• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
これから旅行へ行くアナタへ!一番安い航空券を見つける6つの方法

もうすぐ待ちに待った長期休み。どこか旅行へ行く計画をしている方も多いのではないでしょうか。旅行にかかる費用の中でどうしてもかさんでしまうのが航空券代です。そんな航空券代を最大限に安く抑える6つの方法をお教えします!

旅行を予定しているみなさんにお得な情報!

旅行を計画しているみなさん!航空券の準備はもう済んでいますか?もう済んでしまった方は次の旅行で、まだな方は必見!
今回は航空券代を最大限に安く抑える6つの方法をお教えします!

1. 早く予約をする

以前は最後の最後でフライトの値段が安くなることがありました。しかし、最近では航空会社が顧客がそれを狙うことを見越してそのやり方を辞めてしまったんです!一般的に、フライトの「6週間前」が一番良いとされています。早めの予約を心がけましょう。

2. 値段を比較できるサイトを必ず利用する

「Skyscanner」や「Kayak」などの航空券の価格比較サイトで必ず航空券の値段を比較してみましょう。これらのサイトでは、値段を比較しながら、最適なエアライン、日にち、ルートを探すことができます。

3. 旅行代理店も見逃さずにチェックする

現在ではネットで予約できる便利な格安航空券が多く販売されています。しかし、たまに旅のコンサルタントがより安いエアラインを紹介してくれることがあります。特に、距離が長い旅をする時、もしくは旅先の都市が複数に渡る時は必ず旅行代理店をチェックしてみてください。

4. 航空会社のセールを見逃さない

多くの航空会社は航空券のセールをする時期があります。1月は特に注目です。最新情報をメールで受け取れるよう設定しておくと、自分に合ったお得な情報を受け取ることができます。

5. ちょっと離れた空港を選ぶ

もし短距離のフライトなら、大きな空港よりも小さな郊外の空港を利用する方が安い場合があります。空港を利用する人数や乗り継ぎ便の便利さ、空港税などの違いがあるためです。例えばノルウェーのオスロに行く場合、飛行機の値段は郊外のオスロ・トープ空港に飛べば、市内のオスロ・ガーダーモエン空港を利用する場合に比べ半額で済みます。

6. 複数の違う航空会社を利用する

時には一つの航空会社で飛んだ方が安いのですが、違う航空会社を複数利用した方が安くなる場合もあります。もし長距離フライトで乗り継ぎに時間がかかる場合などは、他の航空会社に乗り継ぎを探すのも手です。ただ遅れる場合を見越して、飛行機の場合は乗り継ぎの間に十分な時間を持つようにしましょう。

賢く航空券を購入して良い旅を!

航空券代を最大限に安く抑える6つの方法をお送りしました。航空券を賢く購入して、思いっきり旅行を楽しみましょう!
  • PR

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する