• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
これが定番!兵庫で絶対に行きたいおすすめ観光スポット40選

絶対に訪れてほしい兵庫のおすすめ定番観光スポットを40ヶ所紹介します。兵庫県には神戸や淡路島はもちろんおすすめ観光スポットがたくさんあります。今回の記事では特に定番の人気観光地をピックアップしてご紹介します。

このまとめ記事の目次

1.姫路城(姫路市)

兵庫県が世界に誇る文化遺産「姫路城」。別名「白鷺城」と呼ばれる白く美しいお城で多くの人が訪れる定番のおすすめ観光スポットです。4年以上をかけた本格的な修復作業が平成26年度にようやく終わりなお一層美しい姿を見せてくれています。これぞ日本の城の代表格といえるお城なのでぜひ一度は見に行くのをおすすめします。

基本情報

姫路城
住所:兵庫県姫路市本町68
アクセス:姫路駅北口から神姫バス乗車「大手門前」下車徒歩5分 JR姫路駅、山陽姫路駅から徒歩20分。
TEL:079-285-1146
開城時間:9:00~16:00(閉門は17:00)
※夏季(4月27日~8月31日)は~17:00(閉門は18:00)
休城日:12月29日・30日
  • 兵庫県姫路市本町68
  • 079-285-1146

2.阪神甲子園球場・甲子園歴史館(西宮市)

プロ野球や高校野球で有名な甲子園は兵庫県西宮市にあります。野球好きな方はぜひこちらで野球観戦されてはいかがでしょうか。また甲子園には1924年以来のその歴史を展示している「甲子園歴史館」が併設されてあり定番の観光スポットになっています。阪神タイガース関連はもちろん高校野球の展示も充実しているので野球ファンにおすすめの観光スポットです。

基本情報

甲子園歴史館
住所:兵庫県西宮市甲子園町1-82
TEL:0798-49-4509
営業時間:10:00~18:00(11月から2月は、~17:00まで)
※入館は閉館時間の30分前まで
※高校野球開催時など催し物により変動
休館日:月(試合開催日、祝日を除く)、不定休あり
  • 兵庫県西宮市甲子園町1−82
  • 0798494509

3.城崎温泉街(豊岡市)

兵庫県豊岡市にある「城崎温泉」。定番の楽しみ方は外湯巡りで、浴衣と下駄に着替えて風情を感じながら温泉を巡るのがおすすめです。とてもロマンチックなおすすめ観光スポットで全国的に人気があります。

志賀直哉の随筆「城の崎にて」で有名な温泉です。温泉街の中を貫く枝垂れ柳の川が印象的です。外国人は少なく落ち着けます(^o^)/

出典:www.tripadvisor.jp

基本情報

城崎温泉観光協会
住所:兵庫県豊岡市城崎町湯島357-1
TEL:0796-32-3663
  • 兵庫県豊岡市城崎町湯島357−1

4.日和山海岸(豊岡市)

兵庫県豊岡市の山陰海岸国立公園の東に位置する日和山海岸は絶好の写真スポットとして人気を集めています。この海岸沖にはなんとあの昔話「浦島太郎」に出てくる竜宮城のような建物があります。写真好きのかたには定番となりつつあるおすすめの観光スポットです。

基本情報

日和山海岸
住所:兵庫県豊岡市日和山
アクセス:山陰本線 城崎温泉駅から全但バスで10分 「日和山」行き終点下車 徒歩すぐ。城崎マリンワールド近く。
  • 兵庫県Toyooka

5.宝塚大劇場(宝塚市)

兵庫県でマダムに大人気の定番観光スポットといえばこちらの宝塚大劇場。夢のような宝塚歌劇を堪能できます。食わず嫌いで訪れていない人も多いかもしれませんがタカラジェンヌが日々の厳しい訓練を通じて培った歌唱、ダンス、演劇は一見の価値ありです。劇場までの道のりもおしゃれで歩いていて気持ちよいのでぜひ足を運んでみてほしいおすすめ観光スポットです。

基本情報

宝塚大劇場
住所:兵庫県宝塚市栄町1-1-57
TEL:0570-00-5100(宝塚歌劇インフォメーションセンター)
営業時間:10:00〜17:00
定休日:水

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する