• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
その観光予定で大丈夫?松島観光を本当に満喫するためにやりたいこと10選

松島と言えば日本三景のひとつ。観光名所がたくさんある為、あっちも!こっちも!と、つい欲張りになりがち。しかし観光予定を立てたものの、当日の天候や季節、時間によってはやりたいこと、楽しめる事が変わってくるのも現実です。ここではそんな松島観光の条件別に「やりたいこと」を10個オススメします。地図も掲載したので是非ご活用ください!

このまとめ記事の目次

松島観光の定番ともいえる遊覧船。点在する島の解説も聞くことが出来るので、天気の良い時は是非メインで立ち寄りたいスポット。海風にあたりながら、海上から眺める松島はまた一味違います。11月~2月は割引もありますが天気が悪いと、松島全体がお休みモードに入るため、お土産屋さん目当ての方は午前中の乗船がオススメ。
【松島巡り観光船】
住所:宮城県松島町松島字町内98-1
電話:022-354-2233
営業時間:9:00~16:00(※冬期間は15:00最終出航)
料金:大人1500円 子供750円
定休日:年中無休(天候により休航あり)
駐車場:松島公園第1~第5駐車場を利用する事
アクセス:松島海岸ICより車で5分
     JR松島海岸駅より徒歩5分
松島のシンボル「五大堂」。松島観光には外せないスポットの一つです。晴れているときは、適度なスリルと渡りきった先の松島湾の絶景が人気ですが、悪天候時は足場が悪くなるのであまりお勧めしません。ヒールの高い靴や子どもさんは真ん中の板部分を渡りましょう。
【五大堂】
住所:宮城焔宮城郡松島町字町内
電話:022-354-2023
営業時間:日没まで
料金:無料
定休日:年中無休
駐車場:松島公園第1~第5駐車場を利用する事
アクセス:松島海岸ICより車で10分      
     JR松島海岸駅より徒歩12分
3東日本大震災では、瑞巌寺の境内一歩手前まで津波が襲い、杉林は津波の塩害の影響で枯れてしまった所もありますが、荘厳な雰囲気は変わりません。なお本堂は平成28年4月5日より大規模工事が終わりいよいよ再拝がスタート。訪問はこのシーズンがおすすめです。おすすめのパワースポットです。
【瑞巌寺】
住所:宮城県宮城郡松島字町内91
電話:022-354-2023
営業時間:1・12月8:00~15:30、2・11月8:00~16:00、
     3・10月8:00~16:30、4・9月8:00~17:00
料金: 大人700円 子供400円
定休日:年中無休
駐車場:無し
アクセス:松島海岸ICより車で10分      
     JR松島海岸駅より徒歩5分
4月~10月の天気が良い日に是非立ち寄りたいのが「福浦橋」。朱塗りの橋は別名出会い橋と呼ばれ、地元の人の間では隠れたパワースポットとなっています。渡った先の「福浦島」では公園や売店が整備され眺めも抜群です。晴れた日は夕日が湾内に反射して綺麗ですよ!
【福浦橋】
住所:宮城県宮城郡松島町松島仙
電話:022-354-5708(福浦橋出入口管理の売店)
営業時間:3月~10月 8:00~17:00、11月~2月 8:00~16:30
料金:大人200円 子供100円
定休日:年中無休(※冬シーズンは福浦島に立ち入れないこともあるので要確認)
駐車場:松島公園第1~第5駐車場を利用する事
アクセス:松島海岸ICより車で12分
     JR松島海岸駅より徒歩10分
焼いて焼いて焼いて時間いっぱい楽しもう!今回ご紹介する10選の中で一番の飯テロ写真かもしれません。夜中にこの記事を見てしまったら、とりあえず松島旅行の計画を立てよう。
冬シーズンの松島は天候に左右されやすい為、観光に来るとやや淋しい印象を受けがちですが、焼牡蠣体験が出来るのは冬シーズン期間だなので牡蠣小屋は大盛り上がり!。前日まで予約をすれば、ごはんやお味噌汁も牡蠣づくし!本場、松島で牡蠣でお腹いっぱい体験をしませんか。
【殻つき牡蠣焼食べ放題「かき小屋」松島観光協会】
住所:宮城県宮城郡松島町松島字東浜12-1
電話:0120-733-530
営業時間:例年10月下旬~3月中旬の平日10:45~(土日祝10:30~)まで
料金: 40分食べ放題一人2000円(前日までの予約で別コースもアリ)
定休日:シーズン中は年中無休
駐車場:松島公園第1~第5駐車場を利用する事
アクセス:松島海岸ICより車で10分
     JR松島駅より徒歩15分
松島海岸駅前に、地元の方が集まる小さな焼肉屋さん。松島に来たとなると、海鮮系を食べる方も多いかと思いますが、何を食べるか決まっていない方には、是非この牛タンを食べて欲しく思います。精肉店の提供するお肉は絶品揃いです。行列必須の某大手チェーン店や仙台市内の有名店よりも感動をお約束します。
