• シェア
  • はてぶ
  • あとで
THE・横浜の築地!横浜市中央卸売市場で食べるべき絶品海鮮グルメ5選

お洒落で便利な街といえば、横浜ですね。そんな横浜で安く美味しく、まるで築地に来たかのようなグルメを楽しめるところをご存知ですか?そう、"横浜市中央卸売市場本場"です。ここでのおすすめのお店をご紹介します。

まず横浜市中央卸売市場本場とは?

横浜みなとみらいの近くに所在し、築地より小規模ではありますが、食堂街があります。"横浜市中央卸売市場本場"は、「マグロ解体ショー」や「お魚さばき方教室」など、様々なイベントを行っています。そして、この食堂街で美味しい魚介類を食べることができます。

1. もみじや

横浜市中央卸売市場本場では有名な"もみじや"。テレビでいつも行列ができるお店として特集されていました。もみじやの人気メニューでもあるおまかせ定食は、新鮮さと美味しさを兼ね備えて1080円。新装開店したようで、以前より良くなったとさらに人気上昇しています。

詳細情報

もみじや
電話番号 : 045-441-2220
住所 : 神奈川県横浜市神奈川区山内町1-1-140
アクセス : 横浜駅東口からベイクオーターを抜けて徒歩15分、
横浜駅東口バスターミナルから市営バス「コットンハーバー」行きのバスに乗り中央市場で下車。
営業時間 : [月~土] 7:30~14:00
市場のお休みとは連動しておりません。
ランチ営業

2. さがみや

創業130年以上である横浜中央卸売市場内の寿司屋"さがみや"。厳選された旬の食材、鮮度の高さと質の良さにこだわり、常に30種類以上の寿司ネタを揃えています。カウンターで握ったそばから提供される握り寿司を食べられるなんて最高ですね。食堂街で丼シリーズが多いなかお寿司が食べたい人はここに決まりです。

詳細情報

さがみや
電話番号 : 045-453-0166
住所 : 神奈川県横浜市神奈川区山ノ内町1-1 横浜中央卸売市場関連棟内
アクセス : 横浜駅東口バスターミナル16番乗り場から市営バス48系統「コットンハーバー行」中央市場前下車
営業時間 : [月~金] 9:30~22:00
[土] 7:00~22:00
[日・祝] 11:30~21:00
ラストオーダーは、各30分前までです。
朝食営業、ランチ営業
定休日 : 日曜日。祝・祭日は営業いたします。 ※月曜日が祝日の場合、日曜日営業して月曜日が休みになります。

3. カネセイ

カネセイの刺身舟盛り定食 手打ち蕎麦付きはボリュームたっぷりで1050円と当店で一番人気を誇っています。舟の上は定員オーバーだと言いたくなるほどモリモリなんです。お蕎麦も一人前ほどあり、これだけでも大満足です。他にも、舟盛り以外にも丼もの、揚げ物も人気なようです。

詳細情報

カネセイ
電話番号 : 045-453-6480
住所 : 神奈川県横浜市神奈川区山内町1-1 横浜市中央卸売市場本場内関連棟136
アクセス : 京浜急行 神奈川駅から徒歩8分/バス48系統横浜駅発 コットンハーバー行 徒歩0分
営業時間 : [月~土](朝)6:00~11:00 (昼)11:00~14:30 (ティータイム)14:30~15:30
(夜・要予約)17:00~19:30
朝食営業、ランチ営業
定休日 : 日曜、休場日の水曜(午前中)

4. 竹家食堂

竹家食堂では、お客さんに楽しんでもらえる料理を提供するため、 "ねぎとろ番長"や"アゲアゲ丼"などユニークなメニューを用意したとのこと。当店おすすめメニューは、下の写真にもある"ねぎとろ番長"です。ボリュームとインパクトが抜群です。また、ねぎとろ番長は別店舗で、馬車道にある"BAM・BAM番長"でも販売しています。

詳細情報

  • PR

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する