• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
都市型アウトドアパークに行こう!WILD MAGICの楽しみ方5選

今人気のグランピングができる都市型アウトドアパークがWILD MAGIC(ワイルドマジック)。楽しみ方は人それぞれ。手ぶらでBBQ、グランピングができます。そんな都市型アウトドアパークWILD MAGICの楽しみ方を紹介します!

このまとめ記事の目次

都市型アウトドアパークWILD MAGICって?

都市型アウトドアパークWILD MAGICとは都内でアウトドアを楽しめるキャンプ施設のこと。キャンプといっても簡素なテントではなく、キャンピングカーやちょっと豪華なテントに泊まれるというものです。今流行りの気軽にできるアウトドアになっています。

1.泊まって楽しむ!

都市型アウトドアパークWILD MAGICでは宿泊もできるんです。宿泊のための道具は大体そろっています。楽しみ方の一つとして外せないですよね。
中は非常に過ごしやすくなっています。アウトドアの不快感なんて感じないほどです。

キャンカーはテントを最後まで畳まなくていい状況で過ごせるので、ほんとに時間にゆとりができます。

出典:ameblo.jp

2.BBQを手ぶらで楽しむ!

都市型アウトドアパークWILD MAGICの魅力の一つが手ぶらで簡単にできるBBQ。食材もすべて施設側が用意してくれます。こんな簡単で気軽な楽しみ方なかなかないですよね。
このBBQでの見ものがこのチキンの丸焼き。香ばしくておいしそうなにおいがそこら中に広まります。
マシュマロをデザートに焼くのもBBQらしさですよね。BBQのデザートといったらマシュマロに限ります。

3.景色を楽しむ!

都市型アウトドアパークWILD MAGICで欠かせない楽しみ方の一つが夜景を楽しむこと。とてもきれいな都市の夜景を見ることができます。
夜は焚火をしてみんなでそれを囲むなんていうのもちょとしたキャンプファイヤーみたいで楽しいですよね。

施設の雰囲気は外国っぽい感じでおしゃれでした。
豊洲の海と高層ビルが並ぶ景色も、都会って感じがしました

出典:www.tripadvisor.jp

4.施設内カフェで楽しむ!

都市型アウトドアパークWILD MAGICに併設されているカフェ。もちろん自分自身でもBBQできますが、調理された料理を食べたい人にはこちらがおすすめ。またここでゆったりお酒を飲むのも楽しみ方の一つです!

お肉はアメリカンな感じでボリュームたっぷりでした

出典:www.jalan.net
●店舗詳細
【店名】ピットマスターズ PIT MASTERS
【駅からのアクセス 】ゆりかもめ / 新豊洲駅 徒歩2分(160m)
ゆりかもめ / 市場前駅 徒歩9分(650m)
ゆりかもめ / 豊洲駅 徒歩10分(780m)
【住所】東京都江東区豊洲6-1-23 WILDMAGIC
【営業時間】[月~金・土・祝]11:00〜23:00 LO22:30
【定休日】無休
【電話番号・問い合わせ】03-6204-2831

5.ららぽーとで買い物をして楽しむ!

都市型アウトドアパークWILD MAGICを楽しんでいる途中足りないものに気付いたり、終わった後に遊び足りないときはららぽーと豊洲へ行ってみましょう!ショッピングも一緒にできてしまうのが思いっきり満喫できる楽しみ方です。

大型のショッピングモールです。お店の数もたくさんあり、1日楽しめます

出典:www.tripadvisor.jp
●詳細
【営業時間】10:00~21:00
【定休日】無
【所在地】〒135-0000  東京都江東区豊洲2‐4‐9 ららぽーと豊洲
【交通アクセス】(1)東京メトロ有楽町線、ゆりかもめ豊洲駅

詳細情報

【店名】ワイルドマジック (WILD MAGIC)
【TEL・予約】03-6204-2167
【住所】東京都江東区豊洲6-1-23
【交通手段】新豊洲駅から165m

いかがでしたか?

都市型アウトドアパークWILD MAGICの楽しみ方紹介はいかがでしたか?
今のはやりに乗って、友達でカップルで家族で行ってみましょう。盛り上がること間違いありません。

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

Koworo自分自身の経験を活かして、グルメ観光スポットのまとめについて書いていきます。皆さんが楽しめるような記事を心がけています。

このまとめ記事に関して報告する