• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで

このまとめ記事の目次

メルヘンの世界に憧れる旅行客は大勢いますがそういった人たちのニーズをかなえる定番の観光地がドイツの都市ローテンブルク・オプ・デア・タウバーです。中世の都市国家の面影を見事に残しており、まるで絵本からそのまま現実世界にでてきたかのような町並みです。どこを切り取っても絵になるので、旅先でかわいい写真をたくさん撮りたい人にうってつけの観光名所です。

おすすめ観光スポットは町の中心のマルクト広場です。11:00〜15:00と20:00〜22:00の間は1時間ごとに時計塔の窓が開いて人形のしかけが動き出します。写真だけでなく動画を撮るのも面白いですね。

基本情報

ローテンブルク・オプ・デア・タウバー / Rothenburg ob der Tauber
人口:約1万1200人
アクセス:鉄道 ヴェルツブルクからアンスバッハ方面行きのRB(普通列車)で約45分のシュタイナッハ(Steinach)で下車。ローテンブルク行きのローカル線に乗り換えてさらに約15分。
  • ローテンブルク・オプ・デア・タウバー, ドイツ

6.ノイシュヴァンシュタイン城(フュッセン)

ディズニーランドのシンデレラ城のモデルとなったことであまりに有名なドイツのお城。定番の観光地です。19世紀にバイエルン国王ルートヴィヒ2世が自身の巨万の富と17年もの歳月をかけて築城しました。ガイドツアーに申し込めば城内のおすすめ観光スポットを一通り見て回れます。

実は見るアングルによってまったく異なるお城のように見えるこのお城。写真で満足せずに実際にドイツを訪れてぜひ自分の目で見てみたい観光名所です。お城を眺める場所としてはマリエン橋(Marienbrücke)が有名で最高のカメラスポットです。

基本情報

ノイシュヴァンシュタイン城 / Schloss Neuschwanstein
公開時間:4~9月 9:00-18:00
     10~3月 10:00-16:00
休業日:1/1、謝肉祭の火曜日、12/24~25、12/31
料金:一般 9ユーロ 
   学生・シニア 8ユーロ
TEL:08362 939880
  • Neuschwansteinstrasse 20, 87645 Hohenschwangau, Bavaria, Germany
  • 83-62-939880

7.ニュルンベルクのクリスマスマーケット

冬のドイツといえばクリスマスまでの4週間にわたって開かれるクリスマスマーケットです。数あるクリスマスマーケットなかでもドイツで1番のおすすめ観光スポットがニュルンベルクです。

広場はイルミネーションで美しく飾られ、屋台ではクリスマスのかわいい飾り物が売られています。ソーセージを食べたり温かいグリューワインを飲んでほっと一息つくのが定番の楽しみ方です。

基本情報

ニュルンベルク観光案内所
住所:königstr 93 D-90402 Nürnberg
TEL:0911 23360
営業時間:月〜土 9:00-19:00、日 10:00-16:00

クリスマスマーケット
開催期間:11/25-12/24. 2016
営業時間:11/25 10:00-21:00 オープニングセレモニー 17:30、月〜木 10:00-21:00、金・土 10:00-21:00、日 10:00-9:00、12/24 10:00-14:00

8.ブランデンブルク門(ベルリン)

ドイツを訪れてここに来ない人はいないであろうというくらい定番中の定番のおすすめ観光スポット。かつてドイツが東西に分裂していた時代は門のすぐそばに壁が築かれていて通ることができませんでした。今では地元の人間はもちろん海外からの観光客も自由に往来できるようになっており、いわば統一ドイツの象徴のようなスポットになっています。

基本情報

ブランデンブルク門 / Brandenburger Tor
住所:Pariser Platz 10117 Berlin

9.ベルリンの壁(ベルリン)

かつてベルリンを東西に分断していた「ベルリンの壁」がベルリンの町に点在しています。なかでも観光で定番なのは「イーストサイドギャラリー」の壁「兄弟のキス」です。川沿いの通り約1.3kmにわたってオープンギャラリーになっています。もうひとつのおすすめ観光スポットは「壁博物館」です。分裂時代の様子の写真などの展示があります。

「ベルリンの壁」は1989年に崩壊しましたが、今でも区切られた東と西ではベルリンの町の景観の雰囲気が異なっています。歴史に思いを馳せながら散策してみてはいかがでしょうか。

基本情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する