• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
信じられないほどかわいい!一度は行きたい世界の「カラフルな町」15選

心が踊るようなカラフルで美しい街並み。日本ではあまり見かけない「カラフル」な街並みですが、海外には散歩するだけで楽しくなりそうな「カラフルな町」がたくさんありました。その中のほんの一部、厳選した15の町を紹介します。

このまとめ記事の目次

1. ブラーノ島(イタリア)

世界屈指の観光地「ヴェネチア(Venezia, Venice)」。日本人からも絶大な人気を誇る観光スポットですが、そんなヴェネチアから船で40分ほどの場所にある「ブラーノ島(Burano)」がとてもカラフルでかわいいんです。ヴェネチアとはまた違った雰囲気を楽しめる「ブラーノ島」は、イタリア旅行に必ず組み込みたい場所です。

2. グアナファト(メキシコ)

メキシコ中央部に位置する「グアナファト(Guanajuato)」もとてもカラフルな町。スペイン植民地時代の面影が残る美しい街並みは、世界遺産にも登録されています。毎年10月に行われる「セルバンテス祭」のときは、街中がにぎやかになり、仮装する人が現われるので、さらにカラフルになりますよ。

3. ブリッゲン(ノルウェー)

Photo by a200/a77Wells
ノルウェー王国にある「ブリッゲン(Bryggen)」は、ベルゲン旧市街に広がる倉庫群のこと。カラフルで奥行のある木造倉庫が並んでいる様子はとてもかわいらしいです。歴史的にも重要で、いくつかの貯蔵庫の建材は15世紀までさかのぼることができるんだそう。世界遺産にも登録されています。

4. バルパライソ(チリ)

チリの首都サンティアゴ近くの港町「バルパライソ(Valparaíso)」。迷路のように入り組んだカラフルな街並みと、壁に描かれる色鮮やかなアートが素敵な町です。坂道が多いバルパライソでは、アセンソール(Ascensore)と呼ばれる乗り物が市民の足となっていて、そちらもカラフルな絵が描かれています。

5. ボ・カープ(南アフリカ共和国)

Photo by D-Stanley
アフリカとは思えないカラフルな街並みがあるのは、南アフリカ共和国のケープタウン。ここにある「ボ・カープ(Bo-Kaap)」地区は、ポップで鮮やかな家が立ち並ぶ素敵な場所です。古い建物も多く残っていて、博物館ではカラフルな町の成り立ちや歴史を学ぶこともできます。
Photo by AJoStone

6. 彩虹眷村(台湾)

Photo by othree
台湾・台中市にある「彩虹眷村(Rainbow village)」は、村中がカラフルなアートで埋め尽くされた場所。「虹の村」という意味の「彩虹眷村」の名がぴったりです。実はこのアート、すべて黄さんという90歳を越えるおじいちゃんが趣味で描いたものなんだそう。村自体がアートになった不思議な場所ですね。
Photo by othree

7. グアタペ(コロンビア)

Photo by Nigel Burgher

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 美しい絶景は数多くありますが、やはり“色”のあるカラフルな絶景はより一層美...

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する