• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
ディズニー好き必見!行って分かった"香港ディズニーランド"の魅力とは

2015年11月から10周年のイベント「ハッピリー・エバー・アフター・セレブレーション」を行っている香港ディズニーランド。世界のディズニーランドで最も面積が小さい香港ディズニーランドの魅力とは?筆者が実際に行って分かった魅力や満喫するポイントをご紹介します。

このまとめ記事の目次

香港ディズニーランドって?

2005年9月12日に香港のランタオ島にオープンした香港ディズニーランド。2015年に開園10周年を迎え、同年11月16日からは、10周年記念イベント「ハッピリー・エバー・アフター・セレブレーション」を開催中です。

行き方は?

東京から香港国際空港までは約5時間程度で行くことができます!香港国際空港は、香港ディズニーランドと同じランタオ島にあるためアクセスが便利です。空港からバスやタクシー、地下鉄どれでも20分前後、また、香港市内からも40分前後で行くことができるので有難いですね。

値段は?

1デー・チケットは大人(12~64歳)HK$539。日本円に直すと約8085円です。(HK$1=15円で計算)ちょっとお高めかなと感じる方は、2デー・チケットは日本円で約11085円と、日本の2デーパスポート(13000円)よりもお得なので、2日続けて行く事をおすすめします♪

広さは?

香港ディズニーランドのパーク部分の面積は約27.4ヘクタール。これはどのくらいかというと、東京ディズニーランドの約半分!(東京ディズニーランドは約51ヘクタールです)
いつも東京ディズニーランドに行かれている方にとってはびっくりする大きさではないでしょうか。この世界最小の夢の国に詰まった魅力をご紹介したいと思います。

キャラとたくさん触れ合える!グリーティング

香港ディズニーランドは色んなキャラクターと写真がとれるグリーティングが多いことで有名なのですが、グリーティングの多さだけでなく、写真も多く撮れるのが魅力。
東京ディズニーリゾートでは、キャストさんにカメラを渡すと撮ってもらえるのは1グループ1枚だけです。ですがここ香港ディズニーランドのグリーティングでは、キャストさんにカメラを渡すとパシャパシャと立て続けに撮ってくれるので、こんなどアップミッキーも撮れちゃうかも!
また、キャラクターと2ショットを撮った後に、グループ全員とキャラクターで撮るなんてこともできちゃいます。東京ではちょっと考えられないですよね?
トイストーリーランドでは、ウッディーやジェシーだけでなく、ロッツォに会えちゃうことも!時間によってキャラクターが異なるので、キャストさんに聞いておくのをおすすめします。
キャラクターがやってくる時間が書かれた看板もありますが、どのキャラクターが来るかは書いてないので、キャストさんに聞くのが間違いないです。

スリル満点!but並ばない!?アトラクション

テーマパークといえばアトラクション。「ビッグ・グリズリー・マウンテン・ラナウェイ・マイン・カー」という上の画像のアトラクションは、東京ディズニーランドのビッグサンダーマウンテンと似ていますが、日本には無い仕掛けがたくさんあります!ネタバレは避けておきますので、気になる方は是非乗ってみてくださいね。
こちらはお屋敷の中で美術品を鑑賞する「ミスティック・マナー」というアトラクション。コースタータイプではなく、ミスティック・カーというライドに乗って不思議な世界で不思議な体験ができるアトラクションです。「ミスティック・マナー」は香港ディズニーランド限定のアトラクションなので、訪れた際には是非乗ることをおすすめします!
たくさんのアトラクションがあり、どのアトラクションも魅力的です。それなのに、アトラクションは待ち時間が短い!土日で混んでいても30分程度で乗ることができます。待つのが嫌いという方には魅力的な数字ではないでしょうか。

限定のお土産が可愛い!

東京では手に入らないお土産がここ香港ディズニーランドにはたくさんあります。注意点からおまけまでご紹介!

①袋が有料

キャストさんに英語で聞かれるので気をつけて下さい。私のおすすめは、ショッピングバッグを買ってそこにいれること。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する