• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
まさにテラスハウス!高級グランピング施設「THE HOUSE」がすごい

まるでテラスハウスで登場してきそうなほどお洒落でスタイリッシュな場所に泊まれたら、きっと素敵な夜になりそうですよね。今回は、あの、グランピング葉山の後継プロジェクトとして立ち上がった、海辺のプライベートレンタル『THE HOUSE』を紹介します。

今注目されている「グランピング」

今までのキャンプの概念を覆した存在といえば「グランピング」。豪華でとってもおしゃれなグランピングは今までアウトドアが苦手だった方でも挑戦したくなるような新たなキャンプのスタイルです。
そんなグランピングですが、この夏葉山にOPENしたある高級グランピング施設が「おしゃれすぎる!」と話題になっていましたね。

グランピング葉山って?

そう、それが「グランピング葉山」。「誰かにとっての不要を、誰かにとっての必要に」をコンセプトに古い木材を活かしたデザインされた高級グランピング施設です。家族、恋人、友達と、ゆったりとした時間を過ごすことができるとして今年の夏も話題となっていました。
手がけているのは、広告制作会社TYBOXのオーナーとしてメディア運営、広告クリエイティブなども手掛けている吉野竹彦さんや、広告業界でコミュニケーションデザインプランナーとして第一線で活躍中の小林麻衣美さんなどの実力派。だからこそトレンドを押さえたグランピング施設になっているのです。

新しいキャンペーン『THE HOUSE』が気になる!

そんなグランピング葉山が新たなコンセプトで作り上げたのがこちらの施設「THE HOUSE」。ばっちり海を見ることができる抜群のロケーションはまるでテラスハウス!
これだけ壮大な海を目の前にして、自由に自分たちの時間を過ごすことができるのです。絶景好きにはたまりません。コンセプトは『スモールラグジュアリー+インプレッシブロケーション』窓の外には180度の海をリビングダイニング、ベッドルーム、バスルームなど、全ての場所から堪能することができます。
贅沢なのは景色だけじゃない!ジャグジーテラスに加え、リビングダイニングニベッドルームと、まるでセレブになったかのような贅沢な時間を過ごすことができるのです。

今すぐ予約しておこう!

利用形態は、貸切、宿泊、撮影プランなどなど、様々。利用する期間などによって料金が変更になっているので、今すぐチェックして次の旅先リストに追加してくださいね!
  • PR

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

pekorojy人と旅と音楽が好き!

このまとめ記事に関して報告する