• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
1度は絶対食べるべき「道の駅」で食べられる7つの絶品グルメ

みなさは道の駅にいかれたことがありますでしょうか?サービスエリアなどに比べると地元に根付いており、その土地ならではの食べ物やお土産が豊富に置いてあります。そこで今回が道の駅で食べることのできる絶品グルメをご紹介していきます。

被災エリアの情報掲載に関して

RETRIPでは、各域の観光産業をもりたてる一助となるべく、「被災エリア全域」を被災地として一括りにせず、観光やおでかけが可能な区域については、記事掲載を継続しております。ただ万一にも、営業不能となっているスポットを取り上げているような状況がありましたら、お問い合わせより是非、ご一報をお願いします。このたび諸災害で被害にあわれた皆さまに編集部・管理部一同、改めまして深くお見舞いを申し上げます。

このまとめ記事の目次

①道の駅 夕張メロード(北海道)

なんとここの道の駅でしか食べられない限定商品なんです。夕張メロンを使ったチョコレートがコーティングされています。その甘い香りが食欲をそそってきます!

②道の駅 ごか (茨城県)

県の銘柄豚肉『ローズポーク』に狙いをつけて五霞町唯一の養豚農家にローズポーク指定生産者の認定を受けて貰い、販売指定店となり商品化に取り組みました。

出典:ibaraki.lin.gr.jp

ローズポークまんを一口食べてみると、肉のボリューム感とジューシーな肉汁が口の中に広がり、ローズポークの旨味を充分に味わえ、もう一度食べたくなる程の逸品です。

出典:ibaraki.lin.gr.jp

③道の駅 カモンパーク新湊 (富山県)

道の駅新湊「カモンパーク新湊」のおもてなし料理は「白エビかき揚げ丼」。シロエビと香味野菜のかき揚げを甘辛つゆで絡めた丼で、全国のどんぶり選手権で1位を獲得している名物メニューだ。

出典:www.toyama-brand.jp
富山県は白エビが豊富に獲れ、なおかつおいしいことで有名です。その白エビがかき揚げにあったこの丼ぶりは間違いなくおいしそうです。

④道の駅 うずしお (兵庫県)

5種類に味付けされた淡路島玉ねぎに、甘辛く煮た淡路牛をたっぷりのせ、ツヤツヤのこだわり生地でふっくら焼いたバンズで挟んだ逸品。

出典:eki.uzunokuni.com
この道の駅は淡路島の先端にあるので、展望台からはなんとうずしおが見れちゃいます!バーガー片手にうずしおを見るのもよさそうですね。

⑤道の駅 遠野風の丘 (岩手県)

「遠野風の丘」は年間の入館者100万人を超える人気の道の駅だ。

出典:www.michi-club.jp

他のソフトに比べると甘さを強く感じるソフトクリーム。コクもあってところどころにあるツブツブはバニラビーンズだと思われきちんと作っている感じが伝わってくる。

出典:usiponi.blog110.fc2.com
入館者100万人も超える大人気の道の駅です。野菜や花の直売店があるため格安で買えたりとお得な道の駅でもあります。

⑥道の駅 鷹ら島 (長崎県)

やわらかく、しかし魚ではなく鶏肉のようなしっかりとした触感。あっさりとした魚なのでスパイシーな唐揚げにすると美味しいですよね

出典:michinoekimorumoru.blog61.fc2.com

大きな鍋でせっせせっせと揚げていますがお客さんがどんどん来ます。大人気。

出典:michinoekimorumoru.blog61.fc2.com

⑦道の駅 夜叉ヶ池の里さかうち(岐阜県)

ダチョウコロッケ

150円

岐阜県坂内産のダチョウ肉は生後8~10ヶ月で出荷されるためやわらかく、高タンパク質、低カロリーで体にもいい。

出典:gw.yahoo.co.jp
ダチョウのお肉を食べたことがあるっていう人は少ないのではないでしょうか。この機会に食べてみるのもいいですね!

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する