• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
冬しか見られない特別な絶景!北海道で行くべき至極の絶景スポット10選

北海道の魅力を一番に感じたいのであれば、やはり行くべき季節は冬。冬だからこそ見ることのできる、北海道の美しすぎる絶景を今回は10箇所ご紹介していきます。

このまとめ記事の目次

〔1〕青い池〔美瑛町〕

まず初めにご紹介するのは美瑛町に位置している「青い池」。絵の具をそのまま水に溶かしたようなその美しコバルトブルーは、純白な雪と最高にマッチします。まさに北海道の冬ならではの絶景がそこに広がります。
冬は雪が積もってせっかくの青い池が見られない可能性も高いです。せっかくコバルトブルーを見に来たのに...。と残念がる人もいるかと思いますが、なんと冬には期間限定でライトアップも実施されています。これもまた幻想的な雰囲気を醸しだしてくれます。

詳細情報

青い池ライトアップ:平成28年11月1日(火)〜平成29年2月28日(火)17時~21時

〔2〕美瑛の丘〔美瑛町〕

青い池から車でわずか20分ほどの場所に広がるの光景こそが「美瑛の丘」。青い池との絶景のはしごは圧巻の一言。これほど気軽に絶景を見ることができるなんて、北海道素晴らしすぎます。
そんな美瑛の丘には複数の丘が広がっています。クリスマスツリーの木、親子の木、北西の丘、マイルドセブンの丘、セブンスターの木、ケンとメリーの木など見るべきスポットは豊富!できれば全部行きたいとこですが、いかんせん冬の北海道は寒い。本気で私たちのことを試してきます。そのため見てみたい丘を1つに絞って行くのがベストかと思います。

詳細情報

〔3〕メルヘンの丘〔網走郡〕

北海道・網走郡に位置しているのは「メルヘンの丘」。なんだか網走と聞くと悪いイメージをしてしまうんですが、こんな美しい絶景が広がる町でもあったんです!
メルヘンの丘で特に見てもらいたい光景は夕焼けバックの光景。沈みゆく太陽を背に、力強くそびえ立っている木からは、なんだか勇気をもらえます。

詳細情報

〔4〕小樽運河〔小樽〕

小樽を代表する観光スポットといえば「小樽運河」。運河沿いにガス灯が灯されており、通年を通してノスタルジックな景観を楽しむことができます。そんな中でも、やはり冬の小樽運河は絶景の一言。
芯まで凍えそうな冬の北海道ですが、小樽運河の暖かいガス灯の光は、必ずやあなたの心を温めてくれることでしょう。恋人や両親などの大事な人とぜひとも行きたい冬の絶景スポットです。

スポット情報

〔5〕摩周湖〔川上郡〕

摩周湖が1年で最も美しなる季節といえば間違いなくそれは冬。サファイアブルーに輝くその湖色は、見るもの全てを虜にして離しません。北海道の湖の中でもトップクラスの美しさを誇ります。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

taiju_100kg目指せ体重150kg!

このまとめ記事に関して報告する