• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
【必食!】バンコクの夜のチャイナタウンで夜更かし三昧!バンコク在住の日本人がコッソリ教える名店!

こんにちは!世界に住む日本人アンバサダーが住んでいるからこそ知ってる、ガイドブックには掲載されていないグルメなお店を紹介しているSHOCUTE(ショキュート)運営事務局です。今回は、バンコク(タイ)に行った際に是非行ってみてほしい「夜更かしチャイナタウン特集」。せっかく行く海外旅行。ガイドブックだけに頼らず、世界の日本人アンバサダーのお店探訪から旅の計画をしてみてください!!

このまとめ記事の目次

【必食!その1】夜のチャイナタウンで極上の屋台料理☆

夜のチャイナタウンで極上の屋台料理☆

屋台とは思えない極上の味。
中華街(ヤワラート)に出かけるなら、並んででも食べたい絶品屋台中華です。

ほぼすべてのテーブルで注文されていると言っても過言ではないグラポプラー(魚鰾กระเพาะปลา=魚の胃袋スープ)/100バーツ〜。
フカヒレスープの中身が、フカヒレではなく魚の浮き袋揚げに変わったもの。
トロっとしたスープの味は濃厚で、味のアクセントにテーブルにある黒酢を入れて食べるのがおすすめ。
フカヒレスープ(亜猪魚翅หูฉลามนายตือ)/300バーツ〜は、付け合わせのもやしとパクチーを入れよく混ぜ、これもお好みで黒酢を入れると、濃厚だけど後味すっきりといただけます。

麺を食べるなら、パットミーホンコン(炒香港麺ผัดหมี่ฮ่องกง)/100バーツ〜。
椎茸ともやし、ネギのみのシンプルな具材ながら、味付けが超絶品。
箸が止まりません。

出典:shocute.me

チャイナタウン周辺

【必食!その2】ローカルタイ人が通う、フワフワの牡蠣の卵とじ炒め

ローカルタイ人が通う、フワフワの牡蠣の卵とじ炒め

分かりにくい場所ですが、たどり着いた時の美味しさもひとしお。
ぜひ食べてほしい、超オススメの穴場中華タイ料理。
このお店に行くとほぼ必ずと言っていいほど、「どうやってこのお店を知ったの?」とタイ人に聞かれます。

オススメの料理は、ホイガタ(หอยกระทะ=牡蠣の卵とじ炒め)/100バーツ〜。
 *お店によっては、オースワン(ออส่วน)と表記しているところもあります。

多めの油でかりっと揚げて、卵でとじた新鮮プリプリな牡蠣、最後に加えたもやしのシャキシャキ感と、その牡蠣のうまみを存分に吸ったフワフワ卵の絶妙な食感は、うなる美味しさ。
鉄板焼きで運ばれてくるので、ジュージューという音と湯気の香りがさらに食欲をかき立てます。
テーブルにあるオレンジ色のソースを小皿にとって、つけながらいただきます。

出典:shocute.me

チャイナタウン周辺

【必食!その3】屋台でデザート♪@チャイナタウン

屋台でデザート♪@チャイナタウン

チャイナタウンのメイン通り。
ヤワラート通りには、たくさんの屋台が所狭し並んでいます。
屋台ごはんに混じってよく見かけるのが、カノムワーンขนมห​​วานの屋台。
カノムワーンは、タイ語でデザートの意味。

最もにぎやかな、通りを少し脇に入ると、地元のタイ人の女の子や家族連れでにぎわっている屋台が目に入ります。
冷たいデザートは、仙草ゼリーに氷をのせ黒糖をかけたチャオグワイเฉาก๊วย/40バーツ。
あたたかいのは、黒ごま団子の生姜汁=ブアローイナムキンบัวลอยน้ำขิง)/30バーツ〜がおすすめ。
2枚目の写真は、タオトゥンเต้าทึง/30バーツ。
銀杏や寒天などが入った、中華風みつまめ。
冷たい黒糖シロップかあたたかい黒糖シロップか選べます。

出典:shocute.me

チャイナタウン周辺

隠れ家bar@チャイナタウン

隠れ家bar@チャイナタウン

ChinaTownにあって、その喧噪とはかけ離れた静かな時間を過ごせるバー。
少し低めの木製のドア。小さな倉庫を改造したような天井の高い店内。
タイ人よりも欧米人が多く見られ、ここがバンコク、しかも中華街であることを忘れてしまいそうな空間です。

メニューはカウンター横のボードに、その日おすすめのカクテル/340バーツ〜がかかれています。
メインはジンベースのカクテル。日によっては自家製サングリアも。
シンハビール/160バーツも飲めます。

出典:shocute.me

チャイナタウン周辺

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

shocute ~ショキュート~世界各国の現地発信グルメ情報サイト【SHOCUTE~ショキュート~】は、世界の各国に住んでいる日本人が、その国に住んでいるからこそ知っているグルメ情報を発信するサイトです。

このまとめ記事に関して報告する