• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
セブ島?いいえ伊豆です!屈指の透明度を誇る秘境「ヒリゾ浜」の海が超美しい

南伊豆にある「ヒリゾ浜」という場所が、まるでセブ島のように美しいと近年人気沸騰中。船でしか行くことができず、あたり一帯が国立公園でなにも開発されていないことからありのままの自然が残っており、その海の透明度は海底がくっきり透けて見えるほど!海の中には水族館のごとくたくさんの魚が泳いでおり、シュノーケリングにも最適。ハイシーズンは入場制限がかかるほど人気なヒリゾ浜をご紹介♪

抜群の透明度を誇る南伊豆「ヒリゾ浜」

南伊豆「ヒリゾ浜」

ここ、セブ島でも沖縄でもなく、伊豆なんてす!南伊豆にある「ヒリゾ浜」がまるでセブ島のように美しいと話題に。伊豆屈指の透明度を誇る海水は、海外のビーチにも負けない美しさ!

初めてきた皆さんは口をそろえてこんな海岸みたことない。ここ伊豆なの?などど口走ります。

出典:www.nakagi.jp
まるで海外の海のように美しい!

あたり一帯は国立公園であり何も開発がされていないこと、付近に川などがないこと、伊豆半島の最も最南端の海岸で黒潮の通り道となっていること等、様々な条件が重なったこの海岸は伊豆地区で最も水の美しい海水浴場です

出典:www.nakagi.jp

最盛期には入場制限がされるほど人気沸騰!

ヒリゾ浜行くには中木から渡し船を使うしかないのですが、その不便さゆえに、行った人だけが味わえる感動は、ここ数年でネットにて広がり、今では8月の最盛期には入場制限がされるほど人気沸騰!

出典:izu-sakuraya.jp
入場制限がかかるほど多くの人が訪れるヒリゾ浜。船でしかいけない、まさに秘境です!
伊豆屈指の透明度を誇る「ヒリゾ浜」の海
ピークの8月は超混雑!

「伊豆の最後の秘境」と呼ばれている

ヒリゾ浜を訪れるには船に乗らなければたどり着けません。歩いて行くことが出来ない「伊豆の最後の秘境」と呼ばれている場所なのです!

船でしか行くことの出来ない独特の地理的環境から、ありのままの自然が残された場所です。

出典:www.nakagi.jp
中木から渡し船を使ってしかたどり着けないんだとか。大変さを味わってでも見たい絶景があるんですね!

シュノーケリングに最適!

伊豆屈指の透明度を誇るヒリゾ浜は、7mの海底までクッキリ見えるほどの美しさ。シュノーケリングには最適なスポットで、海の中では水族館のようにたくさんの美しい魚と出会うことができます。

豊かな黒潮により、南国の季節回遊魚や大物の回遊魚も回ってくるので、シュノーケリングには絶好のポイントです。

出典:www.minami-izu.jp
又貴重なエダサンゴも群生しており、伊豆ジオパークとして登録されている景観豊かな場所です。

関東近辺でも、伊豆半島でも、これほどの水の透明度と魚影の濃さのポイントは他にはありません!と断言できます!!

出典:izu-sakuraya.jp

写真では透明度はわかりづらいですが5m底の小石までクッキリ見えます。

出典:www.nakagi.jp
こんな美しい海が海外でもなく沖縄でもなく、伊豆にあったんですね!抜群の透明度を誇るヒリゾ浜。シュノーケル好きやリゾート好きなら一度は訪れたい!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 気づけば梅雨も終盤となり、夏はもうすぐそこまでやってきていますね。今回はこ...

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する