• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
人類に朗報!ついに発見された”天国の扉”が神秘的すぎる

天国に繋がる扉がこの世のどこかにあるんじゃないかなと考えたことがある人は多いと思います。そんな天国への扉がとあるビーチでついに発見されました。今回は”天国の扉”を余すことなく紹介します。

このまとめ記事の目次

アメリカに”天国の扉”が存在する!?

”天国の扉”はアメリカのカリフォルニア州にあるpfeiffer beach(ファイファービーチ)に存在します。しかし、常に天国の扉がみれるほど天国の扉は甘くありません。ある一定の条件がそろった時にのみ姿を見せてくれるのです。

”天国の扉”の出現時間はサンセットの数分のみ!

海の中にある謎の巨大岩の真ん中に空いている穴からサンセットの夕陽の光が差し込み、一本の光の筋ができあがります。その光の筋を渡ると幸せになれると言われています。死ぬまでに一度は見てみたい絶景ですよね。
この天国の扉が出現するのは、なんと1月の1か月間限定なんです。それに加えて天気が良く、雲が少ない、干潮で扉が見える時という多くの条件があります。なかなか見れないからこそ見れたときの価値が上がります。

渡ると幸せになれる”天国の扉”が神秘的!

こんなに綺麗に長く一本の光の筋が差し込むなんて本当に天国の扉みたいですよね。サンセットの時の数分間しかないこの絶景の御利益を得ようと、多くの観光客がこぞって光の筋に集まっています。
夕陽のまるで火のような光の色は、人々の心の中の闇を焼き払ってくれるかのようです。心の闇を焼き払い、幸せにしてくれるのかもしれませんね。

神秘的な光景はサンセットの時だけじゃない!

夜になると、昼間とは異なる光が空には昇りますよね。そうです、月です。月の光は太陽ほど明るくないですが、それがまた幻想的な光景を生み出します。天国の扉の時間帯は混んでそうだからイヤだなという方には夜の天国の扉をおススメします。
ビーチなので、街のように街頭などの光がなく星空も綺麗に見れます。
月の光が差し込んでいる様子も神秘的です。一部の人にはサンセットの時の絶景よりも夜の幻想的な光景が好きな人もいるそうです。

ビーチの砂に宝石が!

ファイファービーチの砂には、普通に砂に混じって紫色の砂が混ざっています。これはなんと紫色の宝石「ガーネット」の砂なんです。少しではなく大量にガーネットの砂が混じっているのでなんかぜいたくな気分になります。

最後に...

天国の扉はいかがだったでしょうか。なにかとてもご利益がありそうな自然の神秘ですよね。死ぬまでには1回、天国の扉を見ておく価値ありですよ。
  • フェイファー・ビーチ, カリフォルニア州, アメリカ合衆国

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

Narikintonすーいすい水星人

このまとめ記事に関して報告する