• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
セピア色のトーキョー旅。あなたの知らない東京都内の「レトロ観光スポット」5選

都心には、まるで競うように超高層ビルが立ち並び、国際的に広く近代都市として認識されている東京。そんなTOKYOとしての東京しか知らない方も多いのではないでしょうか?今回はTOKYOではなくトーキョーの、レトロな観光スポットを5つ紹介します。

このまとめ記事の目次

【1】築地(中央区)

1つ目に紹介するのは、魚河岸として有名な「築地」です。寿司や海鮮丼などを食べに行ったことのある人も多いのはないでしょうか。魚なイメージが強い築地ですが、少し路地に入るとレトロなお店や建物がたくさんあります。

センリ軒

築地のレトロなスポットは、築地魚河岸横丁8号館にある喫茶店「センリ軒」です。外観も内装も古き良き東京を感じさせます。
義理と人情溢れるお店は、耳に入るご主人や女将さん、常連さんの声までもが美味しく感じられます。うっすら焦げ目のついたトーストと、とっても柔らかく繊細なカツのヒレカツサンドや、「THE プリン」というような王道のどこか懐かしいプリンが人気です。心温まるお店です。

詳細情報

  • 東京都中央区築地5-2-1築地市場8号館
  • 0335412240

【2】小菅(葛飾区)

2つ目に紹介するのは、東京都葛飾区にある少しマイナーなエリア「小菅(こすげ)」です。荒川の東岸に位置しており、川のあるのんびりとした風景がとってもノスタルジックな雰囲気です。

草津湯

小菅のレトロなスポットは、昔ながらの人情溢れる銭湯「草津湯」です。とっても風情溢れる銭湯は、なんとなく子供の頃を思い出すような懐かしさで溢れています。
東京の下町を支えてきた「草津湯」は、なんと薪でお湯を沸かしています。そのため温度は少し熱め。この”少し熱いお湯”が、言葉にできない懐かしい気持ちにさせてくれます。湯上がりの一杯も忘れずに。

詳細情報

  • 東京都荒川区南千住7丁目26−2

【3】谷根千(文京区・台東区)

3つ目に紹介するのは、文京区から台東区に広がる近年話題のエリア「谷根千(やねせん)」です。谷根千とは、エリア範囲である「谷中・根津・千駄木」の頭文字をとったものです。下町の風情を残す散策エリアとして、昼下がりのお散歩スポットとしてとても人気なんです。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

helpobiwan助けてオビワン

このまとめ記事に関して報告する