• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
驚くほど"そのまんま"!知っておきたいディズニー映画の舞台5選

ディズニー映画は舞台になった街や国があります。その舞台となった場所をまとめてみました!ラプンツェルからファインディングニモまで!舞台を知っておけば映画もさらに楽しくなること間違い無し!

このまとめ記事の目次

あのランタンの景色に憧れた人も多いのでは「塔の上のラプンツェル」

不思議な力を持つ髪を持つおかげでずっと"母"と塔の中で暮らすラプンツェル。
ただ、ずっと見たかった年に1回上がるランタンを見にフリンと街に繰り出します。
そんなラプンツェルのランタンが上がるシーンの舞台と言われるのがタイ チェンマイで行われる「コムローイ祭り」
その幻想的な景色は見る人を圧倒します。世界中の旅人が虜になっているこのお祭りは毎年10月~11月に実施されます。
出典:www.youtube.com

"I See The Light" 塔の上のラプンツェル(Tangled) Rapunzel - YouTube

塔の上のラプンツェル(Tangled) より "I See The Light" 英語版です。

あんなお爺さんとお婆さんになりたい「カールじいさんの空飛ぶ家」

頑固なカールじいさんが亡くなったおばあさんとの"夢"を叶えるために旅に出るストーリー。ハラハラあり、涙ありの感動作品です。
こちらの舞台は南米ベネズエラにある「ロライマ山」

山頂の奇怪な岩もそのまま表現されています。
このテーブルマウンテンは見るものを圧巻します。
徒歩で登ることも、ヘリで行くこともできるのだそうです。
出典:www.youtube.com

カールじいさんの空飛ぶ家 最新予告 - YouTube

12月5日(土)公開の「カールじいさんの空飛ぶ家」の最新予告! 【公式サイト】 http://www.disney.co.jp/movies/carl-gsan/index.html

みんなが大好き癒し系「くまのプーさん」

クリストファー・ロビンとくまのプーさんが織りなすのほほんストーリー。
100エーカーの森に住む仲間たちも愉快でかわいい
そんなプーさんの舞台になっているのがイギリスの「ハートフィールド」
ここはプーさんのふるさとと言われています。そのかわいい町並みが素敵・・・
出典:www.youtube.com

「くまのプーさん ちいさなぼうけん」 腹ぺこのプーさん - YouTube

「くまのプーさん」のアニメーションの中からとびきり楽しいシーンを厳選した新しいショートコンテンツ。100エーカーの森で繰り広げられるプーさんと仲間たちのほのぼのとした世界をお楽しみください。 http://character.disney.co.jp/winnie-the-pooh/

アニメと現実世界の合作、音楽が素敵な「魔法にかけられて」

漫画の世界から現実世界に来てしまったジゼルのストーリー。
この舞台は大都会NYです。
おとぎ話の世界から迷い込んだジゼルが現実世界とおとぎ話のギャップに苦しむ姿もなんだかかわいい
出典:www.youtube.com

魔法にかけられて "想いを伝えて" 日本語ver_英語ver_ - YouTube

息子を探して海を大冒険!「ファインディング・ニモ」

かわいい息子ニモを探しに行くストーリー。マーリンの一生懸命さが感動して涙が出そうになります。
このお話の舞台はオーストラリアの「グレートバリアリーフ」雄大な海の中でのストーリーです。
出典:www.youtube.com

ファインディング・ニモ - 予告編 - YouTube

元気で好奇心いっぱい、カクレクマノミの子供ニモは、初登校に大喜び。でも、ニモは同級生たちに度胸のあるところを見せようと、心配性の父マーリンの制止を振り切ってサンゴ礁の外に出たことから人間にさらわれてしまいます。マーリンは、"ニモをさらったボートを見た"と言う、親切だけど物忘れのひどいドリー(ナンヨウハギ)を相棒に...

いかがだったでしょうか。

これはまだほんの一部なので続きはまたご紹介しますね。

関連まとめ

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する