• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
都心から2時間!世界遺産「日光の社寺 二社一寺」の魅力とは

徳川家康や「見ざる、聞かざる、言わざる」の三猿で有名な日光東照宮をはじめ、「日光の社寺 二社一寺」には多くの観光スポットがあります。このまとめでは、平成11年に世界遺産登録された「日光の社寺 二社一寺」の魅力について紹介しています。

このまとめ記事の目次

日本で10番目の世界遺産「日光の社寺 二社一寺」

平成11年に「日光東照宮」「二荒山神社」「日光山輪王寺」2社1寺をはじめとする建造物群をとりまく遺跡(文化的景観)が世界遺産に 「日光の社寺」として登録されました。

出典:www10.plala.or.jp

日光の二社一寺とは、二荒山神社、東照宮、輪王寺を指すが、日光山の信仰の歴史は古く、今から1200年以上も前にさかのぼる。

出典:www.bashouan.com
「見ざる、聞かざる、言わざる」の三猿で有名な日光東照宮をはじめ、二荒山神社、日光輪王寺およびその周辺が世界遺産登録されています。都心から2時間程度でアクセスできるとあって、「日光の社寺 二社一寺」は多くの観光客が訪れる観光スポットでもあります。

「二社一寺」って何を表しているの?

日光東照宮

日本を代表する世界遺産「日光の社寺」。その中でももっとも有名な「日光東照宮」は徳川家康がまつられた神社で、現在の社殿群は、そのほとんどが寛永13年3代将軍家光による「寛永の大造替」で建て替えられたもの。

出典:www.nikko-kankou.org

境内の特徴は、自然の地形を生かした参道や階段を用い、バランス良く配置された社殿群が荘厳な宗教的空間をつくりだしていることにあります。

出典:www.toshogu.jp
「日光の社寺 二社一寺」でもとりわけ有名なのが日光東照宮です。「見ざる、聞かざる、言わざる」の三猿でも有名ですよね。パワースポットとしても有名で、連日多くの人が訪れています。
【名称】日光東照宮
【所在地】〒321-1431  栃木県日光市山内2301
【TEL】0288-54-0560
【拝観時間】4月~10月 8:00~17:00/11月~3月 8:00~16:00
【拝観料】一般 \1300
※詳細は公式サイトをご参照ください

日光二荒山神社

1200年以上前、勝道上人が開いた日光山。二荒山神社は日光山信仰の始まりとなった古社で、二荒山(男体山)をご神体としてまつり、古くから下野国の一の宮としてうやまわれ、信仰を集めていました。

出典:www.nikko-kankou.org

一帯には古くから山岳信仰があり、江戸時代に東照宮が祀られるまで、日光信仰の中心だった神社です。

出典:www10.plala.or.jp
「日光の社寺 二社一寺」、二社の一つが日光二荒山神社です。古くより日光信仰の中心であったとされています。別宮である滝尾神社へ向かう道は森林浴を楽しみながら散策するのにピッタリ。
【名称】日光二荒山神社
【所在地】〒321-1431  栃木県日光市山内2307
【TEL】0288-54-0535
【拝観時間】4月~10月 8:00~17:00/11月~3月 8:00~16:00
【拝観料】一般 \200(本社神苑入園料)
※詳細は公式サイトをご参照ください

日光山 輪王寺

輪王寺の本堂は日光山随一、東日本では最も大きな木造の建物で、平安時代に創建された、全国でも数少ない天台密教形式のお堂です。

出典:rinnoji.or.jp

家光の「祖父、家康公を祀る東照宮をしのいではならぬ」という遺命により、彫刻や彩色が控えめで落ち着いた趣を残しています。

出典:www10.plala.or.jp
「日光の社寺 二社一寺」唯一のお寺が「日光山 輪王寺」です。日光に点在する多くのお堂や支院などを総称して輪王寺と呼んでいます。天然記念物の「金剛桜」は推定樹齢500年!落ち着いた雰囲気の建物と桜のコントラストが素敵です。
【名称】日光山 輪王寺
【所在地】〒321-1494  栃木県日光市山内2300
【TEL】0288-54-0531
【拝観時間】4月~10月 8:00~17:00/11月~3月 8:00~16:00
【拝観料】輪王寺券(三仏堂・大猷院) 一般 \900
※詳細は公式サイトをご参照ください

ここにしかない行事も?年中行事に参加してみよう!

日光山 輪王寺、強飯式

別名「日光責め」とも呼ばれる儀式。朱塗りの杯につがれた酒で身を清める「御神酒」から始まり、山伏姿の僧侶が山盛りに盛られた3升のご飯を裃姿の頂戴人(ちょうだいにん)に差し出し、 「75杯残さず食べろ」と責め立てる。

出典:www.tochigi-tv.jp
mori k@moriksk
日光輪王寺にて強飯式に。面白い! http://t.co/40QD0mLf

2012-04-02

漫画にでてくるような大盛のご飯が見られます。祈祷を申し込むと御札と福米を貰うことができます。シャモジ型の御札がユニークですよね!「日光の社寺 二社一寺」にこんなユニークな行事があるなんてビックリです。

日光東照宮、千人武者行列

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する