• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
沖縄を愛する者が教える!石垣島から行けるオススメ“離島”TOP6

沖縄本島や宮古島、石垣島以外にも魅力的な離島が数多く存在する沖縄県。今回は、沖縄をこよなく愛する私が教えるオススメ離島TOP6をご紹介します。今回は、石垣島からフェリーで行くことのできる離島に限ります。石垣島への旅行を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください♪

このまとめ記事の目次

沖縄本島もいいけど、やっぱり離島でしょ!

沖縄と聞くと、沖縄本島や宮古島、石垣島を思い浮かべる人が多いかもしれませんが、実は沖縄にはもっともっとたくさん離島が存在するのです。「沖縄には行ったことはあるけれど、いつも本島ばかり」という人は、損をしているかもしれません!
島には信号機すらなく、道をヤギがうろちょろしているような自然豊かな離島や、白砂の道の両脇に沖縄らしい赤瓦屋根の集落が建ち並んでおり、夜になると都会では決して見ることのできない満天の星空を眺めることができる離島など、訪れる旅人を魅了して止まない離島がたくさんあるのです。

第6位▷黒島

石垣島からフェリーで約30分ほどの場所にある黒島は、別名「牛の島」とも言われています。人口よりも牛の数のほうが圧倒的に多く、自転車で島内を走っていると、いたるところで牛を目にすることができます。
美しい海と植物、集落、牛しかいないので、沖縄で思いっきり楽しみたいという人には不向きな場所かもしれません。しかし、島の人たちも気さくでマイペースな人が多く、のんびりとした島時間を過ごしたい人には最高な離島です♪
島内は、自転車で3時間もあれば一周することが出来てしまいます。飲食店やカフェもありますが、休業しているお店もかなり多いのでご注意を!大雨が降ってきた場合、近くに屋根がある避難場所がないことがあるので、悪天候の場合にはずぶ濡れになる覚悟を。
黒島へ行った際に絶対行くべきスポットが「伊古桟橋」です。エメラルドグリーンの海にまっすぐに伸びている桟橋は、絵に描いたような美しさ。この桟橋の絶景だけを求めて黒島へ来る価値あり!
  • 沖縄県八重山郡竹富町黒島

第5位▷西表島

石垣島から約40分ほどの場所にある西表島は、島の面積の90%が亜熱帯の自然林で覆われている亜熱帯の島です。美しい海でのマリンアクティビティーも良いですが、西表島では亜熱帯の大自然を感じることのできるカヌーやトレッキングがオススメ!
西表島からは、別の離島「由布島」へ渡ることができます。西表島から由布島までは約400mで、満潮時でも深さが1mほどにしかならないため、移動には水牛車が使われています。潮風を感じながらのんびりと水牛車にのっていると、とても心地よい気分になります。
由布島は、島全体が亜熱帯の樹木や花々が植えらた植物園となっています。島内には売店やレストランなどもあり、のんびりとくつろぐことができます。観光客が少ないときには、島を貸切しているかのような気分が味わえます♪
日本地図に載っていない島「バラス島」

日本地図に載っていない島「バラス島」

  • 沖縄県西表島

第4位▷小浜島

小浜島は、石垣島からフェリーで約30分ほどの場所にある離島です。この島には、星野リゾート「リゾナーレ小浜島」と「はいぶるむし」というリゾートホテルがあり、小浜島へ訪れる観光客のほとんどはこのどちらかのホテルに泊まることになるでしょう♪
シュノーケルやダイビング、船釣りなどのアクティビティーをするのも良いですが、天気の良い日には島内をのんびりとまわってみるのがオススメ♪ アップダウンがかなり多いので、自転車よりもバイクでの移動がよいかもしれません。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

Revolution世の中に革命を起こしてみせます。

このまとめ記事に関して報告する