• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
ローマの休日のロケ地や、天使の像で知られる「サンタンジェロ城(ローマ)」。屋上からの大パノラマがおすすめ!

かつてはハドリアヌス廟と呼ばれ、日本語訳では聖天使城、カステル・サンタンジェロとも呼ばれる「サンタンジェロ城(ローマ)」です。「サンタンジェロ城(ローマ)」の魅力について紹介します!

このまとめ記事の目次

「サンタンジェロ城(ローマ)」とは?

135年にローマ皇帝の五賢帝のひとりであるハドリアヌス帝が自らの霊廟として建設した、テレヴィ川右岸にある城塞。完成したのは、4年後の139年で、アントニヌス・ピウスの治世。円形の建物に、ハドリアヌス帝が戦車を引く像が象徴的な城。

出典:www.mytravelunpacked.com

サンタンジェロ城の名称は、590年にローマでペストが大流行した際、時の教皇グレゴリウス1世が城の頂上で剣を鞘に収める大天使ミカエルを見て、ペスト流行の終焉を意味するとしたことに由来する。

出典:ja.m.wikipedia.org
ハドリアヌス帝が自身の霊を祀るお墓として建造したお城です。その後、ローマ歴代皇帝のお墓となりました。城塞、法王の住居、牢獄など様々な用途に使用され、現在は国立博物館として機能しています。

「サンタンジェロ城(ローマ)」の見どころ①天使の像

サンタンジェロ橋の欄干にはたくさんの南京錠が付けられています
恋人たちが鍵を付けて愛を誓うというものらしいのだが、こういったことはどこの国も考えることは一緒なんですね

出典:catalina.sakura.ne.jp

私たちに代わって計り知れぬ苦難を背負ってくれたキリストの生涯を改めて思い起こし、最終目的地の大聖堂に、心新たに詣でるという、壮大な演出を、ベルニーニと依頼主の法王クレメンス9世は、ここで仕掛けていた、というわけだ。

出典:jun-gloriosa.cocolog-nifty.com
サンタンジェロ城といえば天使の像も有名です。この天使の像は計10体あり、サンタンジェロ城の前にある橋、サンタンジェロ橋に飾られています。この天使の橋をくぐりぬけ、お城にたどり着きます。

「サンタンジェロ城(ローマ)」の見どころ②映画「ローマの休日」のロケ地

映画のクライマックスでパーティーが開かれていたサンタンジェロ城。二人が過ごす最後の時間が、このサンタンジェロ城のパーティです。

出典:ameblo.jp
age-misa@MisaAge
初めてローマの休日を見た!長く愛される理由がわかる!白黒で古い映画だけど、それでも見入るし、素敵だし、感動した‧⁺◟( ᵒ̴̶̷̥́ ·̫ ᵒ̴̶̷̣̥̀ )ローマに行きたくなる!こんな体験してみたいって思う! https://t.co/zEw0IqzOqF

2016-03-27

ローマの休日は好きな映画のひとつで、オードリー・ヘプバーンの可憐さと楽しくて悲しく美しいストーリー、何年経っても何度見ても「素敵だなあ」ときゅんきゅんする映画です。

出典:uramayu.com
1954年に公開された映画「ローマの休日」のロケ地にもされています。作品名くらいは聞いたことありませんか?オードリー・ヘプバーンがヒロインを演じ、長年愛されてる映画です。ローマの魅力がたくさん詰まっており、ローマに行きたい!と思える映画です。

「サンタンジェロ城(ローマ)」の見どころ③屋上から見る大パノラマ

なんといっても屋上やバールのテラスから眺める、サンピエトロ大聖堂の姿。 屋上からは、サンタンジェロ城からパセットと呼ばれる回廊やテヴェレ川越しにローマの街並を望む風景が楽しめます。

出典:www.tour.ne.jp

外観が象徴的で、かなり離れた距離からも記念撮影できますが、テラスから見える景色が絶景です。ローマ市街を一望できます。他の有名施設に比べ混雑していないのも魅力です。

出典:www.tripadvisor.jp
夏季の間のみ、夜間開放をしています。音楽コンサートの鑑賞や、パッセットと呼ばれるサンタンジェロ城とサン・ピエトロ大聖堂を結ぶ秘密の通路も特別開放されているので要チェックですね。

オススメは「サンタンジェロ城」付近。なぜならば〜〜〜「サンタンジェロ城」はじめ
夕暮れ時の「サン・ピエトロ大聖堂」のライトアップがめっちゃ綺麗だから。

出典:chypon.blog27.fc2.com

上るのは楽だし、入場するのに行列で待たされることもないし、混んでもいないのでのんびりできるし、体力にイマイチ自信のない方は、こっちに上ってみるといいかも。

出典:www.geocities.jp
サンタンジェロ城の屋上からは、サン・ピエトロ大聖堂をはじめ、サンタンジェロ橋、サンタ・マリア・イン・コスメディン教会などローマの建造物や街並みをパノラマで味わえる絶景ポイントです!

「サンタンジェロ城(ローマ)」へのアクセス

【施設名】サンタンジェロ城(Castel Sant’Angelo)
【住所】Lungotevere Castello, 50、00193 Roma、イタリア
【電話番号】+39-06-6819111
【営業時間】9:00-19:30
【料金】10.5ユーロ(夜間入場は10ユーロ)
【休館日】月曜、1/1、12/25
【行き方】メトロA線Lepanto駅から徒歩15分

※夜間特別ツアー
【日程】2015年7月2日~2015年9月6日
【時間】20:30~深夜1:00(最終入場は24:00、チケット売り場も同じ)
【料金】10€ 以下の3つのオプションから1つ選択可能(フリーのガイドツアー、博物館内のガイドツアー、内部劇場でのイベント。ガイドツアーは要予約)
いかがでしたか?「サンタンジェロ城(ローマ)」について紹介しました。ぜひ、「サンタンジェロ城(ローマ)」へ行かれる際の参考にしてくださいね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する