• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
日本一の「伊良部大橋」を見に行こう!伊良部島の楽しみ方 4選

無料で渡れる橋としては日本一の長さを誇る「伊良部大橋」が開通して、宮古島からぐーんと近くなった伊良部島(いらぶじま)。伊良部島には青の洞窟や東洋屈指のビーチがあり、沖縄離島ファンなら一度は行きたいスポットです。今回は話題の伊良部島の楽しみ方をまとめました。

このまとめ記事の目次

①伊良部島の民宿「まるよし」

2015年1月に開通した、無料交通の大橋として国内最長3540メートルの伊良部大橋は、宮古島と伊良部島を車でたったの5分で繋ぐ道路です。真っ青な宮古ブルーと呼ばれる海の上を、真っ白な伊良部大橋が突き抜けていて、ドライブ中はまるで海の上を飛んでいるようです。
民宿まるよしの「ジャンボカツカレー」。通常のカレーの3倍はあるカレーです。民宿まるよしの食堂では他にも沖縄料理のヘチマ料理やゴーヤーちゃんぷるーを味わうことができます。

②中の島ビーチ

中の島ビーチは、伊良部島に隣接している下地島(橋で繋がっています)にある、知る人ぞしる、シュノーケリングの最強スポットです。リーフとサンゴ礁が手つかずの状態で残っており、天然の水族館と呼ばれています。
透明度が非常に高く、熱帯魚が豊富に泳いでいるリーフでは、こんな魚の群泳を目にすることもあります。自然界に生きる魚たちのあまりの迫力に、こちらの方が緊張してしまいますよ。
中の島ビーチは、最強のシュノーケルスポットですが、天然のビーチな為、人工的なものは一切ありません。よってシャワーや安全管理は自己責任で行う必要があります。自然への敬意を忘れずに、ありのままの自然の美しさを味わう貴重なスポットとして、これからも大事にしていきたい場所ですね。

③伊良部島の青の洞窟

伊良部島にも青の洞窟が存在することをご存知でしたか?こちらはお子様でも安全に楽しめるスポットとなっていますので、ファミリーにオススメです。光りの屈折で辺り一面が青く光る洞窟を伊良部島の海で見てみませんか。
このビーチの上で何時間でも潮騒を聞いていたくなる場所です。
陽気な添乗員さんと一緒に、地元の方々とのおしゃべりを楽しみながら青の洞窟を探検できるのも、伊良部島の青の洞窟の魅力の一つです。

④絶景の天然浜「渡口の浜」

「渡口の浜」は伊良部島の南西部にある、天然の白いビーチが特徴の浜です。サラサラとした良質の砂浜が、なんと800メートルも続き、緩やかな弧を描いています。ひざ下ほどの水深の遠浅のビーチですので、ゆったりと波打ち際をお散歩するのもおススメです。
透明度抜群の波の満ち引きを眺めているだけで、心が洗われるようです。
監視員さんはいませんが、近くに売店や有料シャワールームがあるので、気軽に海水浴を楽しむ事ができます。
伊良部大橋開通で、これまでより簡単に絶景スポットが多い伊良部島へ行けるようになりました。2015年1月に開通してから初めての夏で、沖縄通のあの人より先に、伊良部島を満喫してみませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

沖縄CLIP沖縄の隠れた魅力を、地元在住のライターが独自取材した記事で発信しています。

このまとめ記事に関して報告する