• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
本場の味を日本でも!絶品「点心」が食べられる東京都内のお店7選

いくつものせいろを頼んで皆でシェアするスタイルが大人気の飲茶。香港が本場の飲茶ですが、実は日本にも、本場と同じくらい絶品の点心や飲茶スタイルを楽しむことができるお店がたくさんあります!今回はその中でもTOP7をご紹介いたします!

このまとめ記事の目次

①パラダイスダイナシティ/ 銀座

一番人気なのが、この8色小籠包。
・オリジナル 
・高麗人参  
・フォアグラ  
・チーズ  
・黒トリュフ  
・ガーリック  
・蟹の卵  
・麻辣  

どれも珍しい具材ばかりで、これ目当てに銀座を訪れる方が多いとか!
作っている姿も透明のガラス越しから見ることができるので、何だか安心していただくことができますね。

店内の様子もとてもおしゃれで会話が弾みそうです!

店舗情報

【住所】東京都中央区銀座3-2-15 ギンザ・グラッセ 1F・B1F
【電話番号】050-5872-3014 (予約専用番号)
03-6228-7601 (お問い合わせ専用番号)
【営業時間】[月曜~土曜] 11:00~23:00(L.O.22:00)
[日曜・祝日]  11:00~22:30(L.O.21:30)
[ランチタイム] 11:00~16:00
【定休日】無休
  • 東京都中央区銀座3-2-15 ギンザ・グラッセ1階, B1階
  • 03-6228-7601

②過門香/ 丸の内

様々な種類があるこちらのお店の点心は他のお店よりも、サイズが大きくて、満足感がものすごいです!

一つ一つの小籠包に取りやすいようにもとからお玉がついているので、こぼす心配はいりません!
丸の内以外にも、銀座本店と上野にもあります。
是非行ってみてください!

丸の内店は6階なので、眺めが最高です!

店舗情報

【住所】東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー 6F
【電話番号】050-5872-3001 (予約専用番号)
03-5220-5155 (お問い合わせ専用番号)
【営業時間】平日ランチ11:00~15:00平日ディナー17:00~23:00(LO22:00)
土日祝ランチ11:00~16:00土曜日ディナー16:00~23:00(LO22:00)
日祝ディナー16:00~22:00(LO21:00)
【定休日】元日 ※KITTEの休館日に順ずる
tabelogで見る 他の提供元を表示2件
  • 東京都千代田区丸の内2-7-2JPタワー6階
  • 03-5220-5155

③チャイナムーン/ 新宿

味はもちろん、一つ一つの点心のサイズも大きめなので、お腹を十分に満たしてくれます。

外はもちもち、中はジューシーな点心を是非召し上がれ!
新宿駅から徒歩1分のところに位置するこちらのお店は、メディアでもよく取り上げられている有名なお店です。

お店の雰囲気もとてもおしゃれなので、ゆっくりと飲茶を楽しめます!

店舗情報

【住所】東京都新宿区新宿3-28-7 キーストン 3F
【電話番号】050-5868-2342 (予約専用番号)
03-3226-8957 (お問い合わせ専用番号)
【営業時間】月~金   16:00~23:30(L.O.22:30)(ドリンクL.O.23:00)
土 11:30~23:30(L.O.22:30)(ドリンクL.O.23:00)
日・祝 11:30~22:00(L.O.21:00)(ドリンクL.O.21:30)
【定休日】大晦日 他年中無休

④家全七福酒家 SEVENTH SON RESTAURANT / 丸の内

本場香港の点心師が作る絶品の点心をいただけます!
さらに、種類の30種類以上!飽きずに食べることができちゃいます!

他のお店ではなかなか食べることのできない点心も多数揃えており、ここでしか食べられないものもあります!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する