• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
韓国には、ヤクルトレディからしか買えない限定メニューがある!

韓国にも、ヤクルトがあるの知ってましたか。 実は韓国では、「ヤクルトレディ」のことを親しみを込めて「ヤクルトおばさん」と呼ばれていますよ。 韓国ヤクルトが出したプレミアムコーヒーブランド「コールドブリューバイバビンスキー」が口コミで大人気中です。ぜひ、韓国に来た際にはヤクルトレディから購入して飲んでみてくださいね。

このまとめ記事の目次

商品名:コールド・ブルー・バイ・バビンスキー

Photo by tomomo2013
韓国ヤクルトでは、コールド・ブルー・バイ・バビンスキーという
アメリカーノ、カフェラテ、水を注いで飲むタイプの全3種類を販売しています。
アメリカーノの価格は、2,000ウォン(約200円)
カフェラテの価格は、2,300ウォン(約230円)
Ample(水に溶かして飲むタイプ)価格は、1本1,500ウォン(約150円)です。
Photo by tomomo2013
Cold Brew by Babinskiは、流通期間が10日です。焙煎後のコーヒーの味と香りが生きている期間である10日間のみヤクルトレディをとおして製品を販売しています。
製品の外側に豆焙煎日付が表記されたステッカーを貼付していますよ。このステッカーを10個集めると1本無料でもらえます。

ヤクルトレディの見つけ方

Photo by tomomo2013
重要なのは、時間帯!
・韓国のオフィスが集まるエリアの会社付近に、平日朝8時から10時位までいますよ。
・観光地よりも住宅地(購入者は、韓国人の人が多いので観光地には少ないです)
・夕方から夜は、主婦の方が多いので、この時間帯に販売はしていないです。
・雨の日は、ほとんど見ません。平日オフィスを担当している人以外は、雨の日はお休みかもしれません。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

tomomo20132013/5から現在まで釜山に住んでいます。
在住者の目線で色々ご紹介します^^
ブログにも色々書いています。
http://ameblo.jp/lovehappy2015/

このまとめ記事に関して報告する