【赤間精肉店】
住所:宮城県宮城郡松島町松島
電話:022-354-5538
営業時間:10:00~18:00
料金:牛タン定食1500円
定休日:火曜日
駐車場:松島公園第1~第5駐車場を利用する事
アクセス:JR松島海岸駅より徒歩1分
松島さかな市場は、平成9年にできた観光用の魚市場です。気仙沼のマグロ漁船会社が経営しているため、魚介類を存分に扱っている市場になっています。1階は、お土産用の市場、寿司コーナー、焼き物コーナー、軽食コーナー。2階は、食事処とお土産屋。3階は、マリンデッキとなっており、見ごたえ、食べごたえともに抜群です。
松島の名所や見るべきものに夢中になって、気が付いたらお土産屋さんが閉まっていた!なんてことにならないように、午後の行動時間は注意しましょう。日程が許すのならば、お土産を買うのは宿泊した翌日の方がやりたいことに専念できるので、おすすめです。
【さかな市場】
住所:宮城県宮城郡松島町松島普賢堂4−10
電話:022-353-2318
営業時間:8:00~17:00(※お食事処は15:00まで)
定休日:年中無休
駐車場:専用駐車場有
アクセス:松島海岸ICより車で8分
     JR松島海岸駅より徒歩12分
「松島流灯会 海の盆」は、みんなで楽しみながら作る手作りのお祭りです。霊場としての供養を大事にしながら、夏祭りの賑やかさを楽しむことがで、大人も子供も楽しめます。
3.11の東日本大震災後、鎮魂と供養のために始められたのが「松島流灯会 海の盆」。例年8月のお盆最終日(送り火の日)に開催され、松島の海上には供養の灯篭と共に、夜空には大きな花火が上がり、荘厳な雰囲気になります。旅行の日程が被る際には是非立ち寄りたい所です。
【松島灯篭会 海の盆】
会場:松島海岸中央広場、寺町周辺
電話:022-354-2618
開催期間:例年8月のお盆最終日前後
料金: 供養灯篭1基1000円、灯篭流し船 大人500円 子供250円
駐車場:無料駐車場有
アクセス:松島海岸ICより車で5分
     JR松島海岸駅より徒歩5分
館内にはヴェネチアガラスの技術と藤田氏独自の感性が混じり合いう美しい作品がたくさん。天気が良くない日はこんな松島観光の楽しみ方もオススメです。館内の茶室からは、松島湾が一望できるので時間がある方には是非立ち寄っていただきたいスポットです。
【藤田喬平ガラス美術館】
住所:宮城県宮城郡松島町高城字浜1-4
電話:022-353-3322
営業時間:9:30~17:30(最終入館17:00)
料金: 大人1200円 子供700円
定休日:冬季休業あり、冬シーズンは公式HPを参照する事
駐車場:無料駐車場有
アクセス:松島海岸ICより車で20分
     JR松島駅より徒歩15分
蝋人形で再現された伊達政宗の人生を見学します。解説の音声も流れているので、歴史に明るくない方でも大丈夫です。また、政宗公の肉声も聞けるとか!?ぜひ、一度行ってみてはいかがでしょうか?
近年「歴女」ブームから、女性観光客の人気定番スポットになった「みちのく伊達政宗歴史資料館」。館内では今にも動き出しそうな等身大蝋人形が伊達政宗の生涯を描いており、珍しい甲冑試着体験も出来ます。松島の各名所からも近いので是非立ち寄りたいですね。
【みちのく伊達政宗歴史館】
住所:宮城県宮城郡松島町松島字普賢堂13-13
電話:022-354-4131
営業時間:9:00~17:00
料金:大人1000円 子供500円
定休日:年中無休
駐車場:無料駐車場あり
アクセス:松島海岸ICより車で5分
     JR松島海岸駅より徒歩10分
「その観光予定で大丈夫?松島観光を本当に満喫するためにやりたいこと10選」いかがでしたか。今回はシーズン、天気、日程や時間によっておすすめの松島観光でやりたいことをご紹介しました。まだまだ見るべき所もあるので、是非訪れた際は素敵な思い出を作って下さいね。

松島観光に便利な地図はコチラ!

①天気の良い日は遊覧船で松島をぐるっと一周する

どの観光船も基本1時間に1便、夏は16時・冬は15時が最終便

松島にはいくつかの観光遊覧船が存在しますが、平均的に湾内一周約50分で1500円前後。会社によって行き先やルート、イベントは異なります。

悪天候時は揺れや休航もあるので、天気・季節に注意!

松島にはいくつかの観光遊覧船が存在しますが、平均的に湾内一周約50分で1500円前後。会社によって行き先やルート、イベントは異なります。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

Heppo Co温泉と日本酒と旅行が大好きなフリーライター。日本全国旅行に行っては、帰る道中で「あぁ旅行に行きたい・・・」と漏らす程。最近は酒造めぐりにハマっています。

このまとめ記事に関して報告する