• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
年間800杯食べるマニアが厳選!東京の旨すぎる定番"豚骨"ラーメンBEST10

今回は年間800杯以上のラーメンを食す筆者が、都内でオススメの豚骨ラーメンをご紹介します。豚骨と聞いて真っ先に浮かぶのが博多だと思いますが、実はそれ以外にもいろいろあるんです。ここではその博多系は勿論のこと、オリジナルの1杯で勝負するお店などバラエティ豊かなお店をピックアップしてみました。きっとあなたの好みに合う1杯が見つかるはず。

このまとめ記事の目次

①「無鉄砲 東京中野店」 沼袋

とんこつラーメン(こってり) ¥780

どこにも真似できない超濃厚豚骨ラーメンで、多くの中毒者を生み出している人気ラーメン店です。水と骨と火だけで作るというスープは、職人の気迫が籠った力強い味わいながら、ほんのり甘みすら感じるような仕上がり。そして、スープに箸が立つほどの高粘度を誇ります。それでも思ったよりしつこさを感じさせないのは、脂不使用のためでしょう。いや、もっとこってりがいいんだという方は、そう伝えれば写真のように背脂をたっぷり振りかけてくれるので是非お試しを。筆者は、東京都内の豚骨ラーメンではここが1番好きです。

隣駅の野方には、系列店の「無極」というお店もあります。同じ超濃厚豚骨に極太の自家製麺を合わせたつけ麺を提供しており、こちらも負けず劣らず人気があるよう。パワフルな味わいとは裏腹に、柔らかく丁寧な接客もここの魅力の1つです。
~店舗情報~
住所:東京都中野区江古田4-5-1
電話番号:03-5380-6886
営業時間:11:00~15:00, 18:00~23:00
定休日:月曜日
  • 東京都中野区江古田4-5-1
  • 0353806886

②「田中商店」 六町

ねぎらーめん ¥850

博多など九州系の豚骨ラーメンでは、筆者はここが日本一だと思っています。豚骨だけをひたすら3日間炊いて作り出すスープは、本場九州のそれと比べてもかなり濃厚な首都圏仕様のもの。それなのに出てきたラーメンに臭みは一切なく、まろやかさも持ち合わせた豚骨スープは、ここでしか味わえません。お世辞にもアクセスのいい場所とは言えませんが、豚骨ラーメン好きなら必ず押さえておくべきでしょう。オリジナルトッピングの「赤オニ」で、つけ麺風にして食べるのもオススメです。

他に青森や喜多方など、各地のご当地ラーメンをベースにしたものを提供する系列店もあります。博多豚骨とは全く異なるタイプにも関わらず、しっかり美味しいと思わせてくれるその実力は流石としか言いようがありません。
~店舗情報~
住所:東京都足立区一ツ家2-14-6
電話番号:03-3860-3232
営業時間:18:00〜翌4:00
定休日:無休
  • 東京都足立区一ツ家2-14-6
  • 0338603232

③「中華そば JAC」 高円寺

JACそば ¥900

徳島出身の店主が作る、郷土愛に溢れた徳島ラーメンのお店です。豚骨のエキスを極限まで搾り出したスープは、醤油ダレとも相まって濃密でやや甘めの味わいが特徴。無料の生卵を加えることでまろやかな味に変化、ライスと一緒に食べるのが地元では定番のようです。醤油や麺などの食材も地元徳島のものにこだわり、徳島ラーメンをもっと広めたいという想いがしっかり伝わります。最近首都圏でも増えてきた徳島ラーメンですが、間違いなくここが1番美味しい。

徳島ラーメンの良さを東京で伝えるのは勿論、柑橘果汁をかけるオリジナルの食べ方を提案するなど、一味加えたセンスの良さも光ります。徳島という言葉を抜きに1杯の豚骨ラーメンとしての完成度も抜群に高く、もっと多くの方に知ってほしい名店です。
~店舗情報~
住所:東京都杉並区高円寺北1-4-12
電話番号:03-5318-5240
営業時間:[月〜土]11:30~15:00, 18:00~26:00 [日]11:30〜16:00, 18:00〜23:00
定休日:日曜の夜・月曜日
  • 東京都杉並区高円寺北1-4-12 明和第一ビル1F
  • 0353185240

④「愚直」 中板橋

とんこつラーメン ¥650

店名通り、愚直にひたすら旨い豚骨ラーメンを追求し続ける東京屈指の実力派ラーメン店です。いたずらに濃度や粘度を高くせず、サラリとしたキレのあるスープはここでしか味わえない。九州の豚骨ラーメンとは全く異なるオリジナルの仕上がりで、油っぽさや臭みも殆どありません。更に岩海苔や白髪ネギがいいアクセントになっており、特に前者は他店との差別化を図るうえでも絶大な効果を発揮。味のある自家製麺や炙りチャーシューなどのトッピングも秀逸で、全てにおいて隙が見当たりません。これで650円というコスパの良さも素晴らしい。

休みが多いのと営業時間が短いのがネックですが、豚骨ラーメン好きなら訪れる価値は間違いなくあります。細麺のラーメンとは違い、太麺で麺の良さが際立つつけ麺もオススメ。限定ラーメンも時折やっており、その情報や臨時休業についてはTwitterをチェックしてください。
~店舗情報~
住所:東京都板橋区大谷口北町12-7 セブンマンション1F
電話番号:03-3866-0096
営業時間:12:00~15:00, 20:00~22:00(売り切れ次第終了)
定休日:月曜・木曜・日曜の夜
  • 東京都板橋区大谷口北町12-7 セブンマンション 1F
  • 0338660096

⑤「ろく月」 浅草橋

特製豚白湯らーめん ¥880

油っぽい・獣臭いなどの理由で豚骨ラーメンを敬遠している方に、是非食べていただきたいのがここです。そんな要素は一切なく、豚の旨味をしっかり引き出したクリーミーなスープがとにかく絶品。とても無化調とは思えない厚みのある味わいながら、決してクドくなく飲みやすいです。豚骨ラーメンには珍しいヤングコーンやアスパラなどの野菜も、このスープを程よく吸ってより美味しくなってます。ここまで味の良さとオリジナリティを両立した豚骨ラーメンにはそう出会えるものではないので、これは行かなきゃ絶対に損。

豚骨ラーメン以外に、不定期で提供される限定ラーメンも見逃せないものばかりです。限定ラーメンの詳細や提供期間などの情報は積極的に発信しているため、気になる方は下のリンクからブログをこまめにチェックしておいてください。
~店舗情報~
住所:東京都台東区浅草橋2-4-5
電話番号:03-3865-6011
営業時間:11:30~14:00, 18:00~21:00
定休日:日曜日・祝日
  • 東京都台東区浅草橋2-4-5
  • 0338656011

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

Kazunori Kamiyaラーメン大好きエンジニア。お仕事のご依頼は、FBからお願いします。
facebook.com/kazunori.kamiya.14
instagram.com/kazunorikamiya/

このまとめ記事に関して報告する