きな山門が立派です!
お寺をお参りしたら、ぜひ《扇のおみくじ》を引いてみてください。

出典:www.jalan.net
宮津・天橋立のつけ根にある智恩寺は、「三人寄れば文殊の智恵」で知られる文殊菩薩が祀られており、木造騎獅文殊菩薩座像をはじめとする貴重な重要文化財が置かれています。文殊の智恵が授かれるということから学問の神様としてもあつく信仰されています。受検や資格試験を控える方などには特に喜ばれるおすすめの観光スポットです。


【智恩寺】
■住所  京都府宮津市字文珠466
■電話番号 0772-22-2553
■営業時間  8:00~17:00(御守りなどの販売)
■定休日  なし
■料金  無料

3 元伊勢籠神社 /京都府宮津市

立ち寄りたい場所です。 三重の伊勢神宮を彷彿させる構え。 一歩踏み入ると、なんとも荘厳な空気感があります。 水琴窟も、是非耳を当ててみてください。

出典:www.tripadvisor.jp

パワースポットの本に載っていたので行って来ました。
さすが、元伊勢とあって厳粛な感じです。

出典:www.jalan.net
三重県の伊勢神宮のふるさとであり、天照大神が祀られていた元伊勢籠神社には、神殿に飾られた五色の座玉があり、伊勢神宮御正殿と宮津の元伊勢籠神社のみ許された大変貴重なものです。また、国宝の海部氏系図や重要文化財の魔除狛犬も見どころです。元伊勢だけあってピリッとした澄んだ空気が心地よく、心を清めてくれる貴重な観光スポットです。


【元伊勢籠神社】
■住所  京都府宮津市字大垣430
■電話番号  0772-27-0006
■営業時間  7:00~17:00

4 金引の滝 /京都府宮津市

遊歩道が整備されているだけの、親しみやすい滝です。暑いお盆に行きましたが、とても涼しかったです。 この近辺では人気スポットなのか、次から次へ人が来ていました。

出典:www.tripadvisor.jp

水流を落としています。木々の間から漏れる日の光もさわやかでした。何といっても涼しい!

出典:www.jalan.net
日本の滝百選の一つに数えられた宮津自慢の滝「金引の滝」は高さ約40m、幅約20mと、かなり幅広い滝で豊かな水量を誇り、年中勢いのある様子を見せてくれます。
水は左右に流れて落ち、その右側を「男滝」、左側を「女滝」と呼んでいます。また下流にある「白龍」「臥龍」とともに「金引の滝」と総称されています。夏でもこの辺りは空気が澄んでいて涼しく、宮津でも特に人気の観光スポットとなっています。


【金引の滝】
■住所  京都府宮津市滝馬
■電話番号  0772-22-8030(天橋立駅観光案内所)

5 魚っ知館(ウォッチ館) /京都府宮津市

ビックリです!!ゴマフアザラシ&ペンギンを見るだけなら無料なんです!! 餌の時間にはショーもしています。健気で可愛いゴマちゃんに心奪われました。

出典:www.jalan.net

ペンギンもラッコも見れて子供も大人もたっぷり楽しめました。無料で貝殻に絵付けも出来て思い出になりました。

出典:www.tripadvisor.jp
宮津の丹後魚っ知館は、コンパクトでありながらも電気についていろいろ学べるエネルギー展示室、魚たちの姿を観察できる大水槽の水族館、そして魚と遊べるタッチングプールなどがある関西電力のPR施設です。水族館の中では約200種400匹の魚が見られ、タッチングプールは実際に自分がプールに入ってヒトデなどと泳げる日本最大級のプールです。さらに屋外にいるペンギンやゴマフアザラシなどは無料で鑑賞することが出来る、お得でおすすめの観光スポットです。


【関西電力株式会社 宮津エネルギー研究所水族館『丹後魚っ知館』】
■住所  京都府宮津市字小田宿野1001
■電話番号  0772-25-2026
■営業時間  9:00~17:00
■休館日  水曜日、木曜日(祝日の場合は翌営業日)、年末年始(12/29~1/3)
■入場料  大人(高校生以上) 300円  小学生・中学生 150円

6 旧三上家住宅 /京都府宮津市

宮津城下有数の商家の住宅です。外見は美しい白壁です。中に入ると広い座敷や庭園がありました。奥座敷から庭園を眺めると、石をたくさん配置していて、素敵な日本庭園でした。

出典:www.tripadvisor.jp

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する