• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで

このまとめ記事の目次

  • 沖縄県糸満市摩文仁

【22位】首里城《沖縄本島・那覇市》

首里城は、19世紀まで450年間栄えた琉球王国の独自の文化を残す世界遺産。琉球王国の政治や文化の中心となっていました。鮮やかな色使いが美しい首里城は、沖縄のシンボルともいえる場所です。小高い丘の上に建ち、周囲を取り囲む城壁は曲線を描いています。
首里城では中国の文化も感じられる琉球王朝の祭事を当時のまま再現したり、様々なイベントも行われています。鎖之間では、琉球王朝の伝統的なお菓子やお茶を味わう体験もできます。一度は訪れてみたい首里城で、琉球王国の時代を思い描きながら散策してみませんか。
  • 沖縄県那覇市首里金城町1丁目2
  • 0988862020

【21位】ニライカナイ橋《沖縄本島・恩納村》

”海のかなたにある神の世界”を意味する「ニライカナイ」と名のついた「ニライカナイ橋」。沖縄本島の南部、南城市の陸上自衛隊知念分屯地近くの県道86号線のU字型になった橋です。橋の真ん中で名前が違っていて、陸側がニライ橋、海側がカナイ橋となっています。
橋の頂上付近にあるトンネルを海に向かって抜けると、目の前には真っ青の海が広がります。ドライブで通るのも気持ちいいですが、トンネルの上にある展望台からの眺めも格別。橋と海を一望することができます。早朝は朝日も眺めることができる絶景スポットです。
  • 沖縄県南城市知念知念

【20位】神の浜展望台《慶良間諸島・座間味島》

座間味島西部にある「神の浜展望台」は、阿真のビーチや、嘉比島・安慶名敷島・安室島などの無人島を見渡すことのできる絶景ポイント。テーブルやベンチなども整備されているので、開放感あふれる展望台で絵になる景色を見ながら、お弁当を広げるのもいいですね。
座間味島の最西にある神の浜展望台は360度見渡せ、西側がひらけているので、特に、海に沈む美しい夕日とまわりの無人島がシルエットで見える沖縄有数のサンセット展望台としても有名です。昼間の景色も素晴らしいですが、座間味島に行くなら、夕日はぜひ見ておきたい風景です。
  • 沖縄県座間味村日本

【19位】残波岬《沖縄本島・恩納村》

高さ約30mの断崖が約2km続く「残波岬(ざんぱみさき)」は、晴れた日には慶良間諸島まで望むことができる絶景ポイント。沖縄の美しいビーチとはまた違った、荒々しくも青い海を見ることができます。散策道が整備されているので先端まで行ってみませんか。
残波岬は沖縄本島では最後に太陽が沈み、ロマンチックな夕焼けが楽しめます。残波岬には白亜の灯台がそびえ立っています。灯台に上ると地上からは見られない粟国島を一望することができます。灯台に登ってみてはいかがでしょうか。目の前に広がる大パノラマに感動します。
  • 沖縄県中頭郡読谷村宇座
  • 0989829216

【18位】美浜アメリカン・ヴィレッジ《沖縄本島・北谷町》

沖縄の中にあるアメリカ。沖縄本島の北谷(ちゃたん)町にある美浜アメリカンヴィレッジは、アメリカの影響を大きく受けた沖縄の中でも、特に海外にいるかと錯覚してしまうようなショッピングスポットです。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 日頃の生活から逃げ出し、ゆっくりと自分の時間を過ごすことができる「旅行」。...

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する