• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
玖珠(くす)切株山 童話の里にある”きりかぶ山”に登ろう!

「玖珠 切株山」をご存知ですか?九州・大分県・玖珠町のシンボルともなっている”切り株のような山”。童話の里・玖珠にある「切株山」の歴史に触れてみましょう!そしてあの平らな山頂はどうなってる?読み終えたころには、きっと「玖珠 切株山」にドライブに行きたくなりますよ!

このまとめ記事の目次

本当に大きな大樹だった?!玖珠 切株山伐採の伝説

切株山 photo/筆者Photo by Kemuyu

切株山 photo/筆者

伐株山(きりかぶさん、きりかぶやま)は、大分県は、玖珠群(くすぐん)玖珠町(くすまち)にある標高685.5mの山です。

切株山のクスノキを切り倒した時に跳ねた土が隣にある「万年山(はねやま)」とダイナミックなお話も残っています。

切株山へは”こいのぼり”の看板を目印に走りましょう!

photo/筆者Photo by Kemuyu

photo/筆者

山頂まで車で登れる「切株山」。”こいのぼり”の看板を目印に走りましょう!R210の「万年神社」より、右の道路へ!

「切株山憩いの森」の看板入口を目安に!そこまでは田んぼの細い道です。

photo/筆者Photo by Kemuyu

ここにたどり着いたらまっすぐお進みください!

photo/筆者

登山用道路は東側と西側がありますが西側の方が登りやすいです。
道も狭いですし、小さな看板も多いので見落とさない様に。
【基本情報】
[名称]切株山(きりかぶさん)
[住所] 大分県玖珠郡玖珠町山田 伐株山
[最寄り駅]JR久大本線豊後森駅から車で約20分
[駐車場]山頂にあり、無料
[アクセス]大分自動車道・玖珠IC下車、R210より「万年神社」目印に右の道路へ
[お問い合わせ先]玖珠町商工観光振興課 平日8:30〜17:00・0973-72-7153

切株山の山頂はどうなってる?!

Photo by Kemuyu

photo/筆者

遊歩道が整備されており、見晴らしも最高!なんと山頂にはブランコもあります!

標高685mの別名”ハイジのブランコ”!素敵ですね♪
photo/筆者Photo by Kemuyu

photo/筆者

こんな看板も!多数あります。散策しながら玖珠のお勉強です♪
photo/筆者Photo by Kemuyu

切株山の歴史を散策

photo/筆者

photo/筆者Photo by Kemuyu

photo/筆者

photo/筆者Photo by Kemuyu

広い~広い~切株山頂! お弁当をもってピクニックもOK♪

photo/筆者

photo/筆者Photo by Kemuyu

山頂からは、雄大な眺めが楽しめます!

photo/筆者

他にも新たに展望休憩舎「KIRIKABU HOUSE」に、移動「もりフードトラック」もopen♪
山頂まで車で登れて家族やカップルで楽しめる山になっています。

玖珠盆地の山々はメサの宝庫 切株山

photo/筆者Photo by Kemuyu

日本ではココだけ!メサの密集地

photo/筆者

玖珠町のようにメサ地形やビュート地形の山々が集まったところは、大変めずらしく、日本中どこを探しても他にはありません。

出典:kusumachi.jp
”メサ”とは、固さの違う地質が隣接してあると、柔らかい方が早く風化されてなくなり、固い地質部分が残る(※差別浸食)ことで作られた、”テーブル上の台地”のことです。

玖珠盆地の”メサ”(スペイン語)と呼ばれる山は、伐株山、万年山(はねやま)、大岩扇山(おおがんせんざん)、青野山(あおやさん)。見れば見るほど不思議な風景の山々です。

気持ちよさそうにパラグライダーが飛んでいました!

photo/筆者Photo by Kemuyu

photo/筆者

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

Kemuyuぷち旅行好きで☆お菓子好き♪
チョットした歴女?!かもしれません。
違った視点で、旅行を楽しむポイントご紹介できたらうれしいですっ

このまとめ記事に関して報告する