• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
地元民の僕が「岐阜県」が大嫌いな3つの理由

岐阜県と聞いて思い浮かべるのは少ないでしょう。岐阜出身の僕も、必至に岐阜のいい所を説明しても「どこそれ?」、「なにそれ?」で終わってしまうのが大半です。今回はそんな岐阜県の大嫌いな点を大発表していきます!

このまとめ記事の目次

みなさん岐阜ってご存知ですか?

日本の真ん中あたりに位置しています。この際に場所だけでも覚えていただけたら幸いです。

では早速大嫌いな理由を見ていきましょう。

嫌いな理由その1:食べ物がおいしすぎて、健康に気をつかうから!

飛騨牛

飛騨牛は黒毛和牛で、肉質等級5等級~3等級に認定された牛肉のみに与えられる銘柄です。

飛騨牛は黒毛和牛で、肉質等級5等級~3等級に認定された牛肉のみに与えられる銘柄です。

霜降りが多く、薄いピンク色をしています。筋肉繊維が細い為、肉質が柔らかいのが特徴です。

出典:gifu-omiyage.sakura.ne.jp

五平餅

平たい串に、半分つぶしたご飯を付けて、乾かしたものを炭火で焼いて『みそ』や『しょうゆ』などを付けて焼いています。

出典:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

あの島崎藤村の作品にも登場します。

明宝ハム

明宝村で生産されていたことからこの名がつきました。

明宝ハムは豚のもも肉で作っていますが、その工程でいちばん手間がかかるのが肉の解体作業です。細かい筋の1本1本まで取除き、完全に肉だけにします。明宝ハムにとっては非常に重要な工程です。

出典:item.rakuten.co.jp

こだわりがあるからこそ、おいしいんですね。どんな料理でも合います!

鶏ちゃん

岐阜がほこる最強B級グルメ、「鶏ちゃん」です。

岐阜がほこる最強B級グルメ、「鶏ちゃん」です。

ニンニクが効いた特製ダレの香りが食欲をそそる、下呂の家庭料理「鶏ちゃん」。タレに絡めた鶏肉とキャベツを焼いていただく、地元ではなじみの料理だ。「鶏ちゃん」と総称しているが、共通するのは「鶏肉とキャベツを一緒に焼く」ことだけで、味噌・醤油・塩など、基本の調味料さえ異なる。

出典:www.kankou-gifu.jp

まさに食欲をそそる一品。ご飯がめちゃくちゃ進みます!

おいしすぎるのにあまり知名度がないのがとても残念です。もしかしたら人生の数%は後悔しているかもしれませんよ。通販でも売っているので、ぜひ!

栗きんとん

全国的に知られている「栗きんとん」といえば、サツマイモを裏漉しした餡に甘く煮た栗を混ぜたおせち料理の定番ではないだろうか。

出典:www.kankou-gifu.jp

一方、中津川市をはじめ岐阜県近隣でいう「栗きんとん」とは、栗の実を形どった一口サイズの和菓子。栗の収穫が始まる9月から店頭に並ぶ季節限定の高級品だ。

出典:www.kankou-gifu.jp
この栗きんとんは、旬な栗が獲れる秋ごろにしか生産されません。ゆえに時期を逃してしまえば食べられないのです!おそらく岐阜県民は秋になるとこの栗きんとんを待ち遠しにします。実際僕もめちゃくちゃ待ち遠しにしていました!
まずは嫌いな理由、食べ物!どれもおいしすぎてついつい食べ過ぎてしまいます。食べ物は大好きですが、健康管理が大変になってくるから岐阜は憎いです。

嫌いな理由その2:温泉が気持ちよすぎて、帰りたくなくなるから!

言わずと知れた名湯「下呂温泉」

1000年の歴史をもつ下呂温泉。江戸時代には儒学者林羅山が有馬・草津にならぶ「天下の三名泉」と紹介した。

出典:www.gero-spa.com

三名泉の一つである下呂温泉!みなさんは入ったことがありますか?

またツルツルスベスベした肌触りから別名「美人の湯」とも呼ばれている。

出典:www.gero-spa.com

下呂温泉に入れば、たちまちお肌ツルツル!になれるかもしれません!

村上天皇も療養したと伝わる古湯「福地温泉」

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する