• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
添乗員がオススメ!初めてのヨーロッパ旅行で行きたい国ベスト5

誰もが憧れるヨーロッパの地。日本からは距離があり、旅費も高いことからなかなか行ける場所ではありませんね。しかし、ヨーロッパには時間とお金をかけてまで行くべき絶景や食べたい料理がたくさんあります!今回は旅行会社クラブツーリズムが発表する添乗員のオススメランクングより、初めてのヨーロッパ旅行にオススメする5つの国をランクングでご紹介します。初めてのヨーロッパ旅行の期待を裏切らない素敵な国ばかり!

このまとめ記事の目次

5位 イギリス

ウェストミンスター寺院(Westminster Abbey)

5位にランクインしたのはイギリス!イギリスはヨーロッパの他の国に比べて英語が通じるので、言葉の心配も少ないですね。田舎町の雰囲気や伝統的な街並の美しさは初めてのヨーロッパ旅行の素敵な思い出になるでしょう。
「英国で最も美しい村」とウィリアム・モリスに賞賛されたバイブリーの川沿いは、現在でも大変魅力的な場所のひとつです。
世界で最も有名な橋と言われている「タワーブリッジ」はロンドン市を流れるテムズ川に架かる大きな橋。ゴシック様式の2基の尖塔を持ち、大型船などが通るときに橋がハの字型に開きます。
ウェストミンスター寺院は、英国教会の教会です。英国国王の戴冠式を執り行う教会として歴史を歩んできた由緒ある建物で、1997年のダイアナ妃の葬儀がここで行われたことで有名です。他にも、歴史に名を残してきた名だたる偉人が多数埋葬されています。

4位 ドイツ

人々の気質が日本人に似ていると言われているドイツが4位にランクイン。絶品のソーセージやビールを楽しむのはもちろん、その街によって違ったそれぞれの雰囲気を楽しめるのも大きな魅力です。ドイツ人の性格は日本人にすこし似ているとされているので、接しやすく現地の人と仲良くなれちゃうかも!
シンデレラ城のモデルとなったことで有名のノイシュバンシュタイン城は、女の子なら一度は訪れたい憧れの場所。
歴史好きに人気のヴュルツブルグは、2004年に1300年祭がおこなれるほど由緒ある都市です。世界的にはレジデンツが有名ですね。さらに大学の街でもあるヴュルツブルクでは、マイン川の両岸に絵のように美しい街並みが広がり、活気のある雰囲気と愛すべき魅力が満ち溢れています。また、フランケン・ワインの集積地としても知られています。
ベルリン、ハンブルクに次いでドイツでは3番目に大きな都市で、市域人口は140万人近くに達するミュンヘン。1972年にはミュンヘンオリンピックが開かれるほどの大都市です。中世の街であるミュンヘンには、至る所にその面影が見られます。徒歩圏内で観光地が回れるのも良いところ!
そんなミュンヘンでの、一番の見どころは10月に行われるビールの祭典オクトーバーフェスト!ビールの街であるミュンヘンでは、毎年、秋になると巨大テントの中でビールとソーセージを楽しむというお祭りが行われます。
中世の美しい街並がほぼ完璧に残されており、小さい街ながらドイツの中でも有名な街のひとつであるローテンブルク。その美しい街並は「中世の宝石箱」と呼ばれているほど!

3位 スイス

リッフェル湖(リッフェルゼー)

せっかく遠い地へせっかく行くならば、日本ではなかなか見られない景色が見たいですよね。スイスにはマッターホルンを代表とする、日本にいては味わうことのできないような雄大な自然が存在します。比較的に治安が良いとされているので、一人旅にもオススメです!
スイスの中央に位置するルツェルンは、美しい湖とアルプスの山、それと中世の建物が絵画のような風景が人々を魅了する古都。昔も今もスイスを代表する観光名所のひとつです。
マッターホルンの全景が湖面に映り込み、「逆さ富士」ならぬ「逆さマッターホルン」が見られるリッフェル湖。朝焼けに浮かび上がる景色は感動ものの美しさ。
ベルンはスイスの首都です、なんとここの旧市街がユネスコ世界遺産となっています。街の周りを川が囲み、中世の雰囲気がそのまま残った旧市街が美しい。ユネスコの世界遺産にも登録されているベルンは、なんと現地人に人気の街ナンバーワン!理由は綺麗な街並みだけでなく、「人々の優しさ」も理由だそうです。

2位 フランス

リクヴィール(Riquewihr)

2位に選ばれたのはフランス!芸術鑑賞やグルメ、ショッピング、世界遺産や美しい街並など誰もが楽しめる要素がたっぷりのフランスは一度は訪れたい場所。花の都パリや世界遺産モンサンミッシェルはもちろん、小さな村巡りでワインやチーズを楽しむなんてのもフランスの楽しみ方。
言わずと知れた人気観光地、花の都パリ。凱旋門やエッフェル塔、ルーブル美術館などは一度は訪れたい場所。ショッピングも楽しいパリは女子ヨーロッパ旅にピッタリ!
死ぬまでに見たい世界の絶景としてよく取り上げられる南フランスのプロヴァンスのラベンダー畑の絶景。ラベンダーの心地よい香りを感じながら、あたり一面に広がる紫色の絶景に酔いしれたい!
モンサンミッシェルは、フランスの海に浮かんでいる島に作られた修道院。世界的にも非常に有名な世界遺産で、多くの観光客で賑わっています。

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する