• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
今日だけは童心に!500円食べ放題の「駄菓子屋バー」って知ってる?

誰もが一度は食べたことがあるであろう、駄菓子。そんな駄菓子を大人がお酒とともに楽しむことができる、「駄菓子屋バー」というお店が東京と川崎にあるのはご存知ですか?駄菓子屋バーはなんと500円と1ドリンクオーダーで100種類以上の駄菓子が食べ放題という珍しい居酒屋なんです。駄菓子意外にも揚げパンやソフト麺などの懐かしいメニューがそろい、幅広い年代の方から愛されているんだとか。童心に返ってわいわいリーズナブルに飲みたいあなた、ぜひ1度訪れてみては?

このまとめ記事の目次

昔懐かしい「駄菓子」

誰しも幼いときに1度は食べたことのあるであろう「駄菓子」。
筆者は大人になってから食べる機会が減ってしまいましたが、蒲焼きさん太郎やうまい棒を幼い頃食べた記憶があります。安くてカラフルでいろんな味のある「駄菓子」。コンビニなどでみつけると懐かしくなりますよね。
山田@3回目@Yama_law
蒲焼きさん太郎食べたいよお

2015-11-10

田村かえる@00kaerukuun
うまい棒に勝るスイーツこの世に無し。

2015-11-10

「駄菓子屋バー」って知ってる?

そんな駄菓子を大人がお酒とともに楽しむことができる「駄菓子屋バー」が東京にあるのをご存知ですか?恵比寿、水天宮、川崎、池袋、人形町の5店舗を展開しており、幅広い年代の大人に愛されているんです。
その人気の秘密はテーブルチャージ料500円(最低1ドリンクオーダー必須)のみで、店内にある駄菓子を好きなだけ食べることができるんです!そして店内に用意されている駄菓子は常に100種類以上!好きなだけかごにとって食べることができます。なんだか聞くだけでワクワクしてきませんか?
もちろん、駄菓子以外にもフードメニューが充実。9種類の揚げパンやソフト麺など、昔懐かしいメニューからカレーやナポリタンといったガッツリメニューまで揃っています。お酒のメニューも豊富で、ここでしか飲めない"おもしろカクテル"なんかも用意されています。

フードを頼まずに、チャージで食い放題の駄菓子をもりもり思う様食うのもいい。オッサンは懐かしがればいいし、若者は知らない世界を覗けばいい。「駄菓子バー」、実に楽しい。

出典:news-act.com

今日だけ童心に返らない?

大人もドキドキワクワクするような仕掛けがいっぱい施されている「駄菓子屋バー」。首都圏に5つもお店があるので、童心に返ってわいわい飲みたいそこのあなた、ぶらりと寄ってみてはいかがですか?

詳細情報

〜えびす駄菓子バー〜
[営業時間]月~土・祝前日18:00~翌4:30、日・祝日17:00~24:00
[定休日]なし
[アクセス]恵比寿駅から徒歩3分
[住所]東京都渋谷区恵比寿西1-13-7   
[電話番号]03-5458-5150

その他に水天宮、人形町、川崎、池袋に店舗あり。詳細は下記リンクをご覧ください。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

muto-zero写真を撮ることと食べることが好きです!

このまとめ記事に関して報告する