• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
財布を気にせず楽しめる!日本国内の”オールインクルーシブ”の宿泊施設15選

まだ日本では馴染みが薄く、海外のリゾートホテルを探していると見かける「オールインクルーシブ」の宿泊施設が、徐々に増えています。具体的にどういうものなのか、そして日本にあるまだ少ないですがオールインクルーシブの宿泊施設はどのようなものがあるか見てみましょう。

このまとめ記事の目次

”オールインクルーシブ”とは?

”オールインクルーシブ”とは、旅行代金にホテル施設内の食事やドリンク、プールやリラクゼーション施設の利用料金、マリンスポーツなどのクティビティ料金がほぼ含まれているホテルプランです。海外のビーチリゾートホテルでよく利用されているプランで、滞在中でも支払いを気にすることなくゆっくりとホテルライフを楽しんでもらえるようにと誕生したプランです。
何と言っても”オールインクルーシブ”の魅力は、一部有料なものは除いてフィットネス施設やビュッフェなどホテル施設内のものは全て無料なので、ホテルに一日中いても飽きることなく楽しむことができます。

1. クラブメッド北海道(北海道)

北海道にある”クラブメッド北海道”は、やはり雪ということで朝からスキーに行って、帰ってきてから”オールインクルーシブ”の魅力を満喫するのもいいですよね。レストランやバーだけでなく、夜にはショーやサーカスなどの参加イベントも催しています。夏季営業期間は7月〜10月、冬季営業期間は12月〜3月と営業期間があるので注意してくださいね。
オールインクルーシブということで、大人も家族も無料で楽しめるアクティビティーが充実しています。楽しい時間が流れること間違いなし。

詳細情報

jalanで見る
  • 北海道上川郡新得町字新内西6線147番1
  • 0156-64-6667

2. ゆと森倶楽部 (宮城県)

宮城県にある”ゆと森倶楽部”は、ぬくもりを感じる「蔵王の森」がつくる美と健康の温泉宿です。 ”ゆと森倶楽部”の魅力はオールインクルーシブプランを提供する宿泊施設の中でも特にアクティビティが充実しているような印象があります。森の散歩やヨガハウス、テニスや囲碁、卓球やカラオケなどが充実しすぎている施設を楽しめるのは”ゆと森倶楽部”ならではです。

詳細情報

3. 旅庭群来(りょていくき) (北海道)

北海道にある”旅庭群来(りょていくき)”は、歴史ある和様な建築空間、日本海の新鮮な海産物や豊富な旬の食材を活かした料理、優れた天然温泉かけ流しのお風呂などその地の魅力をぎゅっと詰めた素晴らしいかくれ宿です。また、現在は北海道新幹線開業記念のキャンペーンとして、紅ずわい蟹特別プランや、期間限定特別料金プランが利用できるので今がチャンスです。

詳細情報

expediaで見る 他の提供元を表示7件
  • 北海道檜山郡江差町字姥神町1-5
  • 0139-52-2020

4. 蔵群(くらむれ) (北海道)

北海道の小樽にある”蔵群(くらむれ)”は、”居心地のいい宿”をコンセプトにオーナーと設計デザイナーがこだわって建築した中小規模クラスで北海道を代表する宿です。宿泊料金に飲物代も含まれているドリンクオールインクルーシブなので、お財布を気にせずアルコールを楽しむことができ、食事時だけではなくライブラリーや部屋でもアルコールを楽しめます。

詳細情報

bookingで見る 他の提供元を表示9件
  • 北海道小樽市朝里川温泉2丁目685番地
  • 0134-51-5151

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

mm_711たぴおかに目がない

このまとめ記事に関して報告する