• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
死ぬまでに行きたい日本の絶景No.1!美しすぎる「与論島」ってどんな島?

鹿児島県の最南端にある島、「与論島」を知っていますか?そこは知る人ぞ知る絶景を楽しむことができる島です。昼、夜、いつでもオールシーズン自然の魅力を感じることができるビーチリゾート「与論島」の魅力をご紹介します。

このまとめ記事の目次

「与論島」ってどんな島?

与論島は、鹿児島県奄美諸島の南端、沖縄本島の北約25キロメートルに位置する離島。“東シナ海の真珠”とも言われるほどの美しさは必見です。
与論島。別名「癒しの島」真っ白な砂とサンゴ礁に囲まれた暖かい島です。抜群の透明度を誇る海、離島ならではなの開放感はまちがいなく、『死ぬまでに行きたい世界の絶景』です。

ため息が出るほどの美しさ。

テレビや本でもよく話題に上がる「与論島」絶景ファンやプロカメラマンが口を揃えて「行ってよかった」というこの島は、言うまでもなくため息が出るほどの美しさ。

百合が浜

幻の白い砂浜と言われている「百合ヶ浜」抜群の透明度です。透明すぎて、カヌーが浮いているかのように見えるのもこの「百合ヶ浜」で起こる現象なのです。

大金久海岸

百合が浜を思いっきり満喫することができるビーチです。約2kmにわたり白い砂浜が続くヨロン島最大のビーチで、マリンサービスやシャワー、飲食店も充実。キャンプやテニスなども楽しむことができます。

ヨロン駅

なんと車両がない駅。列車が止まることはない駅。なぜなら、奄美大島には鉄道がないから。鉄道のない奄美大島・沖縄県へのPRという意味も込め作られた駅です。ヨロン駅からの絶景も最高です。

なんと車両がない駅。列車が止まることはない駅。なぜなら、奄美大島には鉄道がないから。鉄道のない奄美大島・沖縄県へのPRという意味も込め作られた駅です。ヨロン駅からの絶景も最高です。

兼母海岸(サンセットビーチ)

夕日を楽しむことができるサンセットビーチ。夕日を見つめる先には、沖縄本島や伊是名島・伊平屋島が見ることができます。夕日を見るのに最高のスポットです。

与論民俗村

昔の民家や民具をそのまま残している屋外民俗資料館です。菊一家の語りで島の暮らしと文化を深く知ることができます。織物体験などもすることができます。ぜひ島の文化に触れてみてくださいね。

姉妹都市はなんとあのギリシャ「ミコノス島」

なんと、与論島は、ギリシャ「ミコノス島」と姉妹都市提携をしているのです。与論島の茶花地区ではあたかもギリシャを思わせる建物や、道路などが。日本のミコノス島。気になりますね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

pirukuru音楽と人と旅が好き!

このまとめ記事に関して報告する